都会に来てしまった人魚と冷血詐欺師が恋に落ちてしまうというファンタジーラブストーリー・青い海の伝説。韓国でも最高視聴率21%を出したという人気ぶり。そんな青い海の伝説を日本で見る方法はあるのでしょうか。今回は、青い海の伝説を見る方法をご紹介したいと思います。青い海の伝説を地上波で見る方法、またそれ以外で見る方法、また、ドラマの1話1話の見どころも書いていきたいと思います。

青い海の伝説 見る方法は?

チョン・ジヒョンとイ・ミンホがW主演をつとめていて、チョン・ジヒョンが人魚、イ・ミンホが天才詐欺師を演じるドラマ「青い海の伝説」。

人魚と人間のラブストーリーなんて、斬新すぎませんか?

現実離れしている~って思う方もいらっしゃると思いますが、これが本当に面白いんです。

そんな青い海の伝説って、地上波で放送するの?という声が多いんです。

ということで調べてみました。

➡青い海の伝説地上波は?

青い海の伝説bs見逃したら?

青い海の伝説が日本放送bsで放送すると聞きました。

調べてみると、Mnetで2017年12月26日から30日の11時30分から、4話連続で放送していました。

また、2017年12月29日には、3話連続放送。

そして、30日には5話連続で放送していました。

全部過去形ですね・・・。

でも、あきらめないでくだい。

bs放送を見逃しても、視聴できる方法あります。

U-NEXT無料お試し

まずはU-NEXTです。

U-NEXTでは、韓流ドラマが無料で見放題という31日間無料トライアルをやっています。

韓流ドラマだけではなく、韓流映画も多数そろえていますので、ぜひこの機会にお試しくださいね。

まずは無料でお試し!U-NEXT公式サイト

TSUTAYAディスカス

もう1つの視聴方法はTSUTAYAディスカスです。

TSUTAYAディスカスでも、初回登録の方に30日の無料キャンペーンをしています。

DVDレンタル+動画見放題だと月額2417円なのですが、無料キャンペーン期間だと0円ですよ!

これは、試さないともったいないですね。

まずは無料でお試し!TSUTAYAディスカス

青い海の伝説見る前に見どころは?

青い海の伝説1話

時は1586年、場所は江原道(カンウォンド)プコクヒョンでの、シーン。

人魚(チョン・ジヒョン)と新しい県令として来たキム・ダムリョン(イ・ミンホ)が、手と手をとるシーンがキレイで画面に釘付けになりました。

ここから2人の運命は始まったのです。

現代になり、人魚が大都市のソウルに来てしまうのです。

その人魚であるチョン・ジヒョンが、詐欺師役のイ・ミンホの泊まっていた部屋に来た時のシーンは、面白いです。

人魚は韓国語が分からない・・・っというか、人間の言葉が分からないんです。

イ・ミンホ演じるジュンジェが、人魚に何を言っても通じないでいました。

人魚(チョン・ジヒョン)は、ジュンジェに向かってファイティングポーズをとったり、現に殴ってしまい、ジュンジェが吹っ飛んで言うという場面もあり、アラレちゃんみたいだな~と笑いがとまりませんでした。

➡青い海の伝説日本語字幕1話無料視聴は?

スポンサーリンク

青い海の伝説2話

2話では、人魚(チョン・ジヒョン)は、もう人間の言葉を話しています。

それも、びっくりでしたが・・・「人間にできることは、人魚にできない理由はない」ということです。

人魚:シム・チョン(チョン・ジヒョン)が、人間の世界のものに興味を示し、何度も子供みたいに動く姿が、かわいいですよ。

このシム・チョンのかわいい動作が大きな見どころではないかな~と思います。

2話では、ホテルのカードキーに興味津々のシム・チョン。抜いたり入れたり・・・赤ちゃんみたいな姿が本当にかわいいです。

ジュンジェのノートパソコンで動画を見ることにはまり、韓国語を話せるまでに学習したというシム・チョンも面白かったです。

人魚って、そんな能力があるんですね。腕力・学力共に人間より優れているっていうことが分かりました。

まだまだシム・チョンが人魚だと分かっていないジュンジェは、シム・チョンのことを記憶喪失だと思っているんですよ。

話のかみ合わない二人・・・かわいい・・・。

➡青い海の伝説日本語字幕2話無料視聴は?

