とうとう3月21日で最終回の『カルテット』。次々にキャラの秘密がばれ、盛り上がってきたわけですが、最期の秘密は家森諭高に…?キーワードは「自転車」と「少年」。ヒントは「真紀の過去」。さて、家森自転車少年、そして巻真紀の過去がどうつながって来るのか?

スポンサーリンク


カルテット家森の秘密!自転車少年で加害者?

3月14日の『カルテット』での家森諭高の行動が話題になっています。
それは「涙を見せた」という、一見、たわいもないもの。
でも、これが彼の大きな秘密にかかわっているのでは?とTwitter等で騒然に!

それが、自転車と少年に関することだったのです。
どういうことなのか…?

たしかに、『カルテット』では、家森諭高の生い立ちの描写がありません。
なにやら秘密めいているともいえそうですね…?
でも、「自転車少年が家森諭高の家族」うんぬんとは、なんのことなのでしょう。
そして、「加害者」とは?
次で家森諭高の秘密に迫ります!

➡カルテット動画最終回無料視聴で家森の謎が明らかに?
➡カルテット家森と真紀と紫式部の意外な関係?!

スポンサーリンク


カルテット家森の秘密!自転車少年?涙で話題に!

『カルテット』では変人キャラで通してきた家森諭高は、茶馬子という元嫁とのあいだに子供がいたという事実が判明しています。
ほかのカルテットドーナツホールの面々も衝撃を受けていました。
さらに、元Vシネ俳優だったことも明らかに。
が、先ほども言ったように、そんなどうでもいい秘密が分かっていて、どうして彼の生い立ちが分かっていないのか?
それには、第9話で明らかになった、巻真紀(になりすましていた女)のショッキングな過去が関わっていました。
巻真紀(離婚前は早乙女真紀と自称)は、本名、山本明子。
少女のころ、母親を交通事故で亡くしていました。
理由は、少年が自転車で突っ込んできたというものだったのです。
そして、彼女を引き取った母の再婚相手がDV男のうえ、損害賠償金を狙ったため、彼女は闇金がらみで自分の戸籍を売った本物の早乙女真紀から戸籍を買い、ニセの早乙女真紀に。
そして、巻幹生と結婚後は、巻真紀と自称していた…というものでした。
このエピソードが分かった『カルテット』第9話で、家森諭高はなぜか涙を見せました。
これがきっかけでTwitter等では、家森諭高には巻真紀の母親を死なせた自転車少年だったという秘密があるのでは?と大騒ぎになったというわけでした!


はたして、本当に家森諭高=加害者の自転車少年だったのか?
その伏線を追ってみます。

➡カルテット動画最終回無料視聴で家森の謎が明らかに?
➡カルテット家森と真紀と紫式部の意外な関係?!

カルテット家森の秘密!自転車少年説過去の伏線は?

家森諭高の秘密は巻真紀の母親を死なせた自転車を運転していた少年…?
これが『カルテット』最後の秘密なら悲しすぎですよね…。
では、なにか伏線のようなものはあったのでしょうか?

これはさすがに家森諭高の秘密とは関係なさそうですね。

しかし、『カルテット』第9話で気になったことのひとつに、自転車少年の家族はその後、「一家離散した」ということが挙げられます。
となると、家森の生い立ちが語られてこなかったという奇妙な事実と符合しませんか…?

彼の起こした死亡事故が原因で一家が離散してしまったのであれば、生い立ちが語られてこなかったのは納得ができます。
むしろ、出したくても出せませんからね…。
家森諭高=犯人で確定ということでいいのでしょうか?
が、ここにきて、もうひとつ興味深い説が浮上しているのです!

➡カルテット動画最終回無料視聴で家森の謎が明らかに?
➡カルテット家森と真紀と紫式部の意外な関係?!

カルテット家森の秘密!自転車少年の弟説も?

それは、家森の秘密=自転車少年の弟説!
つまり、自転車少年は家森諭高本人ではなくその兄であって、彼は犯人の弟だったということ。
こちらのほうが『カルテット』の視聴者的には安堵(?)できそうですね?
さすがに加害者本人はつらいですが、せめて身内であれば…。
なぜこういう説が出たかというと、家森諭高が犯人だったら、自転車少年と年齢が合わないのでは?という考察があったからなのです。


たしかに、『カルテット』第9話の回想シーンでも、少女時代の巻真紀と自転車少年には結構年齢差がありました。
巻真紀と家森諭高では微妙に釣り合いそうもないですね。
彼が秘密だらけの人間だったのは、もうこれまでにも明らかになってきたとおりです。
これ以上、秘密が明らかになるのも悪くないでしょう。
ですが、本人が犯人とか、そういう最悪の事態は避けて欲しいものです。

➡カルテット動画最終回無料視聴で家森の謎が明らかに?
➡カルテット家森と真紀と紫式部の意外な関係?!

カルテット家森の秘密!自転車少年のまとめ

『カルテット』最終回はどうなるのでしょうね?なんとかみんなのポジティブな秘密が明らかに…というオチになってほしいものです。
最初から秘密だらけの人物たちによるサスペンスでしたが、家森諭高が自転車少年はさすがに後味が悪い…。
そんなことは『カルテット』視聴者も家森諭高(高橋一生さん)のファンも望んでいないはず。しかし、自転車少年の伏線は回収されるのではないかと思われます。3月21日が来るのが楽しみなようで、怖いようで、複雑ですね!

➡カルテット動画最終回無料視聴で家森の謎が明らかに?
➡カルテット家森と真紀と紫式部の意外な関係?!


スポンサーリンク