逃げ恥』がいよいよ始まりました。ドラマ『逃げ恥』1話いかがでした?私は結構楽しかったです。なんといってもあの機械的な事務的な星野源さん演じる津崎と明るいハキハキした新垣結衣さん演じる森山みくりのやり取りが面白かったです。早速感想ネタバレ紹介しますね。

スポンサーリンク


『逃げ恥』感想&ネタバレ1話は?

ドラマ『逃げ恥』冒頭部分でいきなり情熱大陸のテーマ曲Etupirka エトピリカが流れる。
一瞬、“あれ?これ『逃げ恥』だよね?”と思ってしまいました。笑

派遣会社から派遣切りをいきなり言われたみくり。
担当者から“院卒だからいくらでも見つかるでしょ?”と言われクビに・・・
社会から孤立感を味わうみくり。

時給は2000円、いきなり津崎さんの自宅に家事代行の仕事をやることに・・・・

初めまして、森山です。
家事代行としてまいりました。と入る。

ここで津崎役の星野源が登場。白いシャツに黒メガネといった固い雰囲気の津崎。

掃除はしっかりやってください。四角い部分を丸く拭かないように・・・といろいろ細かいことを言う。

不採用ならもう雇いません。
連絡がなければそれっきりだと思ってください
僕は歯医者に行きますと出ていく津崎。

早速掃除機をかける森山みくり、その後トイレ、洗面所と次々と掃除。

土屋百合(石田ゆり子)と会社の部下がカフェで会議シーン。

津崎の職場シーン。
津崎のお昼が侘しいねぇと言われる。

森山みくりは家で家事。
窓ふきを始める。

傍から見れば新妻に見れるのか?

結婚してしまえば職探しスパイラルから逃げられるのか自問するみくり。

石田ゆり子が部屋に遊びに来る。

草食っぽく真面目そうな人と津崎のことを説明するみくり。
津崎から来週もお願いしますとメールをもらい、無事に採用されました~と喜ぶみくり。

ドラマ『逃げ恥』の中でちょこちょこ情熱大陸のテーマ曲が流れ、情熱大陸っぽくまるで取材を受けたかのような語りは面白い!

電線したストッキングで窓を拭くみくり。

なぜ懸命に働くのか・・・・・

誰にも気づかれてなくても一生懸命やるのが大事・・・・

ここでまたも情熱大陸のエンディングが流れる・・・笑

みくりの実家。
いきなり館山に引っ越しするという父親・・・・
あら?パートを辞めなくちゃと母。
え?私はどうすれば?とみくり。

気になるのが夫婦で桜さん(妻)栃男(夫)さんとお互いに名前で呼び合う夫婦・・・なんだかおかしい。

館山に引っ越しするので続けられないと津崎に・・・・

土用のあさカーテンを開けたらいつもより部屋が明るくて
網戸が綺麗だと気分がいい

森山さんに家事を頼んでよかった。

いっそう住み込みで働きたい
なら一層結婚して。
家事代行の私を雇う感じで・・・
契約結婚というのはどうですか?

固まる津崎・・・・

みくりが友達とお茶するシーン。

主婦の家事を年間に換算すると、304,1万円だという。結構なお金ですね。

家事が欲しい男と家事を提供したい女の契約結婚はどう?と友人にも話すみくり。

なら一層結婚しませんか?という言葉はどんな風に聞こえますか?と真面目に聞く津崎。

津崎のドアの前でインターホンを押すみくり。
調子が悪い津崎。ドアを閉める。

みくりの母は楽しそうに引っ越しの準備。

津崎は咳をして苦しそう。
看病をするみくり。
アイスの代金は僕のお財布から取ってくださいという津崎。
勝手に取っていんですか?とみくり
あなたを信用していますと津崎。

普段クールな男性が弱っている姿に萌える・・・とみくり。

おかゆを部屋に届けるみくり。
おかゆを黙って食べる津崎。

森山さんは結婚できると思います。
掃除も料理もうまい。
もし現在恋人がいなくても、まだ若いし、婚活すればいくらでも結婚できるのでは?と津崎。

結婚がしたいんじゃないんですとみくり。

就職活動で全敗だったと話す。
派遣先でも選ばれなかった私・・・
津崎さんが網戸に気づいてくれたり、褒めてくれたとき、“あぁこれだって思いました”

