熱愛報道で世間を沸かせている、小泉今日子さんと、豊原功補さん。二人が出会ったきっかけは、ドラマでの共演では、と言われています。そんな小泉今日子さん、豊原功補さんの過去の共演ドラマが気になるけれど、見逃してしまったという方もいると思います。そんな場合、小泉今日子さんと豊原功補さんの共演ドラマを視聴する方法はあるのでしょうか。お二人の共演ドラマをスマホで無料で見る方法、どんなドラマで共演していたのか、共演ドラマ「センセイの鞄」のネタバレなどについて、調べてみました。




小泉今日子豊原功補共演ドラマは?

『センセイの鞄』

小泉今日子さんと豊原功補さんは、2003年にドラマ「センセイの鞄」で共演しています。

このドラマは、川上弘美さんの人気小説を原作とし、「時間ですよ」、「寺内貫太郎一家」の演出・プロデュースで有名な久世光彦さんが演出を手掛けています。

2003年にWOWOW「ドラマW」で放送され、その後2004年にはフジテレビでも放送されています。
文化庁芸術祭優秀賞などを受賞した、評価の高い名作ドラマです。

小泉今日子さんは、30歳近く年の離れたかつての恩師と恋に落ちる37歳の女性・月子を演じ、豊原功補さんはそんな月子に気のある、かつての同級生を演じています。

『シダの群れ 第三弾 港の女歌手編』

小泉今日子さんと豊原功補さんは、2013年には岩松了さん作・演出の舞台、『シダの群れ 第三弾 港の女歌手編』でも共演しています。

この舞台は岩松さんが手掛ける任侠劇「シダの群れ」シリーズの第三弾です。

小泉今日子さんは、この舞台で、主人公が訪れる港町のクラブで働く歌手・ジーナの役を演じ、豊原功補さんは、ヤクザの幹部・清水の役で出演しています。

小泉今日子豊原功補共演ドラセンセイの鞄見逃しは?

小泉今日子さんと豊原功補さんが共演したセンセイの鞄は2003年に放送された作品であり、見逃してしまった方も多いと思います。

そんな場合でも、U-NEXTなら、今すぐにセンセイの鞄を視聴することができます!!

U-NEXTのおすすめポイント

今なら、31日間無料で見放題できるお試しキャンペーン中!
トライアル期間中は、月額1990円(税抜き)のビデオ見放題サービスが0円で利用できる!
日本最大級の動画配信サービスなので、見放題作品だけでも65000本以上!

何といっても見放題対象作品が無料お試し中に見放題できるのが最大のメリット!!!

U-NEXTで見放題できる小泉今日子さんの作品


ユーネクスト

『続・最後から二番目の恋』

フジテレビで2012年に放送され、女性たちの絶大な支持を得たヒットドラマ「最後から二番目の恋」の続編です。
テレビ局に勤める千明は、ドラマ制作部の副部長になったものの、ストレスが増え、隣に住む和平と酒を飲む日々を続けていましたが、そんな時、元彼が家に転がり込んできます。

『恋を何年休んでますか』

平凡な3人の主婦、それぞれの恋模様を通して、現代に生きる女性の姿を描いたドラマです
小泉今日子さん、黒木瞳さん、飯島直子さんが、生活に不満や悩みを抱き、恋にあこがれる主婦を演じます。

『贖罪』

湊かなえ作品のドラマ化。15年前に、小学生の娘を殺された麻子は、直前まで一緒に遊んでいた娘の4人の友達を責め、犯人を見つけるか償いをしろと告げます。
そして償いの呪縛にとらわれながら大人になった4人に、再び悲劇が起こるのでした。

『空中庭園』

角田光代作品のドラマ化。
お互いに隠し事のない、理想的な家庭を作りたいと考える母親・絵里子。
しかし、娘は学校をさぼり、息子はゲームばかりで、夫も浮気をしています。
絵里子自身も、家族に言えない秘密を抱えているのでした。

この他にも、様々な人気ドラマが見放題になっていますので、とてもお勧めです!

無料キャンペーン

まずは無料でお試し!U-NEXT

小泉今日子豊原功補共演ドラマセンセイの鞄ネタバレは?

“センセイとの再会”

大町月子(小泉今日子)は常連になっている居酒屋で、高校時代の古文の先生で、恩師の、センセイこと松本春綱(柄本明)に声をかけられ、再会します。

30歳近く年の離れた月子(小泉今日子)とセンセイ(柄本明)は、居酒屋で話をするうちに、お互いの性格や、好みの酒の肴など、似ているところが多いと気づき、だんだん打ち解けていきます。

「センセイ」「ツキコさん」と呼び合う二人は、居酒屋で会うだけでなく、一緒にキノコ狩りに行くなど、静かな交流を重ねていきます。

“恋心に気づく月子”

皆で花見に行った時、センセイ(柄本明)が女性教師と話しているのを見た月子(小泉今日子)は離婚した同級生の小島(豊原功補)に声をかけられ、一緒に花見を抜け出します。

