カルテット』第5話、とても面白かったです。有朱(吉岡里帆)の不気味さにゾクゾクしました! 有朱(吉岡里帆)の本性がむき出しになり、真紀(松たか子)の夫の消息が明らかになる重要なシーンが連続する第5話でした。そんな重要な『カルテット』第5話見逃してしまった方のために、今回は、動画サイトpandoraについて調べたことをご紹介いたします。無料動画を探していると、pandoraというサイトにたどり着いたことがある方も多いと思います。でも、どんなサイトなのか、安全なのかなどあまり知られていませんが、皆さんが気になっていそうなことをまとめましたので、参考にしてください。

スポンサーリンク


カルテット動画5話pandoraは?

ドラマの放送を見逃してしまった方に朗報があります。
録画している友達にお願いしなくても、見逃した回をインターネットで簡単に見ることができるんですよ。
と言っても、YouTubeでは予告の動画配信しかされてしませんよね。
そんな中、『カルテット』の動画で検索していると出てくるのが、pandoraという動画配信サイトです。 pandoraとは、どんなサイトなのでしょうか? こちらの記事では、pandoraについて詳しく調べていきます。pandoraには、日本で放送されているドラマの動画がたくさんアップロードされています。『カルテット』もその例外ではなく、私の検索では4話と5話が配信されていました。

➡『カルテット』動画5話見逃し配信とネタバレ!
➡『カルテット』動画5話デイリーモーションは?
➡『カルテット』動画5話miomioは?
➡『カルテット』動画5話9tsuは?

スポンサーリンク


カルテット動画5話pandoraって?

近頃、動画を検索しているとたびたび目にするpandoraは、韓国のpandoraTVという企業が運営する動画共有サイトです。「韓国版のYouTube」といえば、分かりやすいかもしれないですね。

しかし、YouTubeと比べると、まだまだ知名度も低く、利用者数も少ないので、名前は知っていても利用したことないと言う人も多いかもしれません。
 現在では英語、韓国語、日本語、中国語でサポートされているため、私たちにも使いやすい動画サイトになっています。一度試しに動画を見てみるのも良いかもしれません。

pandoraは、一部有料のサービスがあるようですが、基本的には無料で利用できます。
会員でなくても動画を視聴する事は出来るのですが、全画面での再生ができず、さらには、動画再生中のポップアップ広告が頻繁に出てくるので、かなりわずらわしいなというのが、正直な印象です。無料の会員になると、全画面でたくさんの動画を視聴する事が可能なのですが、低画質での再生になってしまい、動画再生が安定しないようです。安定した動画再生で視聴したい方は、有料のプレミアム会員になると、高画質の動画を視聴する事が出来るようなので、無料で利用される場合には、画質の低さと動画ダウンロードの遅さにがっかりしてしまうことが多いようです。

➡『カルテット』動画5話見逃し配信とネタバレ!
➡『カルテット』動画5話デイリーモーションは?
➡『カルテット』動画5話miomioは?
➡『カルテット』動画5話9tsuは?

カルテット動画5話pandora見れる?

カルテット』第5話の放送を見逃してしまったという方、pandoraという動画共有サイトに無料動画がありましたよ。
 しっかり再生できたのですが、万が一、削除されてしまうこともあるので見たい方はどうぞ。

pandora

➡『カルテット』動画5話見逃し配信とネタバレ!
➡『カルテット』動画5話デイリーモーションは?
➡『カルテット』動画5話miomioは?
➡『カルテット』動画5話9tsuは?

カルテッ動画5話pandora安全性は?

 pandoraは、YouTubeと同じように有名な動画共有サイトですが、その安全性はあまり期待できないようです。先ほどは、「韓国版のYouTube」と書きましたが、実際には、「韓国版のFC2」と言った方が、pandoraの実態には合っているかもしれません。

 利用者数もYouTubeのように世界規模とまでは言えないようですし、ウイルス感染などの心配は、YouTubeのような大手の動画共有サイトに較べると格段に高くなってしまうのが現状のようです。

 近年たびたびニュースで話題になるような、悪徳動画サイトとは違うので、架空請求や故意のウイルス拡散という心配はないようです。
 さらに、pandoraというサイトで問題視されているのが、著作権の問題です。YouTubeなどの動画共有サイトなら、著作権の問題から無料配信できないような動画がpandoraでは再生できる理由は、著作権の侵害をして、動画をアップロードしているからなのです。

 過去には、2008年に日本音楽著作権協会(JASRAC)から著作権の侵害があったとして、損害賠償を求めて提訴されています。2010年には日本音楽著作権協会の勝訴で確定しています。

違法にアップロードされ、無料配信されている動画を、私たち利用者はたまたま見つけて再生しているのですが、それは決して良いことではありません。

テレビの放送が見られれば良かったのに、見逃してしまった方は、違法に公開された動画を視聴するしかないのでしょうか? もっと安全安心に視聴したいと思う方がほとんどだと思います。

pandoraで無料動画を探さなくても、「動画配信サービス」の無料お試しキャンペーンを利用すれば、無料で安心して見逃してしまった動画を見ることができるのです。

➡『カルテット』動画5話見逃し配信とネタバレ!
➡『カルテット』動画5話9tsuは?
➡『カルテット』動画5話デイリーモーションは?
➡『カルテット』動画5話miomioは?
➡『カルテット』動画4話見逃し配信とネタバレ!
➡『カルテット』動画4話デイリーモーションは?
➡『カルテット』動画3話見逃し配信とネタバレ!
➡『カルテット』動画3話デイリーモーションは?
➡『カルテット』動画2話見逃し配信とネタバレ!
➡『カルテット』動画1話見逃し配信とネタバレ!


スポンサーリンク