10月11日スタートの『逃げ恥』(逃げるは恥だが役に立つ)があと一か月くらいで始まりますね。早速主人公役の新垣結衣さんの衣装が話題になっています。現在28歳の新垣結衣さん、ますます最近とっても魅力的ですが、『逃げ恥』ではどんな衣装なのか?
早速みてみましょう。

スポンサーリンク


『逃げ恥』新垣結衣の衣装は?

さて『逃げ恥』の新垣結衣さんの衣装ですが、『逃げ恥』の公式ページで着ているこのウエディングドレスが一体どこの物なのか、早くも話題になっていますね。
新垣ドレス

ただこの新垣結衣さんが着用しているドレスがどこの物なのか、探してみたのですが、現時点では見つかりませんでした。

しかしこのドレスで履いているスニーカーがどこのものかわかりました!

コンバース

コンバースのオールスターのものではないかと思います。
定番中の定番ということで、まだまだ人気の高いスニーカーですね。

ちなみに前回『全開ガール』で着ていたウエディングドレスは「ワタナベウエディング」の物だそうです。

ワタナベ

『逃げ恥』で着ているウエディングドレスはどこのものか、わかり次第追記しますね!

スポンサーリンク


『逃げ恥』新垣結衣のエプロンは?

こちらの新垣結衣さんがしているエプロンもネットで話題になっていますが、こちらは調べたところ、DRESSSENというところのエプロンだそうです。

エプロン

こちらから購入できます→DRESSSEN

エプロンさん

エプロンで7344円もするって高いですね!!

『逃げ恥』新垣結衣の原作は?

新垣結衣さん主演のコメディタッチのこのドラマ。漫画家海野つなみさんで、月刊『Kiss』で連載中の『逃げるは恥だが役に立つ』が原作。
あらすじは、主人公森山 みくり(新垣結衣)が大学院卒なのにもかかわらず、内定ゼロ、派遣社員になるが、派遣切りとなり無職の身に。
休職中の娘を思いやり、なんとか就職させたいと思ったみくりの父が元部下・津崎平匡に何とか頼む。そしてみくりと津崎が雇用主、従業員と言った関係の契約結婚?といった内容。

漫画

『逃げ恥』新垣結衣の役柄は?

森山 みくり
就職難で、就職がなかなかできず、就職浪人に。大学院に進学するが、それでも就職がうまくいかない。
結局派遣社員という仕事を選ぶが、派遣切りにあってしまう。そんなみくりを見かねた父親が、元部下である津崎の家事代行サービスを請け負う。津崎と契約結婚をしたみくりは、津崎の家事全般を請け負う家政婦となる。

なんだかこのみくりさんに感情移入してしまう人は多いのではないでしょうか・・・
大學卒業してもなかなか就職できない・・・
就職しても、思い通りの就職先には就職できない・・・
私の独身の友人は、学生時代すごく頑張り屋で、勉強も真面目にやっていたのですが、今現在派遣社員で結構大変な思いをしています。
派遣でコールセンターとして働く彼女・・・

“一度派遣になってしまうと、次も派遣しかできない”
“でも契約更新されるか心配”

などなど・・・
そしてアラフォーの彼女は“このまま結婚できないんじゃないか”と時折ものすごく不安になるといってました。
確かに職が不安定だと、将来も不安になってしまいますよね・・・

こないだ婚活に行った彼女、ある男性に言われた言葉が

“共働きはもちろんだけど、ある程度今の仕事に一生懸命頑張っている女性が好き。”とサラッと言われたそうです。
彼女はその時何も言えなかったんだとか・・・

腰かけではないけれど、でもなかなか自分が満足した仕事をしている女性はそんなに多くはないんじゃないかなと・・・

高学歴のみくり、だけど思ったような就職ができない・・・
まさに同じ状況の女子はいるのではないでしょうか・・・・

10月11日スタートの『逃げ恥』!
とっても楽しみですね!

『逃げ恥』その他のキャストは誰?


スポンサーリンク