青い海の伝説3話

夜空を漂う風燈群を合図に海中から姿を現す人魚(チョン・ジヒョン)。

そしてそこへ船でゆっくりと現れるダムリョン(イ・ミンホ)。このシーンはなんだかロミオとジュリエットのような・・・でも、女性が下の方にいますけど・・・。文化・時代の違いでしょうか・・・。

男性が上にいるって感じ。でも、ダムリョン(イ・ミンホ)が上にいても、嫌味にならない・・。

船に下げている風燈の光りが神秘的にしてくれているシーンです。

そこで、海から現れた人魚の名前を尋ねるダムリョン。セファと名乗る人魚は、そこで過去の話をし始めます。

全部話を聞いたダムリョンは、「この話は妻が死ぬ前に私に教えてくれた話と同じ」と言います。

「でも、何故この記憶を自分が失っているのか・・・分からない」とダムリョンは話ました。

そう、海に落ちたダムリョンの命を救ったセファがキスをした時に、記憶はなくなったのです。

この話を人魚・セファとダムリョンが話すシーンは神秘的で、ずっと見ていたいシーンの1つです。

➡青い海の伝説日本語字幕3話無料視聴は?

青い海の伝説4話

ジュンジェ(イ・ミンホ)がシム・チョン(チョン・ジヒョン)を見つけて、「僕のことを知っていますよね?」と涙を目にためて聞くシーンは、うるっと来ます。

せっかく見つけたと思ったシム・チョンは、何も答えてくれないので、イライラしてくるジュンジェがかわいいと思ってしまう私・・・。

そして、花火を一緒に見るシーンになると、シム・チョンはスペインでのオープンカーを思い出すのです。

花火はすぐに消えるからと言って、確かめるように空高く手を伸ばすシム・チョン。とてもうれしそうな笑顔をするシム・チョンに見とれていまいます。

花火の写真を撮るみんなとは違い、「心に残しておくことが大切」と思っているジュンジェに対し、ジュンジェの手を取って、「ここに持っておくのね」と胸に当てるシムチョン・・・。

この仕草・・・子供の時に母から受けた仕草と同じだ!!とセンチメンタルになるジュンジェ。

そんなセンチメンタルなジュンジェの気持ちを振り切るかのように、「どうしてずっとタメ口ですか?」と話を切り替えたシム・チョン。

センチメンタルの中に、笑いもあり、かわいいシーンです。

➡青い海の伝説日本語字幕4話無料視聴は?

青い海の伝説5話

朝鮮時代、最初の危機を脱した後セファ(チョン・ジヒョン)の手をつかんで、ダムリョン(イ・ミンホ)は手を握って走りだし、寒椿の段々畑を下りてその低木に身をひそめ追いかけてくる人たちを巻くことに成功した二人。

小雪が舞う中、寒椿畑の小路を握ったまま歩くダムリョンとセファ。

そこで、ダムリョンがこの寒椿の花言葉の意味をセファに話すところが、感動的。

セファは「花言葉の意味は分かりません」と答えると「そなたにあって私にないもの・・・記憶だ。」と教えるのです。

切ない・・・。見ていて切ないけど、心にジーンときて好きなシーンです。

➡青い海の伝説日本語字幕5話無料視聴は?

青い海の伝説6話

シム・チョンが事故で病院に運ばれて、その病院にかけつけたジュンジェ。

シム・チョンの手を握ったジュンジェは、手の冷たさにビックリします。

そして、看護師を呼び体温を計ると・・・「29度!!」

心臓蘇生(CPR)もして、生きるか死ぬかの瀬戸際かと思いましたよね。

意識を取り戻し、ジュンジェが自分を助けてくれて、心配してくれているってことが分かり、ご満悦のシム・チョンが、なんともかわいかったです。

そんな事の重大さを分からないシム・チョンに、「今、俺が怒っているのが分らないのか!!!道を渡るときは両側を見るんだぞ!」と心配しながら叱るジュンジェ。すると、その後ろからパシッと頭をたたくナムド。

「彼女を叱りつけるなんて・・・いつからお前はそんなに偉くなったんだ?何もかも全てお前がチョンイを家から追い出したからだ!!」と話すナムド。

シム・チョンが死ぬかもしれなかったシーンなのに、なぜか笑みがこぼれてしまうやりとりでした。

➡青い海の伝説日本語字幕6話無料視聴は?

