もうすぐドラマカルテット』が始まりますね。4人の男女が知り合い、冬の軽井沢でカルテットを組み、共同生活を送る。内容的には、サスペンスでラブストーリーでもあるそうです。おもしろそうなドラマですが、相関図のほうはどのようになっているのでしょう。この記事では、相関図に出てくる登場人物をまとめてみました。

スポンサーリンク


カルテットドラマ相関図!世吹すずめは?

ドラマカルテット』の主人公ではありませんが、かなり重要な人物であるのが、世吹すずめ。
担当楽器はチェロで、満島ひかりさんが演じます。

ドラマは『月の恋人〜Moon Lovers〜』、『おひさま』、『ごめんね青春!』、『ど根性ガエル』などに出演。
映画は、『モスラ2 海底の大決戦』でデビューし、『デスノート/デスノート the Last name』、『愛のむきだし』、『悪人』、『ラビット・ホラー3D』などに出演しています。

映画『愛のむきだし』では監督から“君自身がダメ。君の人生がダメ”と全否定されたという。身体にはあざを作り精神的にも肉体的にもハードな仕事だったらしい。だが、その経験から自分が今までやり切れなかった全てを吐き出すことができたという。


http://www.phantom-film.jp/library/site/ainomukidashi/

今や実力派女優の満島ひかりだが、今回の役どころは今までと趣向が違う。
世吹すずめは職業がなく、のちにご紹介する別府司の祖父の軽井沢の別荘に住んでいる。
やることがないものですから、毎日寝転んでいるという、一見、あまり魅力がないような女性
ところが、チェロに触れたとたん、別人のようになって演奏をするという一面がある。
相関図でどんな役割を果たすのかが注目ですね。

➡『カルテット』ドラマ軽井沢はドラマロケで有名だった?!
➡『カルテット』ドラマ原作は?
➡『カルテット』ドラマ主題歌バイオリンが判明!

スポンサーリンク


カルテットドラマ相関図!巻真紀は?

ドラマカルテット』の主人公であって、相関図でも最も重要なのが、巻真紀。
担当楽器はヴァイオリンで、演じるのは松たか子さんです。

ドラマでは、『ロングバケーション』、『ひとつ屋根の下2』、『ラブジェネレーション』、『HERO』など、トレンディードラマの常連!
映画では、『THE 有頂天ホテル』、『東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜』、『HERO』、『ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜』、『告白』など。
とくに『告白』は原作小説ともども大ヒットしました。
巻真紀は、性格的にはネガティブ気味で、自己主張もあまりしません。
その一方で、ときどき鋭いことを言うという、よくわからないようなキャラクターです。
毎週、週末になると、ヴァイオリンの演奏で軽井沢に行くという生活を送っています。
普段は東京で暮らしています。

➡『カルテット』ドラマ軽井沢はドラマロケで有名だった?!
➡『カルテット』ドラマ原作は?
➡『カルテット』ドラマ主題歌バイオリンが判明!
➡『カルテット』動画1話を見る方法!
➡『カルテット』ロケ地が判明!

カルテットドラマ相関図!別府司は?

以上、ドラマ『カルテット』の相関図でメインとなる女性キャラをご紹介しましたが、以下の2人は男性のメインキャラになります。
とにかく、このドラマのメインキャラを見ていくと、変人が目立ちます。
そんななか、めずらしくまともな感じなのが、この別府司。
担当楽器はヴァイオリンで、演じるのは松田龍平さんです。

たしかに、役者も落ち着いたイメージですよね。
映画『御法度』で鮮烈なデビュー。
その後も『NANA』、『ギミー・ヘブン』、『アヒルと鴨のコインロッカー』、『まほろ駅前多田便利軒』、『舟を編む』などに出演しています。
どちらかといえば映画のほうに多数出ていますが、『天地人』、『あまちゃん』、『営業部長吉良奈津子』など、ドラマ出演も増えてきました。
生まれは音楽一家の別府司は、祖父の別荘をカルテットの3人に使わせてもいます。
性格はコミュニケーションが得意でリーダーシップもあるという、頼れそうな感じ。
でも、実は大きな秘密をもっていて…?

