小泉今日子さん、菅野美穂さん、満島ひかりさんら豪華女優が共演する、宮藤官九郎さん脚本の話題のドラマ、監獄のお姫様が始まりました。初回視聴率は、9.6%とまずまずのスタートで、この先の展開も楽しみですね。
監獄のお姫様を見逃してしまった、あるいはもう一度見返したい、という場合、見逃し配信で見ることはできるのでしょうか?監獄のお姫様の見逃し配信はあるのか、またどこで見られるのか、そして1話のあらすじや見どころについて、調べてみました。

監獄のお姫さま 見逃し配信はどこ?

監獄のお姫様の、見逃し配信を見るには、次の3つの動画配信サービスが利用できます。

➀TBSオンデマンド見逃し配信

もし監獄のお姫様を見逃してしまっても、放送後1週間の間は、TBSオンデマンドの見逃し配信で見ることができます。
TBSオンデマンドでは、監獄のお姫様の最新話の放送終了時間から、次回放送直前までの1週間は、無料で見ることができるのです。

たとえば1話の見逃し配信は、2話が放送される直前の、10月24日(火)21時59分まで見ることができます。

➁U-NEXT無料お試し

放送後1週間過ぎてしまった場合には、U-NEXTでも監獄のお姫様の見逃し配信を無料で見ることができます。

U-NEXTでは現在、31日間の無料お試しキャンペーン中ですので、月額1,990円(税抜)のところ、お試し期間中なら、無料で見放題です!

31日間のうちに解約すれば、利用料が一切かかりませんので、お勧めです!

無料キャンペーン

まずは無料でお試し!U-NEXT公式サイト

➂auビデオパス

auユーザーの場合、放送後1週間を過ぎてしまったら、auビデオパスでも、監獄のお姫様の見逃し配信を見ることができます。

通常、月額562円ですが、30日間の無料お試し期間がありますので、その間は、全ての動画が見放題です!

30日間のうちに解約してしまえば、一切利用料はかかりませんので、お勧めします!

無料キャンペーン

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

監獄のお姫さま見逃し1話あらすじは?

クリスマスイブの12月24日、カリスマアナリストの千夏(菅野美穂)と共にバラエティ番組に出演していた、EDOミルクのイケメンCEO、板橋吾郎(伊勢谷友介)は、ADが出したカンペを見て、驚愕します。
そこには「息子さんを誘拐しました」と書かれていたのです。

それはTV局に千夏(菅野美穂)の付き人として入りこんだカヨ(小泉今日子)が、すり替えたものでした。

実は、その日の朝からカヨ(小泉今日子)たちの、吾郎(伊勢谷友介)への復讐計画が始まっていたのです。
カヨ(小泉今日子)は、朝から吾郎(伊勢谷友介)やその妻と息子の様子を見張っており、ふたば(満島ひかり)は、秘書として吾郎(伊勢谷友介)と共に行動しながら、カヨ(小泉今日子)たちと連絡を取っていました。

しかし、洋子(坂井真紀)は、吾郎の息子・勇介(前田虎徹)を誘拐しようとし、間違って別の子を捕まえてしまいます。
カヨ(小泉今日子)が出した「失敗です」のカンペを見た千夏(菅野美穂)は、時間稼ぎのために吾郎とホテルに行き、その間、カヨ(小泉今日子)、明美(森下愛子)、洋子(坂井真紀)は、ふたば(満島ひかり)に失敗したことを連絡し、新たな指示をもらうのでした。

吾郎の妻・晴海(乙葉)が美容院にいる間に、戦隊もののヒーローの格好をしたカヨ(小泉今日子)と洋子(坂井真紀)が勇介(前田虎徹)を誘い出します。
その時、車のエンジンがなかなかかからないトラブルがあったものの、なんとか誘拐することに成功します。

有馬記念に自分の馬のデビュー戦を見に来た吾郎(伊勢谷友介)は、明美(森下愛子)と会っていました。
吾郎(伊勢谷友介)は、明美(森下愛子)の持つお金を頼りにしているのです。
明美(森下愛子)と一緒に観戦していた吾郎(伊勢谷友介)のもとに、ふたば(満島ひかり)から、「勇介が誘拐された」と連絡が入ります。

