コードブルーが映画化されることが決まりコードブルー1シーズンの動画をネットで探している人もいるでしょう。ここではコードブルー1シーズン最終回まで無料で見放題できる方法を紹介します。コードブルー1シーズン最終回ではトンネル事故が発生。藍沢、白石、緋山たちが奮闘するシーンが見どころ。コードブルー動画1シーズン最終回まで無料で見る方法を早速調べてみました。


コードブルー1シーズン2シーズンスペシャルはTSUTAYAディスカスで配信中!!
今なら30日間の無料お試しキャンペーン中無料で見れます!!

まずは無料でお試し!TSUTAYAディスカス




コードブルー 動画 1シーズン最終回あらすじは?

高速道路のトンネル内で多重衝突事故が発生。

すでに多数の死傷者が出ていた。

藍沢(山下智久)は、ドクターヘリで事故現場に急行し、その凄まじい光景を目の当たりにする。

現状報告を受けた黒田(柳葉敏郎)は、白石(新垣結衣)と緋山(戸田恵梨香)もヘリで現場へ向かうよう指示をすると同時に、森本(勝村政信)と藤川(浅利陽介)には患者の受け入れ準備を頼む。

トンネル内の安全確認をした三井(りょう)は、中に残されたケガ人を重傷度や、緊急度で分別し、藍沢に指示した。

白石も緋山も、すぐにトンネルの外に運び出されたけが人の手当てにあたった。

藍沢は、冴島(比嘉愛未)とトンネル内へと向かう。

すると、そこに腕から血を流す女性・小西(肘井美佳)が助けを求めてくる。

小西の恋人・谷口(大橋智和)が、バイクが横倒しになった状態で、トラックの下に潜り込むように挟まれていたのだった。

それを目撃した冴島は藍沢を呼ぶ・・・。

その頃白石と緋山は、澤野良江(山下容莉枝)という女性を治療していた。

良江は、夫と息子がまだトンネル内にいる!と言う。

そして、良江の息子・秀明(高木涼生)が警察官に付き添われ、良江のもとへとやってきた。

だが、夫・明夫(遠山俊也)の安否はいまだ不明であった。

良江が腹腔内出血を起こしていることを知った緋山は、彼女をヘリで病院へ搬送しようとする。

そんな緋山に「夫が戻ってくるまで、ここにいる!」と良江は言う。

緋山は良江に手を添え「きっと見つかるから大丈夫」と安心させると、彼女をヘリに乗せた。

その時、良江のポケットから携帯電話が落ち、それに気づいた緋山は拾って、自分のポケットにしまった。

トンネルの外にはケガ人が増えていた。

輸血用の血液などの医療器具だけでなく、患者を搬送する救急車も不足していた。

そんな状況に困っていた三井は、1台の観光バスが移動しようとしているのを見つける。

バスを救急車代わりにして黄色と緑のタッグの患者を乗せるよう、三井は救急隊員に頼んだ。

緋山は、良江の夫・明夫を探していた。

遺体が置かれている場所に向かい、緋山は一人ひとり遺体を確認し、ここには明夫と思われる人物がいないことを知る。

ふと、良江の携帯電話を持っていることに気が付いた緋山は、“お父さん”の発信履歴を押した。

すると、なぜか白石が電話に出たのだ。

思わず緋山は「なんで」と口にする。

今診ている患者の携帯電話が鳴ったから出たと白石は言い、緋山はその場所へと急いで向かった。

今回の事故は、死者12名、重傷者6名、軽症者42名だった。

黒田の息子・健一(今井悠貴)は転院の日を迎えた。

有里子(奥貴薫)と一緒にタクシーに乗り込もうといていた健一は、離れた場所で見つめている黒田に気付く。

黒田のもとに駆け寄ると、健一は「お父さん。今度バスケの試合見に来てよ!」と声をかけたのだ。

有里子が、健一に黒田のことを話していたのだった。

涙をこらえながら「アメリカまで見に行く!」と黒田は約束する。

健一は、走り出したタクシーの窓を開け、いつまでも手を振っていた。

黒田もそれに応えるように懸命に涙をこらえながら左手を振っていた。

翔北病院では、安全対策委員会が開かれた。

レスキューの言葉を振り切って治療を続けたことが、問題になっていた。

田所(児玉清)は、ドクターヘリには危険が伴うものであり、存続を前提としどうすれば安全に運用できるか議論を深めたい、と主張するも「何らかの罰を与えるべきだ」という声も。

