イ・ミンホとチョン・ジヒョンがダブル主演をつとめている韓国ドラマ「青い海の伝説」。物語に人魚が出てくる斬新な内容で話題のドラマ「青い海の伝説」は、中でも子役の人魚の子がかわいいということです。その子役が気になるとの声が多くありましたので、調べてみたいと思います。またまだ子役にも関わらず数々の賞を受賞し視聴者の涙腺を刺激した大人顔負けの子役も!そんな青い海の伝説キャスト子役を紹介。

➡青い海の伝説キャスト相関図は?
➡青い海の伝説カメオ出演が11人!豪華で話題に!

青い海の伝説キャスト子役は?

カル・ソウォン

チョン・ジヒョンが演じる人魚の幼少期時代を演じている子役俳優は、カル・ソウォンです。

物語の中では、水に落ちた子供・ダムリョンを助けるシーンに登場。

人魚ってこともあり、可愛さが際立っていましたね。

カル・ソウォンちゃんは、2006年8月14日生まれですって。

今年12歳になるんですね。美形な顔立ちだから、大人っぽく見えますね。

「リトル人魚姫」として難しい役をこなしていました。

短いシーンだったのですが存在感がすごかったです。

カル・ソウォンといえば、「私の人生のこぶ」という映画で祖父に託されながらも、まだ小さいのに家族のこぶになってしまったグムジという役の悲しさを淡々と表現し、視聴者の涙腺を刺激しました。

まだ幼い彼女だが、自分の演技を必ず映像で確認するというプロ意識は演技への情熱を表していますね。

また、2016年に韓国で放送されたMBC「セクションTV芸能通信」で、彼氏がいたことを告白したカル・ソウォン。

番組内でリポーターに、自分のかばんの中身を紹介する時間があり、化粧品が気になり「これは何?」と質問した。

すると、カル・ソウォンは「思い出が詰まっているもの」と大人顔負けの答え。

「彼氏からもらった?」との質問に、「今はもう終わった」だって・・。

こんなにかわいいと、同級生ではなく5歳くらい上の男子とつきあいそう・・・って勝手に思いました。

弟が1人いるとのことなので、年下の子とも付き合えるかな?

過去作品
●お願い、キャプテン(2012年)
●私の10年の秘密(2013年)
●メディカルトップチーム(2013年)

スポンサーリンク

シン・ウンス

ソウルにやって来た人魚・シムチョン(チョン・ジヒョン)の少女期を演じています。

チョン・ジヒョンが演じる人魚の幼少期はカル・ソウォンで、成長した少女時代をシン・ウンスが演じます。

2002年 10月23日生まれ。

シン・ウンスは、映画「隠された時間」のオムテファ監督から300対1の競争率をくぐってキャスティングされたとのことです。オムテファ監督は、「天がくれた俳優」と絶賛しています。

これから期待が大きい女優さんです。

過去作品
●「隠された時間」(2016年)

チョン・ジンソ

イ・ミンホの幼少期をチョン・ジンソが演じています。

チョン・ジンソは2006年5月28日生まれです。


Twitter

元々は、キッズモデルとしてとても有名な男の子だそうです。

小学生にして、CMや雑誌モデルの数が多いんですって。

こんなにかわいい男の子って、そういないですもんね。重宝されると思います。

ドラマも多く出演していて、「帝王の娘 スベクヒャン」や「あなたしか愛せない」などの作品に
出演しています。

チョンジンソ君の名前を検索してたら、ドラマ「相続者」でタンの子役もやったと出てきました。

その当時の顔は、今以上にキュート。

過去作品

●相続者(2013年)

●華政(2015年)

スポンサーリンク



ジニョン

イ・ミンホの少年期を「GOT7」ジニョンが演じています。

ジニョンを目当てに青い海の伝説を見ているという方も多いのではないでしょうか。

1994年9月22日生まれ。

2014年1月16日に、7人組多国籍グループGOT7として再デビューして、歌手としても大活躍。

チームでは、ボーカルを担当し、振付もやっているそうです。

タイトル曲では歌いはじめという大きな役割担当です。

性格としては、なんでもメモに取る几帳面な部分があるそうです。

そのメモ帳の最初のページには、
「演技者は大統領よりも政治的でなければいけないし、医師よりも人の心を癒すことができなければならない」

と記されています。

かっこいいですね。このメモ帳といい、読書家という性質からも、頭がいいことが分かりますね。

家族は、両親と姉2人だそうです。そう、彼は末っ子長男。

姉の影響があるので、彼は女性的な感性を持ち合わせているとそうですよ。

過去作品
When A Man Loves(2013年)

青い海の伝説 キャスト見どころは?

