コードブルー2シーズンの4話では、妊娠中の木島由紀菜(木南晴夏)が救急搬送され、そこで赤ちゃんは無事に生まれて来ます。子供に愛情を持てない母親・・・そんな由紀菜が母親としての自覚を持っていくところが見どころ。そして“子供”に絡めて藍沢(山下智久)と橘(椎名桔平)の過去。7月に映画化され早くもコードブルー2シーズン4話をネットで探している人も多いはず。ここではコードブルー2シーズン4話の動画を無料で見る方法を紹介しますね!

コードブルー動画2シーズン4話のあらすじは?

“藍沢の父親登場”

藍沢耕作(山下智久)が、祖母の絹江(島かおり)の病室にいると、そこへ男(リリー・フランキー)がやってくる。

絹江は、思わず誠次と口に出す。

藍沢は父親ではないかと絹江に問いただすが、絹江は否定。

「お前の父親は死んだ」と言って咳き込んでしまい、藍沢はそれ以上話を続けることが出来なかった。

藍沢以外のメンバーも、公私ともに局面を迎えていた。

緋山美帆子(戸田恵梨香)は心臓カテーテル手術を受け、順調に回復していた。

白石恵(新垣結衣)は、仕事にプライベートに忙しく、顔色がすぐれない。

冴島はるか(比嘉愛未)は入院中の恋人、田沢悟史(平山浩行)に辛く当たられていた。田沢は病気へ対する不安からであるため、冴島は受けるしかなかった。

藤川一男(浅利陽介)だけがいつもと変わらないモチベーションでいた。

“妊娠24週の妊婦”

そこへドクターヘリ要請が入り、落下した看板で頭を打った若い女性、木島由紀菜(木南晴夏)が運ばれて来た。

橘啓輔(椎名桔平)たちは、由紀菜本人から「病歴はないけど妊娠してるよ」と聞く。

藍沢はこの女性の担当となるが、由紀菜は全く母親になる自覚がなかった。

藍沢は由紀菜の母親にも連絡するが、母親も娘への関心は無いのだった。

その頃、緋山は昨日も病院にやってきた男性を外来で診察していた。

昨日は白石が担当、診断は軽い食中毒と言うことだったが、男性の腹部には大動脈瘤が発見されてしまう。

幸い緋山のおかげで男性は緊急手術により助かる。

白石は、自分のミスを知って落ち込む。

“橘の辛い過去”

橘は、由紀菜が妊娠24週と知り、過去の辛い経験を思い出していた。

橘は、三井環奈(りょう)とともに、西条章(杉本哲太)の指示のもと、臓器が未発達で産まれた赤ちゃんへの挿管をした。

亡くなった赤ちゃんに対して申し訳ない気持ちと、西条の命を軽視した発言、指導に従った後悔を思い出していた。

そのとき由紀菜が破水して失神する。

妊娠24週目の胎児が産まれようとしているところへ橘も駆けつけるが、同じ24週の赤ちゃんを目の前に動揺が隠せない。

当時橘と挿管をした三井は、橘に由紀菜の赤ちゃんは健康だと伝え、無事に出産を成功させた。

藍沢は、赤ちゃんが生まれても無関心であり、母親の自覚がない由紀菜に対し、「子供は一人でも大きくなれる」と冷たく言うのだった。

ミスをして落ち込んでいる白石に緋山が声をかける。

自分も過去に失敗をおかしたことを語り、激励する。

絹江の病室には誠次が来ており、絹江は藍沢の話をする。

藍沢は両親に捨てられたと思い込んで育ってきたと話した。

昔、誠次は藍沢には自分が死んだことにして欲しいと自ら絹江に頼んでいた。

そのことについて、絹江は誠次が息子から逃げたと責めるのだった。

新生児集中治療室では藍沢が赤ちゃんを診ていた。

そこへ母親の由紀菜がやってくる。

母親の自覚がない由紀菜を信用していない藍沢は見なくてもいいと言うのだが、由紀菜はそこにとどまった。

出て行かない由紀菜に藍沢は自分の過去の話を始める。

「自分には物心ついたころから両親がいなかったが、親が欲しいと思ったことは一度も無い。」

「人は一人でも生きていける。」

帰れと言われても帰らない由紀菜。

そんな時、由紀菜は赤ちゃんが藍沢の指を握り返すのを見る。

由紀菜の中で何かが変わり、初めて赤ん坊を触らせて欲しいと藍沢に頼むのだった。

翌日、病棟の窓から子供が落ちたと連絡が入る。

白石と緋山がすぐ駆けつけ、子供の緊急手術を行った。

帰ってきた橘は、2人の息の合った手術を褒める。

赤ちゃんに対して愛情を持ち始めた由紀菜は藍沢に自分が育てていけるのか問いかける。

藍沢は過去を思い出し、一緒にいてやるだけでいいと答えた。

由紀菜は、藍沢を育てた絹江を尊敬していることを伝えた。

“田沢と冴島の葛藤”

入院中の田沢は冴島に今までの事を謝り、病気に対しての恐怖を語った。

そんな田沢に冴島は、出会った頃と田沢が変わろうと、好きな気持ちは変わらないという。

冴島は田沢から初めてプレゼントされたブローチをつけていた。

冴島を抱きしめようとする田沢だったが、体が動かなくなっていた。

藍沢は絹江に事故で死んだという母について聞く。

絹江は母の死は自殺じゃない、事故だと言い張るのだった。

➡コードブルー 動画2シーズン1話無料は?
➡コードブルー 動画2シーズン2話無料は?
➡コードブルー 動画2シーズン3話無料は?
➡コードブルー 動画2シーズン5話無料は?
➡コードブルー動画2シーズン6話無料は?
➡コードブルー動画2シーズン7話無料は?

