一人の生徒の不可解な死をきっかけに、次々と謎の事件が起こり、この先の展開がとても気になる、ドラマ明日の約束。仲間由紀恵さんや手塚理美さんが演じる毒親から、目が離せないと言う人も多いようです。そんな明日の約束を見逃してしまった、もう一度見たい、とデイリーモーションで動画を探す方もいるかと思います。明日の約束の動画を、デイリーモーションで見ることはできるのか、今までのあらすじ、気になるセリフ、見どころなどについて調べてみました。

明日の約束 動画 あらすじは?

スクールカウンセラーの日向(井上真央)は、1年B組の吉岡圭吾(遠藤健慎)の不登校問題を気にかけていました。

ある日、圭吾(遠藤健慎)が家出をしたと母の真紀子(仲間由紀恵)から連絡があり、学校で圭吾(遠藤健慎)を見つけた日向は、二人きりで話をします。

圭吾(遠藤健慎)は、日向先生が好きですと告白し、さらに日向(井上真央)に向かい、好きな色は黒です。と言い残し、帰っていきました。

そして翌朝、自室で首をつって亡くなった圭吾(遠藤健慎)が発見されます。

日向(井上真央)は、圭吾(遠藤健慎)と同じ1年B組の那美(井頭愛海)から、圭吾(遠藤健慎)が一部のクラスメイトから無視されるといういじめにあっていたことを知らされます。

その後、圭吾(遠藤健慎)の通夜を訪れた日向(井上真央)や担任の霧島(及川光博)は、母親の真紀子(仲間由紀恵)から、息子はあなたたちに殺された、息子の棺の前で土下座しろ、と告げられるのでした。

日向(井上真央)が家に帰ると、恋人の本庄(工藤阿須加)が訪ねてきていました。

愛想よく振舞っていた日向(井上真央)の母・尚子(手塚理美)は、本庄(工藤阿須加)が帰った途端に態度を変え、日向(井上真央)に向かって酷い言葉を投げつけるのでした。

その後、真紀子(仲間由紀恵)はワイドショーに出演し、息子の死はバスケ部のいじめが原因だと主張します。

やがて、バスケ部の顧問の辻(神尾佑)が以前の学校で起こした体罰事件がニュースになり、さらにバスケ部のキャプテン・長谷部(金子大地)は「人殺し」と言ってきた生徒に向かい、「勝手に自殺したんだ」と怒鳴ってしまいます。

そして辻(神尾佑)は、その夜、カボチャの被り物をした何者かに襲われます。

命に別状はありませんでしたが、犯人は不明でした。

そして、長谷部(金子大地)が生徒に「勝手に自殺した」と怒鳴っている動画がネットに流出し、大騒ぎになります。

やけになった長谷部(金子大地)は学校を休み、警官に辻を襲ったのは自分だと話し、警察に行きます。

しかし、辻が襲撃された時間、長谷部(金子大地)は若者グループとバスケをしていたことが証明され、釈放になります。

そして日向(井上真央)と話した長谷部(金子大地)は、圭吾(遠藤健慎)の部屋で喫煙したことがきっかけで、圭吾(遠藤健慎)に脅されたと打ち明けるのでした。

その後、長谷部(金子大地)は圭吾と距離を置くようになり、他のバスケ部員たちもそれに続いたのです。

そして長谷部(金子大地)は、圭吾が自殺した日の朝に「僕は先輩のせいで死にます」というLINEが圭吾から届いたことを話し、自分を責めます。

そんな中、日向(井上真央)は恋人の本庄(工藤阿須加)にプロポーズされ、OKするのでした。

その後、日向(井上真央)は那美(井頭愛海)や沢井(渡邊剣)から圭吾(遠藤健慎)の中学時代の話を聞き、家庭環境に問題があったのではと考えます。

香澄(佐久間由衣)とも会った日向(井上真央)は、香澄(佐久間由衣)が、いじめが原因で高校2年の時に教室で自殺未遂したという話を聞きます。
そして香澄(佐久間由衣)は「今度はこっちの番」と言い残して去るのでした。

真紀子(仲間由紀恵)は記者会見を開き、イジメの証拠があるとして、圭吾の部屋で長谷部(金子大地)がタバコを吸ったときの録音を流します。

その後、ジャーナリスの小嶋(青柳翔)の話を聞いた日向(井上真央)は、小嶋(青柳翔)に圭吾が亡くなった時間を訪ねますが、それは夜中の2時から早朝の5時の間だったと分かります。

長谷部(金子大地)に届いた圭吾(遠藤健慎)のメールは、圭吾(遠藤健慎)が亡くなった後に届いていたのです。
日向がそのことを伝えると、長谷部(金子大地)は泣き崩れるのでした。

やがて、長谷部(金子大地)の動画を撮ったのが圭吾(遠藤健慎)のクラスメイト、渡邊(堀家一希)だと判明しますが、渡邊(堀家一希)は、動画を取ったが流出はさせていない、体育の時間に誰かに動画を盗まれた、と主張します。

日向(井上真央)がバスケ部に責められる渡邊(堀家一希)をかばっていると長谷部(金子大地)があらわれ、渡邊(堀家一希)を信じると言うのでした。

その後、夜のバスケットコートでマネージャーの希美香(山口まゆ)と過ごしていた長谷部(金子大地)は、トイレで何者かに襲撃されてしまいます。

そして、日向(井上真央)は、学校の前で、「一度二人きりで話をしたい」という真紀子(仲間由紀恵)と対面するのでした。

明日の約束 動画 デイリーモーションは?