小島(豊原功補)から旅行に誘われるものの、違和感を抱いた月子(小泉今日子)。

そして月子(小泉今日子)は、再会した時は顔も思い出せなかったのに、いつの間にか自分の中で大きくなっていた、センセイ(柄本明)への恋心を自覚するのでした。

“センセイの元妻の墓参り”

二人は一緒にセンセイ(柄本明)の元妻(樹木希林)の墓がある島まで墓参りの旅行に行き、同じ宿に泊まります。

不思議な人だった元妻(樹木希林)は、センセイ(柄本明)の元を飛び出してしまい、それ以降、センセイ(柄本明)は1人で暮らしてきたのでした。

島に行った時、月子(小泉今日子)はセンセイ(柄本明)が持っている鞄が気になり、何が入っているのか尋ねますが、「いろいろ」だとはぐらかされ、教えてもらえませんでした。

“センセイと月子の恋と別れ”

島から戻って以降、二人はすれ違いになり、月子(小泉今日子)はなかなか本心の分からないセンセイ(柄本明)と距離を置き、自分の恋心を枯れさせようとしますが、上手くいきません。

やがて再会した時、センセイ(柄本明)は、「ツキコさん、デートをいたしましょう」と月子(小泉今日子)をデートに誘い、二人の恋愛が始まります。
色々あった二人ですが、ある日、ついに結ばれるのでした。

出会ってから3年間続いたセンセイ(柄本明)と月子(小泉今日子)の交流と恋愛は、やがてセンセイ(柄本明)が亡くなることで終わりを迎えます。

センセイ(柄本明)の形見の鞄をもらった月子(小泉今日子)は、初めてセンセイ(柄本明)の鞄を開け、その中身を見て、涙を流すのでした。

小泉今日子豊原功補共演ドラマセンセイの鞄見どころは?

‟センセイと月子の静かな交流”

出会ってから、紅葉の季節、年の暮れ、お正月、桜の季節など、四季がめぐる中で、月子とセンセイは、静かで、ほのぼのとした交流を続けます。

30歳近く年の離れた月子とセンセイの間に流れるゆるい空気に癒されますし、つかず離れずだった二人がやがて互いに恋愛感情を覚えていく様子も、丁寧に描かれており、見逃せません。

‟月子を演じる小泉今日子さんがはまり役”

30歳近く年上のセンセイにだんだん惹かれていく主人公の月子を、小泉今日子さんが、自然体で表情豊かに演じ、とても魅力的に見せてくれます。

「センセイ」と呼ぶ時のすこし甘えたような声も、とても可愛らしいです。

“小泉今日子さんと豊原功補さんの共演”

このドラマで、豊原功補さんは小泉今日子さん演じる月子に気のある小島の役を演じています。

月子は、自分が大人になり切れていないと感じ、大人にならなければいけないが、まだ子供でいたいという気持ちを持っています。

一方、月子の同級生だった小島は、離婚歴もあり、すっかり大人になっています。


Twitter

対照的に描かれる月子と小島を演じる、小泉今日子さんと豊原功補さんの共演も見逃せません。

小泉今日子豊原功補共演ドラマ先生の鞄気になるシーンは?

‟小島が月子を口説くシーン”

豊原功補さんが演じる月子の同級生、小島は、離婚歴のある男で、月子を狙っています。

ある花見の宴で、小島は、月子を誘い、二人は一緒に花見を抜け出します。

口説きながら、小島が月子の顎に手をかけたりもし、その後一体どうなるのか、気になるシーンです。


Twitter

“センセイが月子の頭をなでるシーン”

子供でいたいけれど、大人にならなければいけないという葛藤を抱いている月子。

ある時、センセイと酉の市に行った月子は、ふとした時に、センセイに「よくできました」と頭を撫でられます。

思わず童心に帰った月子は、センセイの側に、自分の居場所を見つけたと感じます。

この時の、月子の表情に注目です。

“月子が先生の鞄を開けるシーン”

センセイが亡くなった後、月子は形見となったセンセイの鞄を開けます。


Twitter

その中身を見た月子は、号泣します。

一体、センセイの鞄の中には何が入っていたのか、気になりますね。

原作には月子が泣く場面はないのですが、センセイを失った月子の孤独を感じさせる、小泉今日子さんの泣きの演技も、必見です。

小泉今日子豊原功補共演ドラマまとめ

今話題のカップル、小泉今日子さんと豊原功補さんは、過去にドラマ「センセイの鞄」で共演していました。

2003年とかなり前の作品なので、見たことがない、放送を見逃してしまったという方も多いのではないでしょうか。

そのような場合でも、U-NEXTの無料お試しを使えば、今すぐ、無料で視聴できますので、ぜひお勧めします!

無料キャンペーン

まずは無料でお試し!U-NEXT

➡小泉今日子豊原功補ラジオトークが意味深?
➡小泉今日子豊原功補いつからだった?
➡小泉今日子豊原功補喫茶店はここ?

スポンサーリンク