コードブルー動画2シーズン4話はTSUTAYAディスカス

コードブルー2シーズンは2010年に放送されたドラマで、なかなかネットで動画を探しても見当たりません。

実は動画配信サービスのTSUTAYAディスカスでコードブルー2シーズンが視聴できます!!!

TSUTAYAディスカスでは30日間の無料キャンペーンをやってます!!!

コードブルー1シーズンや2シーズンなどすべて旧作なので見放題対象作品!!!

しかも30日間の無料お試し中の視聴なら料金はかかりません。

しかも!!!

コードブルー1シーズンだけでなく、2シーズン、スペシャルもあります!!!!

2シーズンは最終回まで見放題の他、1シーズンなど過去シリーズも見れるのでおススメ!!!

その他見放題対象作品はこちら!!

山下智久過去作品見放題


TSUTAYAディスカスから抜粋

新垣結衣作品見放題


TSUTAYAディスカスから抜粋

まずは無料でお試し!TSUTAYAディスカス

コードブルー 動画 2シーズン4話見どころシーンは?

コードブルー 動画 2シーズン4話見どころは?

妊娠24週目

今回搬送されてきた患者、由紀菜は妊娠24週目。それを知った時の橘の回想シーンがひとつですね。
橘と三井には忘れられない悲しい出来事がありました。同じ24週目の赤ちゃんを救えなかったことで橘が泣き崩れるシーン。
まだ言葉も話せない赤ちゃんの為に泣いている橘、やはりすごい先生です。

田沢からもらったブローチ

心身ともに病魔に侵され、冴島に暴言をあびせることしかできない田沢でしたが、冴島と分かり合えるシーン。初めてのプレゼントのブローチを身に着けている冴島を見て、今までの八つ当たりを心から謝るのでした。ですが田沢の病気は悪化の一途を辿っていて・・・せっかく分かり合えたのに、冴島を抱きしめることが出来ないのです。

藍沢の父親登場

死んだと聞かされていた父親が目の前に。
絹江が誠次と呼んだことで、その男が父親と分かるのですが・・・
藍沢の知らなかった両親の秘密が表れてきます。
父親は生きていた!

白石と緋山の名コンビ

ミスをした白石を励ました緋山、そして子どもが転落したという知らせが。
緋山と、完全復活した白石の見事な判断、緊急手術で事なきを得ました。
やはりツンツンして言葉もうまくない印象の緋山ですが、心の中は違うのです。
見事に白石を奮い立たせてくれました。

由紀菜が母親になっていく

あれだけ子供に無関心だった由紀菜ですが、徐々に愛情が芽生えていきます。
ちょっと急展開と思われますが、ドラマなので仕方ないでしょう。
そしてそのきっかけは、藍沢が語った過去。
藍沢も両親がいなかった、ただ傍にいてあげるだけでいいということ。
藍沢の冷たく突き放す発言の数々、それでも子どもを愛する母親になれて、本当に良かったと思います。

橘の辛い過去

橘先生の辛い過去が出ましたね。橘が新人医時代、救命に運ばれてきた妊娠24週の妊婦。しかし発育不足と先天異常もあり助かる見込みがありませんでした。わずか5日後で亡くなった赤ちゃん。
何とかできなかったのか?と橘は後悔。辛い過去を思い出したシーンでした。

コードブルー動画2シーズン4話の気になるセリフは?

「事故のフラッシュバックで息が出来なくなる時がある。私を助けてくれた黒田先生、藍沢、救命のみんな、それからあんたがいるからがんばれる」

ミスして落ち込む白石に、緋山がかけた言葉。緋山の言葉はいつも直球なんですね。
優しい言い回しが出来ない人物なのですが、すごくうれしい言葉でした。

「練習だよ、こんな体験めったに出来る事じゃない」

橘の回想シーンで西条が言ったセリフ。西条の指示で、24週の赤ちゃんに施術をしたのです。助からない命かもしれませんが、このような発言は衝撃的でした。見ず知らずの赤ちゃんの為に泣く橘とのギャップが激しすぎます。

「ただ子供と一緒にいてやれば良い」

藍沢が由紀菜へ、子どもの育て方についてアドバイス。ですが藍沢ならではの言葉でしたね。当たり前の事、ただ一緒に居ることが出来なかった藍沢にとって、願ってやまない事なのでしょう。

「先生のおばあちゃんに聞けばいいのかな、先生みたいに育って欲しい」

由紀菜が母性に目覚め、育て方について藍沢のおばあちゃんに聞きたいと話しています。藍沢先生のような子どもになって欲しい、そして藍沢先生を育てたおばあちゃんから学びたい。あの由紀菜がここまでなったか!と思うとうれしく思います。そしてあんなに冷たい言葉を吐いてきた藍沢に感謝し、尊敬する気持ちが生まれました。

「でも、好きという気持ちは少しも変わらない。だから辛い」

本音トーク中の2人です。冴島が病気になり変わってしまった田沢にむけた言葉。田沢はどんどん醜くなっていく、性格まで。ですが、今も昔も変わらず田沢を好きな冴島が素晴らしい。だからこんなに辛いんですね、よく伝わってくるシーンでした。

コードブルー動画2シーズン4話の視聴者の反響は?

➡コードブルー 動画2シーズン1話無料は?
➡コードブルー 動画2シーズン2話無料は?
➡コードブルー 動画2シーズン3話無料は?
➡コードブルー 動画2シーズン5話無料は?
➡コードブルー動画2シーズン6話無料は?
➡コードブルー動画2シーズン7話無料は?

スポンサーリンク