➡『カルテット』ドラマ軽井沢はドラマロケで有名だった?!
➡『カルテット』ドラマ原作は?
➡『カルテット』ドラマ主題歌バイオリンが判明!
➡『カルテット』動画1話を見る方法!
➡『カルテット』ロケ地が判明!

カルテットドラマ相関図!家森諭高は?

巻真紀も世吹すずめもかなり変わっている印象を受けるなか、別府司という常識人がやっと登場しましたが、家森諭高も女性たちと同じように変人という男性でした。
ドラマ『カルテット』での家森諭高の担当楽器はヴィオラで、演じるのは高橋一生さんです。

ドラマでは、2016年、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、『民王スペシャル~新たなる陰謀~』、『僕のヤバイ妻』など、立て続けに注目作に登場。映画でも、『ホワイトアウト』、『半落ち』、『世界の中心で、愛をさけぶ』、『シン・ゴジラ』など、多様な作品で活躍しました。相関図での家森諭高の性格はかなり理屈っぽくて、ものごとへのこだわりも強めということになっています。
現実にこういう人がいたら、付き合ううえではちょっと苦労しそうなタイプですね。

➡『カルテット』ドラマ原作は?
➡『カルテット』ドラマ主題歌バイオリンが判明!
➡『カルテット』動画1話を見る方法!
➡『カルテット』ロケ地が判明!

カルテットドラマ相関図!ライブレストランスタッフは?

次にご紹介するのは、以上の相関図で重要な4人がやって来るライブレストラン・ノクターンのスタッフたち。
来杉有朱は、昔は地下アイドルだったという謎のある女性です。
なぜか笑っても目は笑わないという、少し不思議な一面も…。
演じるのは吉岡里帆さんです。

http://asadra.xblg.net/archives/1346

ドラマ『カルテット』では、重要な脇役といえそうですね。
スタッフとしては、ほかに2人のキャラクターがいます。
谷村大二郎と谷村多可美ですね。
ライブレストランでシェフをしているのが、谷村大二郎です。
演じるのはサンドウィッチマンの冨澤たけしさん。

http://www.tbs.co.jp/quartet2017/chart/

そして彼の妻である谷村多可美。
彼女は八木亜希子さんが演じます。


http://www.asahi.com/articles/photo/AS201402200001

➡『カルテット』ドラマ軽井沢はドラマロケで有名だった?!
➡『カルテット』ドラマ原作は?
➡『カルテット』ドラマ主題歌バイオリンが判明!
➡『カルテット』動画1話を見る方法!
➡『カルテット』ロケ地が判明!

カルテットドラマ相関図!巻鏡子は?

巻鏡子はもたいまさこさんが演じます。
ドラマ『カルテット』の相関図としては、詳しいことは分かっていません。
名字的に、巻真紀の母親か祖母といったところでしょうか。
もたいまさこさんは、女優歴40年以上という大ベテラン。


https://www.pinterest.com/naomirualvega/%E3%82%82%

『やっぱり猫が好き』、『それでもボクはやってない』など、有名な作品への出演が目立ちます。

カルテットドラマ相関図!半田温志は?

半田温志も、ドラマ『カルテット』の相関図においてどういうキャラクターなのか、詳細は分かっておりません。
彼を演じるのはミュージシャンとして知られる、Mummy-Dさんです。


http://natalie.mu/music/pp/rhymester02/page/4

俳優としては、2015年に『ゲームの<規則>』と『トランジットガールズ』に出演していて、『カルテット』で三作目ということになります。
どんな演技を見せてくれるのか、期待したいですね。

➡『カルテット』ドラマ軽井沢はドラマロケで有名だった?!

➡『カルテット』ドラマ原作は?

➡『カルテット』ドラマ主題歌バイオリンが判明!

➡『カルテット』動画1話を見る方法!

➡『カルテット』ロケ地が判明!


スポンサーリンク