会社に戻った吾郎(伊勢谷友介)は、ふたば(満島ひかり)が警察に連絡しろとすすめても、それを拒否して、犯人は金目当てだろうと、社員にお金を用意させようとします。

そのころ、カヨ(小泉今日子)たちは連れ去った勇介(前田虎徹)にクリスマスプレゼントをあげていました。
その時、明美(森下愛子)と千夏の二人に、吾郎(伊勢谷友介)から、お金を用意してほしいとの電話が入ります。

カヨ(小泉今日子)は吾郎(伊勢谷友介)に電話をし、今すぐ警察に通報しろ、横浜でのイベントの囲み取材で全てを正直に話せ、そうすれば子供は返す、と伝えるのでした。

吾郎(伊勢谷友介)は動揺しながらも、警察には連絡せず、サンタの格好をし、イベントに参加します。
それはケーキを買ってくれた女性客に、吾郎(伊勢谷友介)がハグをするというチャリティーイベントでした。

その様子をTVのニュースで見ていた刑事の長谷川(塚本高史)は、後輩に、吾郎(伊勢谷友介)の恋人が、吾郎の婚約者のしのぶ(夏帆)に殺されたという「爆笑ヨーグルト姫事件」のことを話すうちに、カヨ(小泉今日子)のことを思い出すのでした。

TVの囲み取材を受けた吾郎(伊勢谷友介)は、結局、カヨ(小泉今日子)たちが要求した真実を話すことはしませんでした。
千夏(菅野美穂)のもとに、ふたば(満島ひかり)から「作戦延長」のLINEが入ります。

カヨ(小泉今日子)はイベントに紛れてケーキを購入し、涙目で仕事をこなしていた吾郎(伊勢谷友介)に同情してしまいますが、千夏(菅野美穂)から、姫(夏帆)を助けるんじゃなかったのか、とたしなめられます。
その後、別れた夫と暮らす息子に会いに行ったカヨ(小泉今日子)は、クリスマスだからとケーキを渡し、また、しばらく会えなくなるかもしれないことを伝えるのでした。

吾郎(伊勢谷友介)が会社に戻ると、社員の通報で、警察が誘拐事件の捜査に来ていました。
そこに、身代金を払えと犯人から要求があり、吾郎(伊勢谷友介)はお金が用意できたという明美(森下愛子)と、ふたば(満島ひかり)が予約した会員制のバーで会うことになりました。

明美(森下愛子)からお金を受け取った吾郎(伊勢谷友介)は、素敵なネイルですね、明美(森下愛子)のネイルに目を留めます。
「友達にやってもらったんです。監獄の、お姫様」と明美(森下愛子)が言い、改めてネイルをみた吾郎はそこに千夏(菅野美穂)、カヨ(小泉今日子)、明美(森下愛子)、洋子(坂井真紀)らの顔が書かれているのに気が付きます。

思い返せば、今日出会った千夏(菅野美穂)、カヨ(小泉今日子)、明美(森下愛子)は皆色違いのおそろいのネイルをしていたのです。
そして吾郎(伊勢谷友介)の目の前にいる店員は実は洋子(坂井真紀)で、洋子(坂井真紀)も同じネイルをしていたのでした。

吾郎(伊勢谷友介)は洋子(坂井真紀)のネイルにしのぶの顔があるのを見て、気分が悪くなったと、逃げ出します。

エレベーターのなかでカヨ(小泉今日子)と千夏(菅野美穂)につかまり、振り払って駐車場に逃げた吾郎(伊勢谷友介)は、そこで待っていたふたば(満島ひかり)に助けを求めるものの、ふたば(満島ひかり)に警棒で殴り倒され、カヨ(小泉今日子)たちに手足を縛られてしまうのでした。

気を失った吾郎(伊勢谷友介)が目を覚ますと、サンタの格好で縛られ、椅子に座らされていました。
吾郎の前にいた勇介(前田虎徹)が、足元にあった人形を手にしますが、それが爆弾だと気づき、吾郎(伊勢谷友介)は慌てます。
そこにカヨ(小泉今日子)たちがやってきました。

