コンフィデンスマンjp1話の視聴率は9.4%でしたが、ネットでは面白いと話題のコンフィデンスマンjp。しかし一方ではミスキャスト、期待外れなどという声も。賛否両論ありますが視聴者をも騙されそうになる展開は面白かったのでは?さてそんなコンフィデンスマンjpですが、dailymotionで見れるのか?探してみました。またコンフィデンスマンjpは公式のサイトで見逃し配信もしています。dailymotionなどで見逃した場合の視聴方法も紹介。見どころ、ネタバレもあるのでぜひ参考にしてくださいね。

コンフィデンスマンjp動画1話ネタバレは?

このドラマは天才的な頭脳と集中力であらゆる知識を短期間で習得するコンフィデンスウーマンのダー子(長澤まさみ)と、早く詐欺師業から足を洗いたいと思っている小心者で心の優しいボクちゃん(東出昌大)、そして変身術に長け、品の良さで相手を騙すリチャード(小日向文世)の3人が、悪いことをしてお金持ちになった富豪から財産を根こそぎ奪い取る、ハラハラドキドキの騙し合いが繰り広げられるストーリーです。

 第一話の詐欺のターゲットは表向きには子供たちに向けた慈善活動などを行う一方で、自分の信頼を裏切る相手はあらゆる手段を使って処分する、「ゴッドファーザー」とも呼ばれる公益財団「あかぼし」会長の赤星栄介(江口洋介)である。

ダー子(長澤まさみ)は赤星(江口洋介)が国税庁からマークされ、多額の現金を海外に輸送する方法を探していると聞き、船長に扮したリチャード(小日向文世)の接近を試みるが、ある日連絡が入り昏睡状態になったリチャードと面会するダー子とボクちゃん(東出昌大)。

2人はリベンジを誓い、海路での輸送ルートは消えた今、空路での輸送をほのめかすためダー子(長澤まさみ)はCAになる猛勉強を重ね見事LCCのCAとして、そしてボクちゃん(東出昌大)はその航空会社のお坊ちゃん役として赤星(江口洋介)に接近する。

 赤星(江口洋介)への接近に成功した2人は赤星からのテストも心優しいボクちゃん(東出昌大)の性格でなんとかのりきり、いよいよ本題の現金の輸送へと準備を進める。

そこで、国内を脱出する前に国税局職員に扮した仲間と赤星(江口洋介)を一網打尽にする予定だったが、用意されていたアタッシュケースの中身はまさかの現金ではなく関係のない旅行用品だった。

パニックに陥る2人は赤星(江口洋介)の命令通り騒ぎの後にすり替えられたアタッシュケースと共に飛行機に乗り込み日本から離陸してしまう。

 離陸後、赤星(江口洋介)から提示されていた契約の条件の1つである「情報が洩れたら問答無用で2人を疑う」という条件を破ったことを突き付けられ絶体絶命のピンチに陥る2人。

そこで機内には突然機長からアナウンスが流れ、機体が大きく揺れる。なんと2度にわたりバードストライクが起き、エンジンが完全ストップ。

機体重量の軽減のため重い荷物であるアタッシュケースをどんどん空に捨て始めるダー子(長澤まさみ)と、そこには昏睡状態だったはずのリチャード(小日向文世)の姿が!自体を理解したボクちゃん(東出昌大)はパニックになる赤星(江口洋介)を着席するように促し、すべてのアタッシュケースが投げ出されたあと、パラシュートで脱出しようとする3人。

そこへ赤星(江口洋介)が突然パラシュートを奪い自身のお金目掛けてお金が落ちたであろう鳥取砂丘目指して大空へ飛び出した。

 どうにか無事鳥取砂丘に着地し、アタッシュケースを開いた赤星(江口洋介)は驚愕の事実を目の当たりにする。

投げ落とされたと思っていたアタッシュケースの中身はすべて紙きれ。

空港から機内すべての人間に壮大なスケールで騙されていたのであった。

その頃乗客役の仲間たちと20億を山分けするダー子達。

ファミリーとの信頼をアピールしていた赤星(江口洋介)だったが、結果彼が求めているのは忠誠心だけで、本当は誰も信用していなかった事を見抜いたダー子(長澤まさみ)達の勝利であった。

コンフィデンスマンjp動画1話ダイジェストは?

コンフィデンスマンjp動画1話dailymotionは?

コンフィデンスマンjp動画をdailymotionで探してみましたが、ページは削除されてしまっていました。

コンフィデンスマンjp動画1話見逃しは?

