10月下旬に都内の喫茶店で白昼堂々とデートが目撃された小泉今日子さん豊原功補さん。マスクなどの変装は一切なく、眼鏡だけですれ違う人は小泉今日子さん?と気づいた人もいただろうとされる堂々の喫茶店デート。今回は小泉今日子豊原功補さんがデートしたとされる喫茶店を調べてみました。当てはまるところがここしかないのでほぼこの喫茶店ではないか?と思われますが・・・早速見ていきましょう。




➡小泉今日子豊原功補共演ドラマ無料視聴は?

小泉今日子豊原功補喫茶店は都会の隠れ家?

小泉今日子さんと豊原功補さんが一緒にコーヒーを飲んでいたとされる喫茶店ですが、一体どこなのか?

気になりますよね。

記事によれば・・・・・

都内の喫茶店。

ブラウンで統一された店内。

テーブルライトが店内を優しく包み込んでいる。

壁一面にカップやティーカップが並んでいる。

磨きこまれたカウンターでは白髪の男性が煙を揺らせる

時間の流れが外と違う店内、ソファー。

とあります。この喫茶店のポイントは壁にカップやティーカップが並んでいるという部分ですが、神保町にあるカフェ・デ・プリマベーラという喫茶店ではないでしょうか??

壁にはティーカップが並んでいるし、テーブルライトも優しく包み込むような感じ。


インスタグラム

また奥にはソファーがあり、なんともゆったりとした時間が流れている喫茶店ですね。


インスタグラム

入り口もちょっとわかりにくい感じですね。ちなみにこちらの喫茶店土日祝日がお休みなんです!!

喫茶店って普通土日祝日が稼げるときだと思うのですが、珍しい喫茶店ですね。

営業しているのか?わかりにくいとのコメントもありました。

ということで平日しか営業していないという喫茶店、お忍びにはぴったりの喫茶店ではないでしょうか???

ただ、とても落ち着く喫茶店であることは間違いないでしょう!!!

多くの方が別世界と口コミしていますが、確かに雰囲気が外の世界とは違いますね。

➡小泉今日子豊原功補共演ドラマ無料視聴は?
➡小泉今日子豊原功補いつから?あのドラマで親密に?

スポンサーリンク

小泉今日子豊原功補喫茶店!意味が意味深!

カフェ・デ・プリマベーラという喫茶店。このプリマベーラという意味ですが、イタリア語、スペイン語で春という意味。

または人生の春青春時代10代の女性の花盛りな時期という意味もあるという。

この喫茶店をどちらが誘ったのか?

まさに青春時代に戻っているようなお二人。

何だか意味深だな~と思ってしまいますが、こじつけですかね?

小泉今日子豊原功補喫茶店は?まとめ

演劇論など舞台の演技などについて熱く話してしまう小泉今日子さんと豊原功補さん。

恐らく舞台メンバーの中でも周囲はもしかしてもっと早くから気づいていた仲なのではないでしょうか?

喫茶店を出たのはとっぷり日が暮れて真っ暗になったと記事にあるので、恐らく演技などについて白熱してトークを繰り広げていたのでしょうね?

こんな喫茶店なら確かに落ち着きそうですね。

➡小泉今日子豊原功補共演ドラマ無料視聴は?
➡小泉今日子豊原功補ラジオトークが意味深だった?

スポンサーリンク