青い海の伝説7話

ジュンジェが、イタリアでの出来事を覚えていないので、シム・チョンがジュンジェとのイタリアでのことを話すと、他の男がいると思って、嫉妬するシーンがなんともかわいい。

スキー場で話した後も家に帰っても不機嫌なジュンジェ。

「見かけはどんなんだ?」と、シム・チョンに男のことについて質問するジュンジェ。

「綺麗なの。目がきらきらしていて・・・」って言っちゃうシム・チョン。

嫌味を言っちゃうジュンジェ。「女っぽい男みたいだな。そういうタイプに1番気をつけるんだな!綺麗な男のどこがいいんだ!!そういう男は内面が空っぽだ。その男にも言ったのか?」

「何て?」

「さっきお前がスキー場で言った言葉。」

「愛している?」

「そうだ。そいつにもそう言ったのか?」、ドキドキしながら聞いているはず、ジュンジェ。

「うん、言った。どうして?」キョトンとした顔をするシム・チョン。

「お前にとっては気軽な言葉なのか!!誰にでもそんな言葉を言って・・」ジュンジェったら、シム・チョンのことが好きだっただだ漏れ・・・。

「誰にでも言ったりしない!」

「戻れ!誰が降りて来いと言った?」やせ我慢をしちゃって・・・ジュンジェ。

素直にシム・チョンに好きって言えないジュンジェがかわいいシーンでした。

➡青い海の伝説日本語字幕7話無料視聴は?

青い海の伝説8話

同じ人魚のチョンフンからの助言が面白い。

チョンフンから「人魚だと絶対ばれるな」と言われているシム・チョン。

ジュンジェにバレそうになり、喧嘩しちゃうシーン、面白かった~。

チョンフンから「人間は嘘つきだ」って教え込まれているシム・チョン。

「百貨店に行くと店員は何の服を着ようが、とてもよく似合っています!まさにお客様の服ですよ!と言う。これがどういう意味だと思う?」と、チョンフンが言います。

「きれいだ!と言ってるんじゃないの?」と、シム・チョンは素直に答えます。

「違うんだ。私がこれほどリップサービスをしたから、似合ってようが似合っていまいが人間的に一つ買え!っていう意味なんだ」とチョンフンは教えます。

「あ~、そうなんだ~」と、納得するシム・チョン。

大丈夫かな~、ジュンジェとうまくいくかな~と心配しちゃう場面です。

心のキレイなシムチョンが、ジュンジェを信じなくなってしまうのはないか・・・と。

➡青い海の伝説日本語字幕8話無料視聴は?

青い海の伝説9話

自分の朝鮮時代のことを夢で見てしまうことを話すジュンジェは、混乱していました。

それを友人のナムドに話すことにしたジュンジェ。

「俺夢を見たんだ。その夢の中で朝鮮時代に生きている俺の。あの腕輪をつけているんだ。」

「腕輪って?キム・ダムリョンのか?後世でお前はキムダムリョンだったってことなのか?」

「ああ、そうだと思う・・・。」

でも、なかなかマジメに受け取ろうとしないナムド。

いつもは、自信満々なジュンジェがうろたえている姿が、見ていて助けたくなる感じのシーンです。

➡青い海の伝説日本語字幕8話無料視聴は?

青い海の伝説10話

ジュンジェがシムチョンのことを「詐欺師なのか・・・?嘘が下手な詐欺師・・・?」と考えているシーンがキュートです。

それも、シム・チョンがジュンジェに渡す為にためている真珠を見ながら・・「僕がいつお金がほしいとと言ったのか・・」と心配しているジュンジェ、もう既にシム・チョンに恋してますね。

まだ、シム・チョンが人魚だとは知らないジュンジェ。そして、自分が人魚だと明かしてはいけないと思い続けているシム・チョンのやりとりがはがゆいです。

➡青い海の伝説日本語字幕10話無料視聴は?

