わろてんか32話のタイトルは「縁の下の力持ち」となっています。縁の下の力持ちとは?てん?それとも、啄子?もしくは、他に力になってくれる人が現れたりするのでしょうか?
今回は、わろてんか32話のあらすじと感想、そして、見逃し動画配信についても書いていきたいと思います。うっかり「わろてんか32話」を見逃してしまい、どこで動画が観ることができるのか探している方もいらっしゃると思います。そんな方に、無料で動画を視聴できる方法をお伝えしたいと思います。

わろてんか動画32話あらすじは?

藤吉とてんが気になっている寄席について話をしていたところ、日向ぼっこをしている顔の怖いおじさんに声をかけられました。
藤吉は、「ここの寄席の持ち主を知らないですか」とそのおじさんに質問してみました。

しかし、そのおじさんは、「知らない」とトボケて答えます。
芸人仲間に藤吉がその寄席のことを聞いていた時、「あそこで日向ぼっこをしている人が寄席の持ち主だ」と教えてくれたのでした。

それを聞いた藤吉は、翌日から毎日のようにひなたっぼこしていたおじさん・亀井(内場勝則)のところに顔を出します。
藤吉は、「寄席をやらしてほしい」と頼みますが、亀井は藤吉のことを全く受け入れてくれません。

一方、啄子(鈴木京香)はこのままだと、ただの貧乏になるだけなので、自ら天秤棒を担いで野菜を売りに歩こうと考えました。
しかし、啄子は腰を痛めてしまったのです。

藤吉は、亀井と少しずつ距離を縮めようと頑張っていました。
そんなある日にリリコ(広瀬アリス)に偶然会います。
リリコは、おじさんと一緒にいてるところで、すぐにその場を離れて行きました。

啄子が腰をいためているのを知った藤吉。
あの藤吉が、天秤棒をかついで売りに出かけます。
一方てんは、万丈目歌子(枝元萌)のところで、昼に働かせてもらっていました。そして、夜は着物の内職をしています。

藤吉は、天秤棒を担いで亀井のところに通っていました。

そんなある時、藤吉は亀井にみかんを差し出しました。

すると亀井は、藤吉が予想もしなかったことを言うのです。「てんがもってきた芋の方がうまい。毎日きよる」と・・・。

てんは、「藤吉を日本一の席主にするためなら、自分はどんなに苦労してもへっちゃらだ」と亀井に上着をプレゼントしたといいます。

その晩、藤吉はリリコと偶然会いました。

なんだか様子がおかしいリリコ。そのリリコを心配する藤吉。しかし、リリコは具体的なことは何も話してくれません。

リリコは藤吉に「今晩家に来てほしい」と言うので、その晩にリリコの家に行くことにしました。

わろてんか動画32話見逃しは?

忙しくて「わろてんか32話」を見逃してしまった!という方もいらっしゃると思います。

ドラマを見逃してしまった場合でも、わろてんか32話の動画配信を観ることができます。

それが、日本最大級の動画配信サービスU-NEXTです。
この配信サービスをうまく利用し、わろてんかの動画を視聴するのです。

さらに、今、U-NEXTでは31間無料トライアルキャンペーンを実施しています。

配信本数は、120000本以上。

31日間という無料動画配信サービスの期間は、数ある配信サービスの中でも長いほうです。

私も31日間の無料動画サービスを利用してみたのですが、本当に料金かからず視聴できました。

また、31日間のサービス期間が過ぎてしまった場合でも、NHK見逃し見放題というコース(毎月972円)があるのでそれがおすすめです。

U-NEXTでは毎月1200ポイントが付与されますので、この1200ポイントを使ってNHK見逃がしパックを実質0円で観れるというわけです。

ドラマ好きの方にはぜひお試しいただきたいサービスです。

無料キャンペーン

まずは無料でお試し!U-NEXT

見放題できるNHKドラマは?

