2004年の10月から12月にテレビ朝日系で放送された米倉涼子さんが主演をつとめた「黒革の手帖」。米倉涼子さんの演技やストーリーも良かったこともあり、視聴率は平均15%。
最終回は、17.7%を出しました。

米倉涼子さんの出ているドラマって、視聴率高いですよね。「黒革の手帖」は、米倉涼子さんが女優として一気に注目を集めた作品でもあるので、彼女にとっても感慨深い作品なのではないでしょうか。

今回は、「黒革の手帖」のあらすじや見どころ、キャストなどをご紹介したいと思います。
更に、「黒革の手帖」を無料で視聴する方法もご紹介します。

黒革の手帖 米倉涼子のあらすじは?

米倉涼子演じる主人公元子は、支店銀行に勤める地味な銀行員。

しかも、夫に苦労して亡くなってしまった母親の借金返済をするため、夜は銀座のホステスとして働いていました。

元子は、独身で30を超えた地味な銀行員という見た目ですが、ある時から、銀行のお金を横領しはじめます。

銀行で働いていると、大金を預けに来る客をよく目にします。そして、自分の人生とのギャップに悲しさがこみあげてきました。

そんな中、派遣切りの噂が・・・。

元子は心に秘めていた計画を実行することにしました。

銀行の架空口座預金の名義人リストを黒革の手帖に写したのです。その多額のお金を横領。

違法口座のため公にできない銀行口座を、相手にまんまと大金をせしめます。

元子の和服姿に驚く何も知らない同僚をしり目に、銀行を後にしました。

元子は、横領したお金を元手に、銀座で自らのクラブ「カルネ」をオープン。

「お勉強させていただきます」を口癖に、持ち目の美貌と客あたりの腰の低さで成功を収めていきます。

黒革の手帖 米倉涼子の見どころは?

黒革の手帖のメインテーマの一つ、女同士の戦いがこのドラマの見どころではないでしょうか。他にもいくつかありますので、黒革の手帖の見どころをまとめてみたいと思います。

●元子の仕返し

元子が銀座のクラブのママになって、男に捨てられ困窮していた波子をみつけて拾い、ホステスとして雇うのですが・・・。

最初はいい感じの二人。でも、波子が常連客と懇意になったところから、女の修羅場は始まっていきます。

しかもその波子、元子のカルネと同じビルに、斬新で趣味の良い店をオープンするのです。

普通のハートじゃできないですよね。そんなこと。

元子に拾われて雇われていた身なのに・・・。

でも、元子もただじゃ許しません。

波子にキレた元子は、黒革の手帖のリストに記された波子の常連客を脅すことにしました。

そして波子をタタキ潰すことに成功するのです。

女って怖い・・・。

●元子の執着心

ある時、元子は銀座の有名店「ロダン」が売りに出されていることを耳にします。

自分の野望を果たすため、ロダン買収のためのターゲットを黒革の手帖から探し出す元子。

そんな野望に満ちた元子も、議員秘書の安島と出会って恋心を抱くのです。

しかし元子に総会屋の罠が仕掛けられます。

ロダン買収まであと少しというところで、パーになってしまい無一文になってしまうのです。

借金取りに追われる元子。

でも、総会屋を逆手に脅すことで何とか窮地を逃れました。

そして、選挙に出馬し、当選を果たした安島との手切れ金を手に入れることになります。

その手切れ金で、ロダンを買い戻すことに成功。

満面の笑みを浮かべて勝ち切った元子。

元子のこのお金への執着心、すごすぎます。

●波子もまたまたやり返す!!

元子にやられてしまった波子は、警察へ出向きます。

元子の部屋に泊まった際に、黒革の手帖を見たことを警察に話すのです。

警察は元子を検挙するべく動きだします。

元子は、このまま銀座でクラブのママを続けることができるのでしょうか。

ハラハラドキドキのストーリーです。

●ホステスのドレス姿

ストーリーに関する見どころとは少し違うのですが、銀座のクラブなんて高級だし、しかも女性は行かないし・・。

このドラマの映像がきらびやかすぎます。

みんなホステスさんがきれいだし・・・見ていて女性の私の顔もゆるみます。

私には、一生着ることのないパーティドレス・・・。

銀座の高級クラブのホステスさんのドレス姿もドラマの見どころの一つです。

黒革の手帖米倉涼子版キャストは?

