大人気ドラマ「嘘の戦争」の数字にまつわるが溶けたと一部のファンの間で話題です。草なぎ剛さんが天才詐欺師を演じる、彼のSMAP解散後初のドラマでもある「嘘の戦争」が今大人気です。一般的には主人公の復讐を中心とする、騙し合いが痛快なドロドロの人間ドラマとして見られていますが、コアなファンの間ではこのドラマを「数字」をキーワードにしてドラマのを溶こうという試みがあり、またそれによってが溶けたという声も既にあります。ということで今回はこの「嘘の戦争」を、数字をキーワードにしてが溶けたというドラマファンの声が本当かどうかを検証したいと思います。

スポンサーリンク


嘘の戦争数字の謎は?

それでは「嘘の戦争」の登場人物の名前を見ていきましょう。すべての名前に数字が使われていて、ここから謎が溶けたと話題です。

ノ瀬浩一 本名:千葉陽一 偽名:一色、一橋(草なぎ剛)
倉ハルカ(水原希子)
尋カズキ(菊池風磨)
田ユウジ(マギー)

瓶守(大杉漣)

科興三(市村正親)
科晃(安田顕)
科隆(藤木直人)
科楓(山本美月)
尾伸二(姜暢雄)
谷果歩(野村麻純)
・六車

枝晴男(佐戸井けん太)
十嵐久司(甲本雅裕)
反田健次(飯田基祐)
輪郁夫(六平直政)
条綾子(ジュディ・オング)
条司(森岡豊)
島亨(平岳大)
十川芙美(真飛聖)

➡嘘の戦争数字と関係があった?!
➡嘘の戦争犯人はマギー?
➡嘘の戦争犯人は大杉蓮か?
➡嘘の戦争キャスト六車の正体ヤバい?!
➡嘘の戦争犯人予想はこれ!
➡嘘の戦争晃が黒幕?!
➡嘘の戦争動画7話見逃しと最新情報!

嘘の戦争数字と犯人の謎は?

主要キャストから端役まで満遍なく数字が使われていますね。こだわりを感じます。
主人公で詐欺師の一ノ瀬浩一の本名は葉陽一、その浩一の詐欺の師匠でありバーのマスターの田ユウジ(マギー)にはそれぞれ「」「」という数字が使われています。

http://www.ktv.jp/uso/chart/index.html

他の登場人物には「一」から「十」までの数字が名前に使われていますが、二人だけは「百」と「千」と桁が違います。これは二人には普通の人にはない詐欺師としての優れた能力があるということを意味しているのでしょうか。またその場合、浩一の本名である千葉陽一の「」が、師匠である百田ユウジの「」よりも数が大きいのも気になります。浩一の本名についている数字は、ドラマの登場人物の名前についている数字の中でも一番大きく、師匠をも超えているのです。これは浩一の持つ比類なき天才性を裏付けるためにわざとつけられたものなのでしょうか?

さて「嘘の戦争」の真犯人、真の黒幕が気になるところですが、ネットでは児童養護施設の園長である三瓶守(大杉漣)が怪しい、彼が黒幕ではと、第一話の放送開始直後から既に言われていました。


http://www.ktv.jp/uso/chart/index.html

放送開始当時、私は正直半信半疑でしたが、最近の三瓶の言動をみると「二科家」という言葉に反応して動揺するなど、明らかに怪しいです。浩一が家族を殺された30年前の事件に何らかの形で関わっていることは間違いないでしょう。

そしてこの三瓶守の名前からドラマの謎が溶けたと話題です。
まずこの「3」という数字が「嘘の戦争」と深く関係しているように思います。まず浩一が家族を殺されるという、そもそも復讐のきっかけとなる事件が「3」0年前に起きたこと、そして主人公の一ノ瀬浩一と本名の千葉陽一に出てくる一の数を足すと3になること、ドラマは一ノ瀬浩一と二科家の戦いですが一ノ瀬の「1」と二科の「2」を足すと3になることなど、3という数字がこのドラマにおいてとても大きな意味を持つのではと言われています。

そして今視聴者の間でもっとも怪しいと言われていて今後キーマンとなりそうな男、三瓶の名前には「3」が含まれています。これは三瓶が黒幕であると言うことを暗示しているといえるのではないでしょうか。

➡嘘の戦争数字と関係があった?!
➡嘘の戦争犯人はマギー?
➡嘘の戦争犯人は大杉蓮か?
➡嘘の戦争キャスト六車の正体ヤバい?!
➡嘘の戦争犯人予想はこれ!
➡嘘の戦争晃が黒幕?!
➡嘘の戦争動画7話見逃しと最新情報!

スポンサーリンク


嘘の戦争数字の謎と最終回は?

「嘘の戦争」には「六車」という謎の男が登場しています。二科家が雇っている殺し屋と思われる人物ですが、その姿や容貌が今のところ視聴者には一切分かりません。

「嘘の戦争」には毎回新たな登場人物が登場しますが、その姿や容貌が分からないという登場の仕方をする人物はこの「六車」しかいません。
このような登場の仕方をする「六車」は重要人物であると思います。
ネットでは「六車」の正体は既にドラマに登場している人物なのではないか、もっといえば「六車」の正体は三瓶なのではないかという声が多くあります。数字で考えて謎が溶けたという声もあります。
「六車」の「6」は三瓶の「3」の2倍です。ここに何かあると思うのは考えすぎでしょうか?「六車」はもう一人の三瓶である。三瓶の二重人格のもう一つが「六車」である、あるいは「六車」と三瓶は親子関係である、などといった様々な可能性が考えられます。
いずれにせよネットでは「六車」と三瓶の「6」と「3」には何か関係があるはずだという意見が多く見られています。

➡嘘の戦争数字と関係があった?!
➡嘘の戦争犯人予想はこれ!

嘘の戦争数字の謎のまとめ

「嘘の戦争」の登場人物の名前に数字が使われているその徹底ぶりはすごいです。これがドラマの本筋と関係があるのか、あるいはただの数字遊びなのかはまだ明らかになっていません。
謎が溶けたといっているネットの情報などをみると「3」という数字が大きなキーワードになっているように思います。その詳細は上述しましたが、「六車」という謎の男の正体がドラマの核であり、ドラマの中で今後それらが明らかになることで、今ネットにある情報との答え合わせができるかと思います。
「六車」の正体について、三瓶の正体について、真犯人についてなど、「」と「」の関係などに注目しながらドラマを注目してみてください。

➡嘘の戦争数字と関係があった?!
➡嘘の戦争犯人はマギー?
➡嘘の戦争犯人は大杉蓮か?
➡嘘の戦争キャスト六車の正体ヤバい?!
➡嘘の戦争犯人予想はこれ!
➡嘘の戦争晃が黒幕?!
➡嘘の戦争動画7話見逃しと最新情報!


スポンサーリンク