誰かに選んでほしい・・・・
ここにいていいんだよって認めてほしい・・・
それは贅沢なことなんだろうか・・・・
みんな誰かに必要とされたくて
でもうまくいかなくて
いろんな気持ちを諦めて
泣きたい気持ちを笑い飛ばして
生きているのかもしれない・・・

そう思いながら帰るみくり・・・

翌朝、津崎に今までありがとうございましたと伝えた。

事実婚を提案する津崎。
主婦として契約結婚しませんかという津崎。

雇ってくださいとみくり。

みくりの家に挨拶をしにいく津崎とみくり。

みくりの両親の前で、お嬢さんを僕に・・・・・くださいというのかと思いきや

ひと月半お貸しいただきありがとうございました。と真面目に津崎。笑

そこでいきなり掴みかかる石田ゆり子・・・でき婚なの?なに?

コミカルな感じでいいですね♪

『逃げ恥』感想、星野源が真面目でいい!

みくりに家事を説明する津崎役の星野源、まるで機械の様に話をし、固くていい。
表情も一切変えないところがなんだかおかしい。みくりやその他のキャラクターがはしゃいでいる動に対し、まさに“静”といった感じ。
でもなんだかカッコいいですね。真面目な雰囲気がおかしいですが、でも固い雰囲気がなんだかカッコいいですね。眼鏡も似合っていていい感じです。まさにザ・草食系男子!って感じですね。

『逃げ恥』感想、古田新太や藤井隆がいい味出してる!

面白いですね!個性派俳優古田新太さんは映画などでも活躍していますが、この方は本当に面白い。中世的な雰囲気で、独特なキャラクターですね。

『逃げ恥』感想、石田ゆり子が相変わらずきれい!

石田ゆり子さん演じる土屋ゆりはバリバリのキャリアウーマン。みくりの伯母で、化粧品会社に勤めている。
生涯独身で、生涯男性経験なし!となんだか迷いがない女性でカッコいい!!
相変わらず石田ゆり子さんお綺麗でした。

『逃げ恥』感想1話まとめ

みくり(新垣結衣)が語るナレーション

誰かに選んでほしい・・・・
ここにいていいんだよって認めてほしい・・・
それは贅沢なことなんだろうか・・・・
みんな誰かに必要とされたくて
でもうまくいかなくて
いろんな気持ちを諦めて
泣きたい気持ちを笑い飛ばして
生きているのかもしれない・・・

がグッときました。本当に今は院卒だろうが四大卒だろうが、すべては実力社会。大学に出ていても派遣で働く人なんていっぱいいるし、先が見えない世の中に不安ですよね。この物語のテーマは大学院まで行ってちゃんと学んだのにもかかわらず、派遣という非正規で、しかもリストラされてしまった女子の話ですが、笑い事ではない事実だなって思いました。女子一人で一人暮らしできない現実は深刻ですよね。みくりも津崎と結婚したくてするわけじゃなく、(最終的には好意を持つかもですが)生活していけない、生きていけないから家事を提供し、契約結婚ということで・・・まだまだキャリアウーマンにはなれない女子が大半ではないか・・・と思ってしまいます。私の大学の友人でコールセンターで派遣業務をしている子がいますが、続けられる子は続くけど、続かない子は1日でやめるし、うつも結構多いと言っていました。もちろん非正規雇用問題は女子だけの問題じゃないけれど、深刻な問題だと思うのです。
そんな社会問題も取り上げている『逃げ恥』新垣結衣さん演じるみくりに共感してしまう女子も多いのではないでしょうか?
また草食系の表情が一切ない津崎役の星野源さんもなぜかかっこよく見えますね!!
今後二人がどんな展開になるのか?楽しみです!!

『逃げ恥』第2話最新予告はこれ!

契約結婚することになったみくりは籍は入れないが、住民票だけ移すという事実婚。契約結婚ということで周囲にばれたくない津崎とみくり。だが、早速結婚式を挙げない理由をどうするのかという問題が!みくりたちは双方の親族を説得させるため両家顔合わせを行うが・・・

➡『逃げ恥』ロケ地巡り!豪華賞品が当たるかも!

➡『逃げ恥』ロケ地情報横浜目撃情報!!

➡『逃げ恥』ロケ地その他恵比寿・山梨で目撃?!

➡『逃げ恥』キャスト石田ゆり子衝撃の事実?

➡『逃げ恥』古畑星夏かわいくない?

➡『逃げ恥』ドラマキャスト誰?


スポンサーリンク