青い海の伝説11話

ここにきてやっと彼は俺だったんだ・・・。朝鮮時代の花瓶に描かれていた男は俺なんだと確信するジュンジェ。

ジュンジェとナムドとのやり取りが面白い。

ジュンジェは、スキー場でのシム・チョンとの会話を思い出したのです。そして、スペインの記憶をと比べてみるジュンジェ。

そして、シムチョンが話したラーメン男!それが自分である事に気づきました。

「やーっ!あの野郎は俺だった~~」と呆然としました。

「散々こき下ろしたのにやつは、俺だったんだ~。プレイボーイいったのは、俺じゃないか!!」」

と今までの自分の愚かさに頭を抱えて、ベッドの上で暴れ出したジュンジェでした。

ジュンジェの言葉を聞いたナムドは訳が分からない様子。

「待て。あのイカれた奴は俺だ?他の男じゃなくて?」

「お前はなにを言ったんだ?」とナムドは固まります。

そんなナムドはお構いなしに、「俺だった。ヒョン俺だったんだ!!」とその言葉を繰り返すジュンジェ。そして笑いまくっているんです・・・。ナムドは「薬でも飲め」と言うしかないですよね。

ジュンジェを放置し、立ち去るナムドの姿、面白かったです。

でも、本当にやっと気が付いてくれた!!とドラマを見ていて最高に喜んだシーンでした。

➡青い海の伝説日本語字幕11話無料視聴は?

青い海の伝説12話

シムチョンが、マデヨンに連れ去られてしまいましたね。

危険なシーンでした。でも、さすが詐欺師のジュンジェ。なんでもありですね。

自分をつかまえた刑事に「マデヨンが追ってるのは自分だ、美しい女性が誘拐された」と言って、刑事をも動かしてしまうという・・・。

マデヨンったら、気になることがあるって、シム・チョンを水につけて尾ひれを確認しようとしていました!!

でもね、シム・チョンの低い声で、「私に触れたら記憶をなくすわよ」って言われて、ビビッていたマデヨン・・・。かっこ悪い!!

そして、人の気配を感じた瞬間、逃げちゃいました。よかった~ジュンジェが助けにきたんですよ。

マデヨンは苦しちゃったけど、シムチョンが無事だったからよかったです。

その日の夜のシム・チョンとジュンジェは、ベッドでイチャイチャして寝不足。

そんな二人、なんて幸せそうなんでしょう。

見ていて、ほっこりするシーンでした。

➡青い海の伝説日本語字幕12話無料視聴は?

青い海の伝説13話

ここにきて、ジュンジェが詐欺師から足を洗おうとしていることに感激します。

ナムドは、振り込み詐欺をやろうと新しい詐欺手段について、ジュンジェに話をしますが。シムチョンが睨みつけます。

それに気が付いたナムドも、「これは悪いことをしたやつからお金を取るだけだ。悪いことではない」というのですが、嘘は嘘。詐欺は詐欺です。

ジュンジェも、ナムドに「俺たち10年の付き合いなのに、会って3ヶ月しかたっていないシムチョンとの約束を守りたいんだな」と言われてしまいます。

ジュンジェ、葛藤します・・。だって、ナムドは貧乏時代を共に生きた最初の妻(笑)だからです。

そんなやりとりを男二人でするって、かわいいな~と思ってしまいました。

本当に信頼する友なんですね。

➡青い海の伝説日本語字幕13話無料視聴は?