今まで放送された明日の約束を見逃してしまった、もう一度見直したい、とデイリーモーションで動画を探す方もいるかもしれません。
しかし、デイリーモーションにアップロードされているドラマ動画は、公式の許可を得ていない違法な動画ですので、お勧めできません。

また、2014年には何者かによってデイリーモーションのサイトに表示される広告に悪質なコードが組み込まれ、強制的にマルウェアをインストールされる別のサイトへと閲覧者のブラウザーが転送されており、問題となりました。

同じ年に、偽のウィルス対策プログラムのインストールへと誘導する広告がデイリーモーションに表示されたこともあります。

マルウェアとは、「悪意のあるソフトウェア (Malicious Software)」を略した言葉で、不正で有害な動作をさせる目的で作られたものです。

その中には以下のものが含まれます。

➀ スパイウェア・・パソコンの中のユーザー情報を収集し、外部に送るソフトウェア。
➁ ウィルス・・・・パソコンのファイルからファイルへと感染し、悪影響を及ぼすプログラム。
➂ トロイの木馬・・一見無害のように見せながら、パソコンの内部に侵入し、情報を盗み出すなどの悪質な動作をするプログラム。

また、昨年には、デイリーモーションのユーザー情報、8700万件以上が流出した可能性があるとの報道もされています。

漏えいしたデータの中には、電子メールアドレスやユーザー名、暗号化されたパスワードなどが含まれていたそうです。

このように、デイリーモーションは外部からの悪質な攻撃に弱く、万全なセキュリティーをしているとは言いがたいです。

動画を見ようとデイリーモーションにアクセスすることで、予想外の被害を受ける危険があるのです。

公式の動画配信サービスであればマルウェアへの対策もきっちりされ、情報の漏えいなどもなく安全ですので、安心して動画を見ることができます。

公式の動画配信サービスであればこういったウイルスなどの心配もなく安心して視聴できます!!

しかも今なら無料お試しキャンペーンで無料で視聴できます!!

明日の約束 動画 はここで見れる!

明日の約束を見逃してしまった、あるいはもう一度見てみたい、という場合、フジテレビオンデマンドなら、無料で動画を見ることができます!

現在、フジテレビオンデマンドでは無料おためしキャンペーン中で、月額888円(税抜)のFODプレミアムコースが、初回登録した31日間、無料で利用できるのです!

FODプレミアムコースでは、見放題対象作品が見放題なので対象作品は無料で見放題できます。

残念ながら明日の約束は見放題対象作品ではないですが、毎月、8日、18日、28日の8の付く日ごとに400ポイントがもらえ、またボーナスとして100ポイントがもらえるので、合計1300ポイントがもらえ、もらったポイントを上手に利用することで、明日の約束を無料で見ることができます!

明日の約束以外にも、今フジテレビで放送中の「民衆の敵」、「刑事ゆがみ」、月9でヒットした「コードブルー3nd season」、明日の約束の前に同じ火曜日9時枠で放送されていた「僕たちがやりました」など、人気ドラマが見放題対象作品なので無料お試し期間中に無料で見ることができます!!

民衆の敵

刑事ゆがみ

コードブルー

さらに今回のドラマでは井上真央さんの演技が絶賛されていますが、過去の井上真央さんの作品も見放題です!!!

八日目の蝉

白雪姫殺人事件

Yahoo JAPAN IDで簡単に登録できますし、無料お試し中の31日の間に解約してしまえば、一切料金がかからずに視聴できますので、お勧めです!

<<FOD無料お試しはここからどうぞ>>

明日の約束気になるセリフは?

明日の約束では、印象的で謎めいたセリフが多く、気になります。

「好きな色は、黒です」

(第1話・圭吾)

これは圭吾が、死を選ぶ日の前日に、日向に最後に言い残したセリフです。

以前に圭吾の部屋を訪ねた時に日向は、男子高校生らしくない色合いが気になり、圭吾に好きな色を聞いていました。

さらにその後、日向は圭吾に対し、黒には恐怖や不安と言う意味もあると話していたのです。

圭吾は死の前日は黒い服を着ており、さらに亡くなる前に部屋を黒いスプレーで黒く染めていました。

このセリフは、圭吾が日向に向かって残した、自分が死を選ぶ理由を告げる、最後のメッセージなのかもしれません。

「怒るなら自分の言葉で言ってよ。その腕のことだって」

(第4話・日向)