田所は「フェローたちに必要なのは再教育である。」と強く主張するのだった。

白石が医局で仕事をしていると、黒田の姿が・・・。

そこで「もう事故のことは気に病む必要はない。」と黒田は、白石に声をかけた。

「医者を続けていたら、少しでも多くの人を救える・・・。誰よりも多くヘリに乗れ!」と。

白石は黒田の言葉に「はい!」と言い大きく頷いた。

当直日誌を見ていた緋山は、三井に「14日の当直を代わる」と申し出る。

「ある日突然、別れを体験しなくてはいけない家族もいる、大切な日くらいはちゃんと家族で過ごしてほしい。」と。

その日は、三井の息子の誕生日だった。そんな緋山に「あなたに意見を言われるとは思わなかった。」と礼を言い、笑顔を見せた。

森本はCS室で驫木(遊井涼子)と会っていた。

「フェローと当直を代わってやった。」と、森本は驫木に優しい自分の一面をアピールしていた。

すると驫木は、恋人だったアメリカ人と別れたことを告白する。

そして「今夜あたり、バーに行きたいなと思っていたけど、残念。他の人を誘いますね。」と続ける。

それを聞いた森本はがっくりと肩を落とした。

藍沢と白石は、エレベーターの中で一緒になった。

今回の現場での治療での教訓、感じたことは、お互い同じものであった。

そして同じ意見であった。

そして、いつものようにそれぞれの一日が始まり・・・。

➡コードブルー動画1シーズン1話無料視聴はこちら!
➡コードブルー動画1シーズン2話無料視聴はこちら!
➡コードブルー動画1シーズン3話無料視聴はこちら!
➡コードブルー動画1シーズン4話無料視聴はこちら!
➡コードブルー動画1シーズン5話無料視聴はこちら!
➡コードブルー動画1シーズン6話無料視聴はこちら!
➡コードブルー動画1シーズン7話無料視聴はこちら!
➡コードブルー動画1シーズン8話無料視聴はこちら!
➡コードブルー動画1シーズン9話無料視聴はこちら!
➡コードブルー動画1シーズン10話無料視聴はこちら!

コードブルー 動画 1シーズン 最終回話の見どころは?

“緋山の覚悟”
ヘリ内での、設備が整っていない状態での処置をすることになる。やるしかないと心に決め、黒田に指示を仰ぎ、作業を進めていくシーン。すごく頼もしく感じます。

“父親としての黒田”
今まで息子の健一にお父さんと呼ばれたことがない、お父さんだと知られていない黒田が、初めてこの回でお父さんと呼んでもらえます。妻・有里子が健一に話してくれていたと言う、感動の場面だと思います。

“藤川の悔しさ”
トンネル事故で自分が後から現場に行ったにも関わらず救えなかった命。藤川が母親に電話で泣きながら自分の無念を伝えるシーン。自分のやるせなさがひしひしと伝わりました。

“それぞれとの和解”

黒田の腕を切断する原因を作ったとして、罪悪感から逃れられない白石、腕を切断した後悔が消えない藍沢と、医者として必要な右腕を失った悔しさを払拭しきれない黒田がお互い話し合い、わだかまりがなくなっていくシーンは見どころです。これにより白石も辞職願を取り下げてもらいます。

コードブルー動画1シーズン見どころシーン動画は?

黒田の腕を切断してしまったことにやりきれなさを感じる白石は辞表を田所所長に出します。そのことを黒田に伝えますが黒田はお前が辞めても俺の腕は元には戻らないと説明。それよりも誰よりもヘリの乗れと言うシーン。
このシーンは話題になりました。

コードブルー動画1シーズン最終回まで無料で見るには?

コードブルー1シーズンは2008年の放送なので、ネットで動画を探しても見つかりません。

でもコードブルー1シーズンを最終回まで無料で見れる方法があるんです!!

それはTSUTAYAディスカスです!!

今なら初回限定で30日間の無料トライアルやってます!!

コードブルー1シーズンもちろん、2シーズン、スペシャルまで見放題!!

30日間の無料トライアル中の視聴なら料金をかけずに見ることができます!!

コードブルー1シーズンから過去シリーズすべて見放題できるのはTSUTAYAディスカスだけなんです!!

しかも!!

山下智久過去作品見放題


TSUTAYAディスカスから抜粋

新垣結衣作品見放題


TSUTAYAディスカスから抜粋

無料トライアル中なら旧作なので無料で見放題できますよ!!!

まずは無料でお試し!TSUTAYAディスカス

コードブルー動画1シーズン最終回の気になるセリフは?

「現場に行かせてほしい。」


黒田から、事故現場では人も血液も機材も不足していること、そして間もなく救命センターにも大量の患者が運ばれてくることを聞いた藤川が、何かを決心したかのように言ったセリフ。

「昨日のあなたは、とても頼もしかった。どうか強いドクターになって下さい。」


白石が、田所の元に訪れ「もう少し勉強させてもらっていいですか?」と話し、提出した辞職願を返してもらった。その時に、白石に田所が告げたセリフ。

「明日来たくなるかどうかはわからない。でも今日は来たいと思った」


冴島の悟史へのセリフ。恋人悟史がだんだんと病気に侵されてくる様子を眺めているのが辛い冴島。冴島の本音のセリフでした。

「そのわずかな時間が、時に人生の意味を変える。そのために腕を磨くことは決して間違っていない。」


名医とは何かと悩む藍沢。そもそも答えはあるのか、医者にできることは死ぬまでの時間をほんの少し延ばすだけではないか・・・。と言う藍沢に黒田が肯定し続けて言ったセリフ。

「人の鼓動の熱さを感じた。その熱さを、いつまでも感じられる医者でありたい。」


エレベーターで一緒になった藍沢に、「明夫の処置をしているとき、何か感じたか?」と聞かれた白石が答えたセリフ。

「その帽子を被って一緒に外を散歩しよう。」


藍沢が、祖母・絹江(島かおり)に、帽子をプレゼントした。嬉しそうな表情でその帽子を見ていた絹江に藍沢が言ったセリフ。

まずは無料でお試し!TSUTAYAディスカス

コードブルー動画1シーズン最終回視聴者の反響は?

➡コードブルー動画1シーズン1話無料視聴はこちら!
➡コードブルー動画1シーズン2話無料視聴はこちら!
➡コードブルー動画1シーズン3話無料視聴はこちら!
➡コードブルー動画1シーズン4話無料視聴はこちら!
➡コードブルー動画1シーズン5話無料視聴はこちら!
➡コードブルー動画1シーズン6話無料視聴はこちら!
➡コードブルー動画1シーズン7話無料視聴はこちら!
➡コードブルー動画1シーズン8話無料視聴はこちら!
➡コードブルー動画1シーズン9話無料視聴はこちら!
➡コードブルー動画1シーズン10話無料視聴はこちら!