青い海の伝説14話

あれやこれやいろいろあったシム・チョンとジュンジェ。

シムチョンとジュンジェが普通のデートをします。映画デートです。確かに普通のデートですが、なんだか違う・・・。何が違うって、映画を観て号泣するシムチョンは、涙が真珠になります(笑)

ジュンジェは、一緒に観たタイタニックの感想をカフェでシムチョンと話しあいます。

その時の会話が面白いです。私も、どちらかというとシム・チョンの考え寄りですが・・・。

「さっき観た映画タイタニックで女を救うために男が死んだ・・な」

「もし俺が死んだら、お前どうする?」ってジュンジェが聞きます。

「後を追うわ」とあっさり言っちゃうシム・チョン。

「え?追うってどういう意味だ?頭がおかしいぞ。答える前によく考えなろ!!」とジュンジェ。

「考えずに答えろって言ったのに・・・」って、不思議がるシムチョン。

シムチョンは続けます。「あなたが生きている時はあなたと一緒に生きるの。あなたが死んだら私も一緒に死ぬの!!」

「じゃあ、男の死は一体何だったんだ?女を救う為に死んだんだぞ。男の最後のリクエストは・・・約束してくれ。諦めずに生き続けて良い人に会い幸せに歳を取ってくれ・・・だっただろ?」

「じゃあ、ジュンジェは、もし私がこの世界にいなかったら、他の良い人に会って幸せに歳を取るというの?」

「当たり前だろ。だからお前もそうするんだ。もし、俺に何かあってずっと生きるんだ。」

ジュンジェは催眠で朝鮮時代にダムリョンとセファが矢に刺さって死んでしまう夢を見ます。

だからこそ、今度こそはシムチョンを守り抜くと強く思うのです。

でも、いきなりお前は生き続けろ、俺に何かあっても・・・なんて言われたら、びっくりしてしまいますよね。

➡青い海の伝説日本語字幕14話無料視聴は?

青い海の伝説15話

ジュンジェがシムチョンの心の声が聞こえる!!全て思い出したんです。

シムチョンは、「全部聞いたのね。私の声が聞こえるのね。そう、聞いた通り、ここは私の住む世界じゃないの。一旦、水にいる事を諦めてここに来た時から、あなただけに鼓動する心臓になったのよ・・・」
とジュンジェに話すシムチョン。

まだ最終回ではないのに、ちょっと感動したシーンでした。

➡青い海の伝説日本語字幕15話無料視聴は?

青い海の伝説16話

この回はやっぱりジュンジェが母親と再会するっていうシーンが一番の見どころです。

目には涙をためてジュンジェを見つめたまま歩き始めるユラン。

道路の中央帯でジュンジェと向かい合うユラン。そして、ハグする二人・・・・。

場所を変えて、カフェで話をするジュンジェとユラン。

「ジュンジェ、あなたをあそこへ置いて去るべきじゃなかったわ。裕福なお父さんがあなたをよく育ててくれると思っての行動なの。許して。海外で勉強していい暮らしをさせてもらえると思ったの。」

ジュンジェとユランは、また抱き合いました。ずっと会いたがっていましたもんね・・・ジュンジェ。

嬉しいの一言です。

➡青い海の伝説日本語字幕16話無料視聴は?

青い海の伝説17話

ジュンジェの見ていた怖い夢の内容を知ってしまったシム・チョン。

「怖い夢の原因は、私だったのね・・・」とジュンジェに話します。

「私が人間の世界に来るべきじゃなかった。そうすれば何も始まらなかったんだわ」とシム・チョン。

「お前は、後悔しているのか?俺と出会った事、そして一緒にいる事を?」心配するジュンジェ。

「私、後悔していないわ」

「俺だって同じ。全て知った時も後悔なんてしなかったんだよ」とシム・チョンの頬に手をやりながら話すジュンジェ。とても切ない目です。

心が苦しい・・・見ていて心がキーンとしちゃいました・・・。

シム・チョンは、「私のためにあなたが死ぬんじゃないかと不安になったの」

「もしお前が恐れている事が起こっても、心臓は続けて鼓動するんだ。今なら分かるだろう?例え俺が傍にいなくてもお前を愛し続けると・・・」

なんて、いい言葉なんでしょう。

こんな言葉、一生に一度言われるかどうかですよ。キュンキュンしちゃました。

➡青い海の伝説日本語字幕17話無料視聴は?

