砂の塔の最終回がいよいよ近づき、ネットでは犯人は一体誰なのか?また犯人が口笛を吹いていたことから、口笛を吹いている犯人は誰か?話題になっていますね。はっきり言って現時点では全く確証がありませんが、有力な候補としては生方が上がっています。なぜ、生方が犯人と予想されるのか?また生方口笛の犯人なのか?調べてみたいと思います。

スポンサーリンク


砂の塔犯人口笛は生方?Twitterは?反響は?

砂の塔口笛はやはり生方ではないかとTwitterでは言われていますね。

砂の塔犯人口笛は生方?生方の過去は?

生方は砂の塔7話で亜紀の母親に会いに行きます。
その時に挨拶するシーンで生方はこういいます。

“隣の2階に住んでいた生方です。”

そして亜紀の母親はこういいます。
“あんたのところも母一人子一人だったわね。お母さん元気?”

生方は“はい・・・今ちょっと体調を崩しています”

以前花屋の店主が黄色いカーネーションを買っていく、マスク姿の男性を目撃したということで、刑事は犯人の可能性が高いとしました。

そして今回、生方航平が犯人ではないか?と囁かれ、生方の実家が花屋だった?と噂されていますが、亜紀の母親に挨拶しているシーンを見る限り花屋とは言っていません。

しかし生方の過去は実は何も明かされていません・・・・最終回10話で暴かれるのかもしれません。


http://free-photos.gatag.net/2013/10/31/040000.htm

砂の塔犯人口笛は生方?生方の母親は認知症?

こちらもTwitterなどで噂されている、生方航平の母親は認知症ではないかということ。定かではありませんが、亜紀の母親にお母さんは元気か?と言われるシーンで、生方は体調を崩していると言いましたよね。

体調を崩している=認知症とは言い切れませんが、やはり何か生方はもしかすると、母親のことで悩んでいるのかもしれません。


http://ganref.jp/m/kawanishimasataka/portfolios/ph

砂の塔犯人口笛は生方?生方だけが裏が見えない?

実は砂の塔9話まできて、ほとんどの登場人物の裏の顔が暴かれましたが、生方航平だけは裏が見えないのです。そして生方航平の過去も詳しくはわかりません。現時点でわかることは、亜紀の実家がクリーニングを営んでいて、その2階に住んでいたこと。亜紀の幼なじみだってこと。亜紀を大事に思っているということ。表の顔は体操教室で子供たちに人気であること。ママ友達とも上手くやっていること。

砂の塔犯人口笛は生方?ハーメルン男と同じ?

1284年に実際に起きたハーメルンの笛吹男。ハーメルンという街で、ある男が笛を吹き、子供たちが突然消えたという話ですが・・・
このハーメルン男と生方が実は似ているのでは?
とも言われています。一体どういうことかというと・・・・

生方航平は9話で阿相寛子に亜紀との不倫のことをバラされますよね。そして、あえなく体操教室をやめることになり、出ていくことになります。

つまりハーメルンの笛吹男も一緒だった。笛を吹きながら町から出ていってしまった話。もちろん子供たちも一緒に消えて・・・・
確かにこの連続誘拐事件をハーメルンの笛吹男に例えるなら、似ているということでしょうか・・・・

砂の塔犯人口笛は生方?しかし気になることが?

ただ、砂の塔、ハーメルン事件の犯人が生方だったと仮説を立ててみると、気になる点がやはりあります。

まずは阿相社長の人身売買とのつながりはあるのか?
また共犯の可能性?とあるが、共犯ということであれば、もう一人は誰なのか?

弓子が怪しいと見る方もいるかと思いますが、私は現時点で弓子はシロだと思うのです。
9話まで見て思うことは、

・弓子は和樹を監視していた。
・弓子は和樹を忘れられなかった
・弓子は和樹を取り戻したかった

弓子は和樹を見守っていた・・・つまり監視モニターや亜紀たちのストーカーのような振る舞いは全て和樹を思う母の気持ちだったと。

そして視聴者が一番気になっていた、冒頭シーンの血の浴槽がまんまと騙されましたよね。弓子のホステス時代の狂ったストーカーだったことが。つまり弓子の壮絶な過去と今回のハーメルン事件は関係がないと私はみています。

となると・・・・共犯ということであれば、生方と誰なのか?
それとも生方単独なのか?という疑問が残りますね。

またもう一つが阿相社長の人身売買?あれは一体なんだったのか?

生方と阿相が実は手を組んでいた?ということもまったく可能性としてなくはないかもしれません・・・・

しかし私の予想としては9話まで見て、全く生方の過去が見えません。
彼が一体何者なのか?亜紀のただの幼なじみなのか?

砂の塔犯人口笛は生方?知りすぎた隣人?

やはりこの砂の塔のタイトルにもあるように生方が知りすぎた隣人ではないかと思う。
さんざん松嶋菜々子演じる弓子の怪演に振り回されたが、実は脚本家の思惑通り・・・・
最後の最期で黒幕は生方だった!という展開であることも池田奈津子さんの脚本ならあり得そうかなと。

とにかく最終回に生方の過去が暴かれ、どんでん返しがあるのではないか?と予想します。

➡砂の塔犯人予想最新12月!口笛が判明!
➡砂の塔犯人予想最新がヤバい!
➡砂の塔9話あらすじと感想!衝撃的だったと話題に!
➡『砂の塔』弓子と和樹は親子だった?!別れたくない理由が!
➡『砂の塔』弓子と健一の秘密がヤバかった!
➡『砂の塔』弓子と健一の過去がヤバい!
➡『砂の塔』弓子の正体は?
➡『砂の塔』弓子の夫は最初から不在だった!

その他『砂の塔』でおススメ記事はこちら

➡『砂の塔』動画1話を見る方法!

➡『砂の塔』動画2話を見る方法!

➡『砂の塔』動画3話を見る方法!

➡『砂の塔』動画4話を見る方法!

➡『砂の塔』動画5話を見る方法!

➡『砂の塔』動画6話を見る方法!

➡『砂の塔』動画7話を見る方法!

➡『砂の塔』動画8話を見る方法!

➡『砂の塔』動画9話を見る方法!

➡『砂の塔』あらすじとタワマンの驚愕の実態!


スポンサーリンク