第4話で、尚子は日向のよそよそしい態度に突然激高し、あんたのそういうところ、お父さんも嫌がっていた、などと日向を責めます。

その時に日向が尚子に言ったのがこのセリフですが、尚子は少し笑っただけで何も言わずに去っていきます。

尚子の腕が不自由になったのは、日向が原因らしく、それが日向が尚子から離れられない理由でしょうか。

なぜか尚子は腕のことで日向を責めたことはないようです。

尚子にも母親としての優しさがあるのか、それとも責めないことで日向を縛り付けようとしているのか、尚子の真意が気になります。

「今度はこっちの番だから」

(第5話・香澄)

日向と話した香澄は、高校1年から続いたいじめにより、2年生の時に教室で自殺を図ったこと、圭吾に救われたことを話します。

日向と別れて去る時に香澄が言い残したのが、このセリフです。

その後、世間で圭吾を死に追いやったと思われているバスケ部の長谷部が何者かに襲撃を受けます。

香澄のセリフは、かつて圭吾に助けられたから、今度は自分が圭吾の復讐をする番だとでも言っているようで、とても気になります。

明日の約束見どころは?

➀犯人は真紀子?霧島?それとも?

圭吾を自殺まで追い込んだのは、一体誰なのでしょうか。

母親の真紀子は、一見優しく穏やかですが、圭吾の勝手な外出を許さなかったり、携帯も預かるなど、その行動を制限していました。

さらに、実は圭吾の部屋を盗聴していたのではないかという疑惑もあります。

圭吾の死後、長谷部宛に「僕は先輩のせいで死にます」というLINEが届いていたことも判明しましたが、これも圭吾の携帯を預かっていた真紀子の仕業かもしれません。

圭吾が長谷部を脅したのは真紀子の指示だった疑惑もありますし、中学時代には圭吾が学校で浮く原因を作るなど、真紀子の過干渉な毒親ぶりが、圭吾を追い詰めたのかもしれません。

一方、圭吾の担任教師の霧島は、辻の襲撃の後に意味深な表情を見せ、渡邊の携帯から長谷部の動画が盗まれたと思われる時間に一人で教室にいるなど、怪しい行動が目立ちます。
香澄が1年からいじめにあっていた時の担任教師が不明ですが、もし霧島だとしたら、圭吾のクラスでのいじめにも関わっていた可能性もあります。

また、日向が真紀子を怪しいと話したときに、霧島がそれを否定したのが気になります。

もしかしたら、霧島が真紀子の指示で動いているということもあるかもしれません。

圭吾を死に追いやった犯人は真紀子なのか、霧島なのか、それとも実はこの二人が裏でつながっているのか、先が読めなくて気になります。

➁毒親・尚子から日向が離れられない理由

優しそうに見えて実は圭吾を支配していたらしい真紀子の毒親ぶりが徐々に明らかになっていますが、日向もまた、母・尚子の支配に幼いころから苦しめられていました。

尚子は幼いころの日向に「明日の約束」というノートを渡し、明日の日向が守るべき約束を記して自分の思う通りの行動をさせようとし、日向が自分で選んだものは否定し続けてきました。

今でも急に日向を怒鳴りだす尚子の毒親ぶりに、恐怖を覚える人も多いようです。

一方で尚子は、日向によって不自由になったと思われる片腕の件では、日向を責めていないようで、その理由が気になります。

毒親な尚子ですが、日向が病気になった時は優しかったようですし、母親らしい部分も実はあるのでしょうか。

➂原作とは違う結末?

明日の約束の原作だと思われるのは、福田ますみさん作のノンフィクション、「モンスターマザー:長野・丸子実業<いじめ自殺事件>教師たちの闘い」です。

「モンスターマザー」では自殺したバレー部の男子生徒の母親が、自殺の原因はバレー部と学校にあるとして、裁判まで起こします。
しかし、その裁判の中で、実は男子生徒の死の原因は、母親の長年による支配と、母親に精神的に追い込まれたことであると明らかにされるのです。

原作通りなら、母親の真紀子が圭吾を死に追いやったということになりますが、明日の約束の公式サイトには原作についての表記はなく、あくまでオリジナルストーリーであるとしているようです。
なので、「モンスターマザー」とは違う結末で、母親以外に、圭吾を自殺に追いやった犯人がいたということもあり得るのです。

明日の約束動画デイリーモーションまとめ

明日の約束、原作とはちがう完全オリジナルということですが、怪しい人物が増え、ますます見逃せません。圭吾を自殺に追いやった犯人は誰なのか?また辻を襲ったパンプキン、長谷部を襲った犯人、また日向の親尚子や真紀子の毒親っぷりも見逃せませんね。全体的にダークな雰囲気のこのドラマ。日向の親、尚子の毒親っぷりが似ていると視聴者が見ていて辛いとの反響も出ていますが、最終回に向けてかなり見逃せない展開になってくるかと思います。
明日の約束はフジテレビオンデマンドで見逃し配信中!!1話からぜひお見逃しなく!!!

<<FOD無料お試しはここからどうぞ>>