NHK連続小説ドラマの「べっぴんさん」が10月3日からスタート。ヒロインは芳根京子さんが演じます。「べっぴんさん」のキャストがこないだ発表されましたが、子役はどんな方たちが出演するのでしょうか?早速「べっぴんさん」の子役について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク


べっぴんさんキャスト子役は誰?

べっぴんさんの豪華キャストについてはこちらの記事に書きましたが、子役はどんな方が出られるのか・・・
今現時点でわかっている情報をお伝えしたいと思います。

渡邉このみさん

このみ

ヒロイン坂東すみれ(芳根京子)さんの幼少期を演じます。
2006年7月25日生まれ(10歳)。映画「八日目の蝉」で宮田薫の幼少期を演じ、第35回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。史上最年少で受賞。「八日目の蝉」という映画は、不倫相手の子供を誘拐した女の3年半の逃亡劇。その誘拐された子役薫を演じたんですね。
NHK連続テレビ小説「まれ」にも出演していた子役さんです。
べっぴんさん」ではヒロイン坂東すみれさんの幼少期を演じますが、どのような演技か注目ですね。

八日目の蝉が只今ここから無料視聴できる!!

内田彩花さん

内田

ヒロイン坂東すみれさんの姉、坂東ゆり(蓮佛美沙子)の幼少期を演じます。
2003年6月5日生まれ(13歳)。ドラマ「マルモのおきてスペシャル2014」や「世にも奇妙な物語25周年スペシャル’15春 面」など出演しているようです。また芦田愛菜ちゃん主演の映画「円卓こっこ、ひと夏のイマジン」にも出演していたんですね。まだまだこれからいろいろメディアに出てくる子役さんかも。

大八木凱斗君

大八木

ヒロインの幼なじみ野上潔(高良健吾)の学生時代を演じます。
2000年8月31日生まれ(16歳)。NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」や「カーネーション」などに出演。その他にもNHKのプレミアムドラマ 「かすていら」や木曜時代劇 風の峠〜銀漢の賦〜などに出演。数々のNHKドラマに出演していることからNHK向きの役者さんなのか。
「かすていら」では一か月半のバイオリンの練習に励んだという。少年時代のさだまさしを演じた大八木に対してさだまさしは「バイオリンは弾いている振りをするのも難しい楽器。立派ですね。バイオリンが弾けてお芝居もできるなんて、俺のライバルになるな思ったくらい」と褒めたという。これから注目される役者さんですね!

坪内花菜さん

坪内

坂東家の女中、小野明美(谷村美月)の幼少期を演じます。
テアトルアカデミーという芸能タレント養成所の子役さん。あまり見かけない子役さんですが、関西CM「伊勢志摩 近鉄リゾート 志摩スペイン村」などに出演しているそうです。
早朝ロケでも現場に入ると、スイッチが入ると大人顔負けの演技をされるんですって!今後もどんどん期待される子役さんですね!

玉山詩君

玉山

坂東すみれの幼なじみで、後にすみれと結婚し、婿入りする田中紀夫(永山絢斗)の幼少期を演じます。
2002年9月1日生まれ(14歳)、5歳の時に吉本新喜劇第1回茂造の孫オーディションにて1439人の中から選ばれ、「茂造じいさん」の孫役の1人を演じて子役としてデビューした。芦田愛菜ちゃん主演の映画「円卓こっこ、ひと夏のイマジン」に出演。

NHKドラマ「べっぴんさん」は10月3日からスタート!!
とっても楽しみですね!!!!


「べっぴんさん」キャストが豪華ですごい!!



スポンサーリンク