●原口 元子・・・米倉涼子

元は「東林銀行」北口支店の冴えないベテラン女子行員として勤務。

10年間で400万円を貯金。夜はクラブ「燭台」でアルバイト。

勤務先の架空口座の存在を知って、架空名義預金者の全リストを写し取った黒革の手帖を作る。

その手帖を武器に大金を手にすることになる。

●山田 波子・・・ 釈由美子

神戸生まれ。
元子に拾われ、クラブ「カルネ」のホステスとして勤務。

しかし恩を忘れて元子を裏切る。

しかも「カルネ」の上階(5F)にクラブ「バーデンバーデン」をオープン。

天使の顔をした悪魔。甘え上手で世渡り上手ブリっ子。

●安島 富夫・・・仲村トオル

群馬に選挙区がある民政党の江口衆議院議員の公設秘書。

江口が急死。その後、江口の妻をおしのけて地盤を継いで立候補。

のちに伽耶子と政略結婚ことになる。

クールで飄々としているが、本当は元子との恋、そして野心との狭間で悩んでいる。

●紺野 澄江・・・吉岡美穂

クラブ「カルネ」のホステス。バツ1。
もとは赤坂の料亭「梅村」の仲居をしていた。

その料亭が廃業してしまい、元子を頼りに「カルネ」で働くことになる。

控えめで地味な印象。客の扱いが上手く世渡り上手。

「将来は自分がオーナーになって何か店をやりたい」と考えているが、元子に利用されてしまう・・。

●櫻井 曜子・・・ 紫吹淳(宝塚退団後初のドラマ出演)

元子の行きつけ美容院の店長でタロット占い好き。

●橋田 常雄・・・ 柳葉敏郎

大手進学予備校「橋田医科進学ゼミナール」理事長。

江東区有明に自社ビルを構える。

元子に惚れ込んでいる。でも、元子に弱みを握られて利用され、最終的には元子を敵視する。

●長谷川 庄司・・・ 津川雅彦

総会屋。「神榮商事グループ」会長。

政財界に隠然たる影響力を持っている。

●中岡 市子・・・ 室井滋

「楢林美容外科クリニック」看護婦長。

●村井 亨・・・渡辺いっけい

「東林銀行」北口支店次長。
元子の横領の責任を取らされて、銀行をクビになる。
その後は長谷川のもとで働く。そして、元子に復讐する機会をねらっている。

●伽耶子・・・ 真木よう子

信者20万人の宗教団体「シンギミココロの会」創始者の孫娘。
安島と婚約することになる。

黒革の手帖 米倉涼子 無料視聴は?

米倉涼子さん出演の「黒革の手帖」をまたみてみたくなりましたね。

再放送を待たなくてもいいんですよ。しかも、無料で視聴する方法があるんです。

それは、TSUTAYAディスカスというサービスです。

ツタヤディスカスなら、自宅のテレビ・パソコン・スマホで映画や最新ドラマの動画配信が見れるんです。

しかもTSUTAYAのレンタルDVDを自宅に宅配してくれる神サービスもあります!!
翌日には届くというすごいサービス。

このサービスは、30日間無料で使えます!!

ドラマの動画配信が32万作品もあるので、見たいドラマがすぐに視聴できますね。

黒革の手帖以外にも米倉涼子さん出演ドラマだと、「ドラマスペシャル 家政婦は見た!」「モンスターペアレント」「35歳の高校生」も見放題作品です。

「ドクターx」

ドクターx第1シリーズからドクターx第4シリーズ、さらにはスペシャル、第5シリーズまで配信中!スペシャルはここTSUTAYAでしか見れません。

「家政婦は見た!」

あの“覗く女”を米倉涼子さんが演じる。米倉が演じる家政婦の沢口信子は、どこからどう見ても冴えない中年女性。でも、本当は誰もが振り向くような稀にみる美貌を持っている。その美貌が原因で心に傷を負うという特異な過去がある。だから本当の姿をわざとブスメイクで隠している。

「モンスターペアレント」

学校問題をテーマに描いた米倉涼子主演のTVドラマ。教師に逆恨みされ刺されてしまった望月や三浦の件で頭を悩ませていた樹季は仕事が手に付かない。学校での保護者との関係を考えさせられる。

「35歳の高校生」

米倉涼子が女子高生役に扮した学園ドラマ。亜矢子が国木田高校に編入する。2軍の里奈、愛、三枝、大竹の5人と友だちになった亜矢子。クラスの空気や1軍のことなど気にせず、教室で楽しく騒ぐようになっていた。35歳の女性が10代の女子高生と仲良くなれるのか・・。米倉さん演じる亜矢子のサバサバした感じが見ていてスカッとする。

公式サイトはこちら


まずは無料でお試し!ツタヤディスカス

無料キャンペーン登録方法は?

➀個人情報入力

名前、メールアドレス、クレジットカードを入力。
無料お試し中の登録なら料金は発生しません。

➁無料お試し確認!

➂完了!!

これでTSUTAYAディスカスで無料で見放題です!!!

公式サイトはこちら


まずは無料でお試し!ツタヤディスカス

黒革の手帖米倉涼子感想は?

“やっぱり迫力がある!”

“キャストが若い!”

“仲村トオルがカッコいい!”