チョン・ジンソとカル・ソウォン

小学6年生とは思えないほど女性としての魅力がすごいカル・ソウォンが、「リトル人魚・チョン・ジヒョン」を演じています。

チョン・ジヒョンの幼少期としての人魚を見事に演じています。

水に落ちた子どものダムリョン(子役・チョン・ジンソ)を助けるという場面がとてもキレイでした。

ダムリョンと人魚の運命が始まるという大切な出会いシーンですが、時間としては短い気がしました。

でも、画面に見入ってしまうくらい素敵なシーンで、重要な場面。幼いながらも抜群の存在感でした。

「GOT7」のジニョンとシン・ウンス

ジニョンとシン・ウンスのシーンと言えば、「青い海の伝説」第3話。

幼い人魚「セファ」に変身して、ホ・ジュンジェの前世「ダムリョン」を演じたジニョンと、おぼろげで初々しい初恋の感情を分かち合うというドキドキするシーン。

他の女性と結婚することになったジニョンだが、初夜に部屋から飛び出してシン・ウンスに会おうと海に飛むんです。

危険なことをしたダムリョンを心配したシン・ウンスは、キスでダムリョンの記憶を消してしまうというシーンは、キラキラしていました。

ジニョンとシン・ウンスの圧倒的なビジュアルと美しい風景がなによりもドラマを際立たせています。

第3話は、神秘な雰囲気を作った水中シーンもあり、最高の名場面が誕生したといっても過言ではないくらいです。

青い海の伝説 キャストの裏話は?

カル・ソウォンの女優魂

所属事務所からの報告によると、カル・ソウォンは、たった1分余りのシーンのために、撮影の約1カ月前から1週間も水中訓練をしたそうです。

その練習の甲斐あって、彼女は「忠清南道泰安」の海辺での撮影を無事に終えました。

小学6年生ですが、女優としての気持ちは大人に負けないですね。

イ・ミンホ&チョン・ジヒョンのキスシーン

イ・ミンホ&チョン・ジヒョンの撮影現場は笑いがたえない現場だったそうですよ。

中でも、キスシーンは恥ずかしい!!と、笑っておへそが抜けるんじゃないか!っていうほどの雰囲気。

「失敗はない!」と意気込んでいるシムチョン(チョン・ジヒョン)の顔に笑いが出てしまったジュンジェ(イ・ミンホ)。

照れている顔のジュンジェ(イ・ミンホ)の姿があまりにもかわいかったそうです!

撮影現場のスタッフは、本当のカップルのイチャつきを見ている感じ!!

チョン・ジヒョンが人魚役を引き受けるにあたって考えたこと

ドラマ「青い海の伝説」では、想像上存在している生き物・人魚を具現化したチョン・ジヒョン。

最初仕事のオファーが来た時に思ったことは、

「人魚という新しいキャラクターに挑戦し、悩みも多く難しい点もあった。スタッフの皆さんの応援やたくさんの力をもらうことができたので、幸せに作業することができた。「青い海の伝説」を愛してくださった視聴者の皆さんに本当に感謝している」

とインタビューに答えていた。

青い海の伝説 キャストまとめ

平均視聴率17%という「青い海の伝説」。

やっぱりキャストが豪華ということが1番だと思います。

私は、チョン・ジヒョンが演じる人魚のぶっ飛んだ行動が好きです。

最初の現代のイ・ミンホと会った時の、アラレちゃんのような力の強さには笑っちゃいました。

チョン・ジヒョンがパスタの麺を思いっきり掃除機のように吸っている姿もかわいかったです。

そんなチョン・ジヒョンの子役の子も、これからきっとスターになるだろうと思うほどの神秘的な演技。

カル・ソウォン、今後も注目していきます。

イ・ミンホの子役の子(チョン・ジンソ)も、今までにもたくさんのドラマや映画に出演しているというし、今後、本当に楽しみ。

韓国人男性って、なんだか清潔感がありますよね。

子役のチョン・ジンソも、きっとそんなイケメン俳優に成長していくと思います。

今後に期待ですね。

➡青い海の伝説キャスト相関図は?
➡青い海の伝説カメオ出演が11人!豪華で話題に!
➡青い海の伝説日本語字幕1話無料視聴は?
➡青い海の伝説日本語字幕2話無料視聴は?
➡青い海の伝説日本語字幕3話無料視聴は?
➡青い海の伝説日本語字幕4話無料視聴は?
➡青い海の伝説日本語字幕5話無料視聴は?
➡青い海の伝説日本語字幕6話無料視聴は?
➡青い海の伝説日本語字幕7話無料視聴は?
➡青い海の伝説日本語字幕8話無料視聴は?
➡青い海の伝説日本語字幕9話無料視聴は?
➡青い海の伝説日本語字幕10話無料視聴は?
➡青い海の伝説日本語字幕11話無料視聴は?
➡青い海の伝説日本語字幕12話無料視聴は?
➡青い海の伝説日本語字幕13話無料視聴は?
➡青い海の伝説日本語字幕14話無料視聴は?
➡青い海の伝説日本語字幕15話無料視聴は?

スポンサーリンク