青い海の伝説18話

父と子、そしてジュンジェの父と母の誤解のとけた回でした。

ジュンジェの父は、ソヒ(今の妻)から毒物を飲まされて殺されてしまいます。
その死ぬ間際に、ジュンジェへの遺言を残していました。

ユラは、「イルジョンと一ヶ月前に病院で会ったが無視された」と話していたが、ジュンジェが「イルジョンは角膜損傷で目が見えなかっただけなんだ、無視していない・・」と伝えたのです。

ユランは涙が止まりませんでした。

死んでから分かりあうなんて、悲しいですよね。

でも、最後に誤解が解けてよかったと思うほうが幸せですね。

➡青い海の伝説日本語字幕18話無料視聴は?

青い海の伝説19話

18話で、夫の殺人容疑そして夫の実子殺人未遂の罪でカン・ソヒが現場逮捕されました。

そして、シム・チョンがジヒョンに撃たれてしまったのです。

シム・チョンは、危篤状態。

「私は、またあなたが私を守ろうとする事が怖かった。でも、最後が変わって良かったわ。今度は私があなたを守る番。私がそばに居なくても、私があなたを愛し続けることを分かっているでしょう?だから、私がいなくても全てのときを幸せに過ごしてね。たくさん笑って、愛を受け取ってね。いつまでも穏やかに生きて欲しいの。もう私があなたの傷や怖い夢になる事はないわ。」

と思うシム・チョンでした。

手術は成功したが、調子は戻らないシム・チョン。

シム・チョンは、海に帰って回復してからまたジュンジェの元へ戻ってくることを約束し、キスを交わしました。

シム・チョンは「二度と戻って来れないかもしれない私なのに。生きているか死んでいるかも分からないのよ。私を待つだけなのよ。いいの?」と尋ねます。

「もし、お前が戻ってこなかったら、また生まれ変わる。そしたらお前もそうするんだ。俺の愛は、俺の時間より長い」と二人の愛は繰り返すことを疑わないジュンジェ。

こんなにも長い期間、一人の人を愛することができるなんてスゴイです。

本当の人間世界では皆無なので、ファンタジーを見ている気分がする感動的なシーンでした。

➡青い海の伝説日本語字幕19話無料視聴は?

青い海の伝説20話

シムチョンが海に戻ってから3年が経ちました。

ジュンジェはシムチョンのことを覚えているの???と心配でした。

20話最終回の見どころは・・・・イルミネーションが輝く街の中で、シム・チョンが「心地良さそうで幸せに見えたわ。私、やっぱり戻るべきじゃなかったのかな?」と心の中でつぶやいていると、ジュンジェがシムチョンに近寄ってきます。

ジュンジェはシムチョンのことを覚えていたのです。

青い海の伝説ではこのセリフが感動NO.1です。

「この世界で俺だけがお前を覚えている。俺がお前を忘れるわけないだろ。記憶を100回消してみろ!」

というんです。

そして、ジュンジェはシムチョンが去る前から記憶がなくなった時の用心のために記録していたんです。

その日記を読んで忘れないように努力していたというジュンジェ。愛ですね。

➡青い海の伝説日本語字幕20話無料視聴は?

青い海の伝説見る方法まとめ

地上波放送が3月22日にテレビ東京で放送すると分かったのですが、それまで待てない!という方や、もしその時忙しくて見逃してしまった時に見る方法はあるのか知っておきたい!という方も、U-NEXTやTSUTAYAディスカスがおすすめです。

地上波放送やbs放送の青い海の伝説を見逃してしまった方にはもちろんですが、字幕スーパーで視聴したい!という方にも、U-NEXTやTSUTAYAディスカスはおすすめですよ。

私の個人的な感想ですが、チョン・ジヒョンって見た目だと高いかわいらしい声かな~という印象だったんですが、意外に低い声なんですよね・・・。

吹き替え版じゃないドラマを見るとその俳優さん・女優さんの本当の声が聞けて新鮮です。

その低い声でかわいいことをするチョン・ジヒョンに、だんだん虜になっていく私でした。

現代劇と時代劇が織り込まれた「青い海の伝説」、そしてラブロマンスもあり最高のドラマでした。

まずは無料でお試し!U-NEXT公式サイト

まずは無料でお試し!TSUTAYAディスカス

スポンサーリンク