NHK見逃しパックで視聴できるNHK連ドラをご紹介します。
朝の連続テレビ小説だけではなく、夜放送の連続ドラマも見逃しパックで観ることができますよ。

●この声をきみに

竹野内豊と麻生久美子の共演による、朗読教室が舞台のヒューマンコメディ。
穂波孝(竹野内豊)は偏屈な数学科の准教授。家でもあまり話をしない夫に愛想を尽かした妻・奈緒(ミムラ)は、子供と一緒に出て行ってしまいます。高校生向けの公開授業でサービス精神のかけらもない講義をした孝。大学側から「話し方教室」へ行くように命じらます。そこで講師の江崎京子と口論になることから物語は始まります。

●運命に、似た恋

バツイチの母親と超一流デザイナーの男のまるで境遇の違うふたりの恋物語。
高校生の息子と二人暮らしのカスミ。カスミは富裕層向けの配達クリーニング店で働いています。資格も取り、何とか頑張って生計を立てていました。ある日、カスミは配達先で若手注目No.1のデザイナー・ユーリに出会うことになるのです。最初は、まさか若い男が自分に好意を持つなんてありえない、からかわれている・・・と思っていました。でも、カスミは彼の純粋さを知り、徐々にカスミもユーリに引かれていきます。

●ブランケット・キャッツ

謎の家具店店長と幼なじみの獣医師が、猫の飼い主探しを通じて人々の人生に寄り添ってい物語。
家具の修理店を営む椎名秀亮(西島秀俊)は、幼なじみの獣医師・藤村美咲(吉瀬美智子)と協力して、亡き妻が飼っていた猫たちの新しい飼い主を探しています。そこへ、ヒロミという女性が「猫を譲ってほしい」と訪ねて来ました。秀亮はヒロミの家を下見もしに行きます。その上で、毛布と一緒に猫を渡しましたが…。猫譲渡の為のトライアル期間は、成功するのでしょうか。

無料キャンペーン

まずは無料でお試し!U-NEXT

わろてんか動画32話私の感想は?

わろてんか32話では、私は「リリコの様子」がとてても気になる回でした。
てんと藤吉が寄席を購入するために頑張っているという様子キラキラしていました。それとは、正反対にリリコの様子がおかしい・・。前回の31話もリリコの様子がおかしかったですよね。2回続けてリリコのおかしな様子が引っ張られてます・・。何か理由がありますね、これは!

●てんはすごい!!
頼りにならないあの藤吉のために頑張ってここまで尽くせますか?ほんとてんはすごい!の一言です。その姿がけなげで涙が出てきそうになります。まさか、ここで、リリコが藤吉に誘惑なんてしなければいいんですが・・・。

●啄子が腰を悪くしてしまって大変!
今まで、啄子もたくさん働いてきたからでしょう。体がもう悲鳴をあげたんですね。多分、啄子の腰は治らなさそうです。きっと、神様が「もう休め」と言っているんだと私は思います。「今度は藤吉が一生懸命働く番だよ」と言っているんですよ、神様は!

●寄席が手に入りそうな予感!

てんが亀井の元へ通って距離を縮めてくれたお陰で、亀吉から寄席を買えそうな感じになりましたね。私はちょっと安心ています。藤吉よりも先に亀井はてんと仲良くなりましたもんね。てんに任せていれば大丈夫って思います。
「縁の下の力持ち」ってやっぱりてんのことですね。藤吉に内緒で毎日通っていたなんて、てんはどこまで賢い女性なんでしょう。藤吉が亀吉のところに通っていることも分かっていて、もし寄席が買えた場合、藤吉の手柄にしてあげようとしてますよね?てんは!!!
本当に藤吉は幸せものです。 あんな藤吉を一番信頼しているのは、てんなんですもんね。だから、てんは藤吉の為にここまで頑張れるんですよ・・・。ってとてもいい雰囲気に物語がなっているところですよ、リリコ。藤吉に何もしないでほしいです。

次の回が気になります。「リリコ問題」・・・私の杞憂で終わってほしいものです。

わろてんか動画32話視聴者の感想は?

ドラマを観ていると、「こう思っているのって私だけ?」とか「それってどういう意味?」とか、考えることがあります。そんな時、Twitterでのみんなの意見を見て、「私と同じ考えの人がいる~」とか「そういう考えの人もいるんだ~」とか思っています。今回もわろてんか32話のみなさんの感想は、どのようになっているのか調べてみました。

●昨日の段階で想像ついてましたが、やっぱり藤吉はリリコの結婚話にダメ出ししました。
彼女と結婚する気もないのに、引き止めるだけなんて、どうなんでしょう(´・ω・`)

●てんは藤吉がリリコと会うことをどう思ってるんでしょうね?
今まで嫉妬する姿は見たことないですが、感情に任せて怒り狂う様も見てみたいです。
現場を押さえ乗り込みぐうの音も出ない状況で「藤吉さん、そこにシット(嫉妬)ダウン」

 

スポンサーリンク