コンフィデンスマンjpですが、デイリーモーションで見れなくても、実は公式のフジテレビオンデマンドで見逃し配信しています!

無料見逃し配信 2018年04月16日 19時29分まで配信中

さらに!!

見逃し期間を過ぎてしまっても、コンフィデンスマンjpを無料で見放題できる方法があります!!

それはフジテレビオンデマンドの無料トライアルキャンペーン!!!
初回限定で31日間プレミアム対象作品が見放題!!!(コンフィデンスマンjpは対象作品です)

さらに!!!!

以下の作品も見放題できてしまいます!!!!

長澤まさみ出演作品

東出昌大出演作品

小日向文世出演作品

FOD口コミは?

まずは無料でお試し!フジテレビオンデマンド

コンフィデンスマンjp動画1話見どころは?

ダー子の演技力!

第一話の見どころとしては、まず長澤まさみ演じるダー子の演技力である。

ある時には裏カジノの会長として裏世界の女を演じ、ある時は航空会社のCAとして実際に勤務し、素のダー子は駄菓子が大好きな少し変わった味覚の持ち主など1話の中で様々な変身が見られるのは見ているこっちもハラハラドキドキするポイントの一つでした。

その他にも多彩な演技力だけでなく、詐欺師としての能力、相手を見抜く力、相手だけでなく仲間まで騙してしまうその作戦力も魅力的ですが、今回のターゲットを赤星(江口洋介)に決めた理由が、自身が以前から気に入っていたお団子屋さんを赤星(江口洋介)の悪行により潰されたという心暖まる隠れたストーリーにも、ダー子(長澤まさみ)の魅力が詰まっており、今後のエピソードも見逃せません。

ボクちゃんも騙されていた!

もう一つの見どころは見事に騙されていたボクちゃん(東出昌大)です。

仕事が終わる度にこの仕事から足を洗う!と言って去っていくボクちゃん(東出昌大)ですが、恩人であるリチャード(小日向文世)の変わり果てた姿を見てリベンジを決意するボクちゃん(東出昌大)。

赤星に近づくに当たり、痛い目や危ない目にも多々遭いますが、結果として心優しいボクちゃんの性格があったからこそ、リチャードでも築けなかった信頼関係を赤星(江口洋介)と作ることができ、結果的には計画の成功へと繋がった。

機内で赤星に計画を見透かされ本気で死を覚悟するボクちゃん(東出昌大)だったが、(長澤まさみ)が用意した空港から乗客まで全員で騙すという壮大なスケールの計画にはボクちゃん(東出昌大)同様最後まで騙された視聴者も多くいたと思う。

またボクちゃんもリチャード(小日向文世)とダー子に騙されていたことを知ります。

こういった仲間をも騙す華麗な手口も今後も大きな見どころの一つである。

赤星の鳥取砂丘シーン

もう一つの見どころとしては、今回の騙しのターゲットである江口洋介演じる赤星の鳥取砂丘でのシーンである。

機内でダー子に自身の信頼関係について本心をつかれ、部下にも見放された赤星は奪ったパラシュートを手に一人で飛行機から飛び降り、自身の20億円が投げ出された鳥取砂丘にどうにか着地する。

これまで誰も信用せず、お金だけを見てきた赤星(江口洋介)は全身砂まみれになりながら砂漠を這いつくばりアタッシュケースを開けるが、中身を見て驚愕する。

その後も信じられず何個も何個もアタッシュケースを開け続けるが中身はすべて紙きれ。

自分がこれまで誰にも悟られず慎重に隠してきた財産を、奪い取られ絶望し叫ぶ赤星(江口洋介)の姿は印象的でしたし、砂まみれになる江口洋介さんの演技はなかなか見られないと思うので、見どころの一つだと思う。

コンフィデンスマンjp動画1話さらに騙された?

“いわき空港はない”

赤星を税関に通すシーンで使われたいわき空港ですが実在せず、実際は茨城空港でした!

“鳥取砂丘ではなかった”

江口洋介演じる赤星が飛んだ鳥取砂丘。でしたが、実際は静岡県浜松市にある中田島砂丘でした。

“機内もスタジオだった!”

実は機内もスタジオだったのです!

成田空港至近の貸し飛行機スタジオ「ナリタリア 747ハンガー」

どこまでが真実でどこまでが嘘なのか?ダー子のセリフではないですが、視聴者も騙されそうです!

コンフィデンスマンjpをまだ見ていない方、もう一度見たい方!!

今なら初回31日間無料トライアルやってます!!

まずは無料でお試し!フジテレビオンデマンド