新ドラマの『東京タラレバ娘』、どんなあらすじなのか、楽しみですよね?
なんとか先のほうまで知ることはできないものか……?それができるのです!
『東京タラレバ娘』はマンガのドラマ化ですから、まずマンガに忠実な感じでストーリーが進むと考えられます。
つまり、原作のマンガの内容を知ることで、ある程度は把握可能ということ!
ここでは、その内容について、まとめていきたいと思います。

スポンサーリンク


東京タラレバ娘あらすじ!ここがヤバい!

『東京タラレバ娘』のメインキャラは、倫子、香、小雪の女性3人。
彼女たちはいつもなかよしで、「女子会」と称して、小雪の実家の居酒屋で飲んでいます。
それはよしとして、彼女たちにはヤバい共通点がありました。
3人とも、アラサーで結婚できず、しかも、「タラレバ女」だったのでした。
「タラレバ女」とは、「~だったら」、「~すれば」など、都合のいい展開に期待だけしているという、痛い女性のこと。

3人が3人ともこれでは、結婚できないのも当然かもしれません。
しかし、あらすじで本当にヤバいのは、これだけではありませんでした。
そのことを第三者の男性から客観的に指摘されてしまい、倫子、香、小雪の3人は、いわば強制的に目覚めさせられてしまうというかたちに……。
彼女たちに指摘をした男性、それこそがKEYこと鍵谷春樹という、イケメン金髪モデルだったのでした。
痛い女性たちにイケメン男性がきついことを言ってしまう……。
なんだか、『東京タラレバ娘』のあらすじは、一般的なメロドラマというのとは、まったく違うような感じですね。

東京タラレバ娘あらすじ!アラサーに痛い言葉!

とにかくこのドラマでは、アラサーの女性にとっては、痛い言葉がこれでもかというくらい浴びせかけられます!
見る方もそれなりに勇気が必要なのかもしれませんね。
まず、最初にKEYが蒲田倫子に言い放ったセリフをみていきましょう。
場所は、小雪の実家で、3人がいつも飲んでいる居酒屋。
出会って即刻彼が3人に言い放ったセリフとは、「女子会」のことを「行き遅れ女の井戸端会議」という、信じられない、しかし事実を指摘しただけという、ひとこと!
マンガでは、このシーンで、倫子、香、小雪の3人は白眼になってしまっています。
これはドラマでも再現されるのか、とても楽しみ(?)ですね。
しかし、キーの攻撃はこれだけにとどまらず、「タラレバ女!」という、さらに耳を疑う強烈な一撃が飛び出します……!
これはきついですが、まったく正論ですよね。
それにしても、自分たちが「行き遅れ女」の「タラレバ女」で、「女子会」が「井戸端会議」だとは。
彼女たちにしてみれば、世界観が一変してしまったであろうことは間違いなさそうです。

東京タラレバ娘あらすじ!現実女子の壁が?!

まだまだ原作では、(おそらくドラマでも同じように)苦しい展開が続いていきます。
「タラレバ3人娘」は、たしかにしょうもないような女性たちですが、案外、まったく男性に無縁というわけでもないのですね。
が、それゆえに困難な道が……。
まず倫子ですが、脚本家の彼女は、プロデューサーの早坂を振ったといういきさつがありました。
の早坂は現在、彼女のアシスタントのマミと交際中。
倫子はさらに、自分をいきなり罵倒したKEYと関係を持ってしまうということに……。
また、香は元カレで現在交際している女性がいる涼と関係を持ちますし、小雪に至っては、たまたま知り合ったサラリーマンの丸井(家庭もち)と不倫!
しかし、このマンガは、マンガといってもシビアですから、好都合な展開など待っておりません……。
あくまでフィクションでも現実の女性を描いているという、ニュータイプのマンガだといえそうですね。

東京タラレバ娘あらすじまとめ

『東京タラレバ娘』は、登場人物と同じような女性には痛い、しかし共感性がかなり高い、そんなドラマになることでしょう!あらすじを知るだけでも見たくてうずうずしてしまいますね。
放送開始は2017年1月からですので、もう少しだけ待つことにいたしましょう。

➡東京タラレバ娘ロケ地が判明!

➡東京タラレバ娘キャストが話題に!

➡東京タラレバ娘キャスト予想は?

➡吉高由里子!噂の彼と婚前旅行?フライデー激写!

➡吉高由里子!噂の彼と結婚説浮上?!

➡東京タラレバ娘キャスト吉高由里子の壮絶過去が話題に?!


スポンサーリンク