その後、吾郎(伊勢谷友介)は会社に電話をし、勇介(前田虎徹)が解放されたと話し、解放場所を伝えます。
実は、カヨ(小泉今日子)たちに脅されながら、指示通りに話しているのでした。
電話を切った後、どうしてこんな目に合わせるのかと聞く吾郎(伊勢谷友介)に、カヨ(小泉今日子)は、姫(夏帆)のことについてききたいことがある、と言います。

ふたば(満島ひかり)が、ネットにアップされた動画を吾郎に見せると、そこには仮面をかぶった勇介(前田虎徹)が「6ねんまえにおこったばくしょうヨーグルトひめじけんのさいばんのやりなおしをようきゅうします。」と話している姿がありました。

ネットでその動画を見た刑事の長谷川(塚本高史)は驚き、以前にカヨ(小泉今日子)から届いた「爆笑ヨーグルト姫は冤罪」という手紙を見返します。

そしてカヨ(小泉今日子)は、爆笑ヨーグルト姫事件の真犯人は、あなたですね、と吾郎(伊勢谷友介)に向かって問うのでした。

監獄のお姫さま見逃し1話の見どころは?

➀監獄のお姫様は、クドカンならではの遊びごころ満載!

冒頭から、いきなり「サンデー・ジャポン」が始まって、番組を間違えたのかと、驚いた方も多いようです。
実在の番組をドラマ内に登場させたのはインパクトがありましたし、MCの爆笑問題以外のレギュラーメンバーは、よく似た偽物を登場させていたのも、面白いですね。
また、時間軸の巻き戻しがあって、さっきのあの場面では、実はあんなことがあったのか、と気づかされるのも楽しかったです。
リベンジ計画に参加しているカヨ、千夏、明美、洋子が、実はおそろいの「監獄のお姫様ネイル」をしていて、それに気づいた吾郎が驚愕する場面も面白かったですね。
次回はどんな物語やネタで楽しませてくれるのか、期待してしまいます。

➁監獄のお姫様での、カヨたちのリベンジ計画の理由とは?

カヨたちが、誘拐事件を起こしてまで、吾郎に復讐をしようとしているのはなぜなのでしょうか。
そのきっかけになっているらしいのが「爆笑ヨーグルト姫事件」です。
この事件で、吾郎が婚約していた江戸川乳業の令嬢、江戸川しのぶが、沖縄で吾郎の恋人を殺したとされています。

カヨは刑事の長谷川に宛ててしのぶは無実だと書いた手紙を送ったようですし、吾郎の子供を誘拐することで、事件の真相を話させようとしていました。
どうやらカヨたちは、しのぶの無実を晴らそうとしているようです。

次回以降、刑務所にいたころのカヨたちのことが描かれるようなので、どうしてしのぶのために吾郎に復讐しようとまで考えるようになったのか、その理由が分かるのでしょう。

事件の冒頭で時間軸の巻き戻しがありましたが、その後、元刑務官のふたばが吾郎に、「犯罪者は時間がまき戻せると思っている。取り戻せないのに」と言っていたのが意味深でした。

爆笑ヨーグルト姫事件の真相は、まだハッキリ明らかにされていないので、気になりますね。

➂監獄のお姫様の、満島ひかりさんがカッコいい!

満島ひかりさんが演じる若井ふたばは、元刑務官で、カヨたちから「先生」というあだ名で呼ばれています。
ショートカットのふたばは、黒ずくめの服装で、無表情で、クールなイメージです。
吾郎の秘書として側につきながら、カヨたちと連絡を取っていたふたばは、カヨたちから逃げようとする吾郎を、警棒で叩きのめします。
そして元刑務官らしく、「結束!」「点検!」などと大きな声でカヨたちに指示していく姿が、とてもりりしかったですね。
カッコイイ満島さんに注目した視聴者も多かったようです。

次回は、過去にさかのぼり、刑務所でのカヨたち5人の様子が描かれるようで、楽しみですね。

スポンサーリンク