人気のドラマ「嘘の戦争」がいよいよ最終回を迎えます。「嘘の戦争」は草なぎ剛さん演じる一ノ瀬浩一と二科家との対決がドラマの核であり注目のポイントですが、一方で「詐欺師見習い」の八尋カズキも、カズキ役を演じる菊池風磨さんの好演もあって今ひそかな注目を集めています。そこで今回は、「嘘の戦争」の隠れたキーマンである八尋カズキにスポットを当てながら「嘘の戦争」を読み解き、「嘘の戦争」の最終回予想をしたいと思います。

スポンサーリンク


嘘の戦争最終回予想カズキの今までは?

それでは「嘘の戦争」の最終回予想をするにあたって、八尋カズキの今までを振りかえりましょう。
八尋カズキは、草なぎ剛さん演じる一ノ瀬浩一の詐欺の師匠である百田ユウジ(マギー)の甥です。元ひきこもりで、現在は詐欺師見習いとして百田と一緒に浩一の復讐を手伝っています。

http://www.ktv.jp/uso/index.html

パソコンに強く、コンピューターウイルスを使ったハッキングや遠隔操作などで浩一の復讐に今まで何度となく貢献してきました。
また、カズキはパソコンしか特技がないわけではなく、標的から携帯電話を盗んだり、麻薬取締官に扮して標的を騙したりと、パソコン以外の詐欺でもこれまでにめざましい活躍を見せています。詐欺師としての能力はとても高いと言えます。パソコンが使えて、よく動けて頭の回転も早いのですから、彼はもはや詐欺師見習いではなく、一人前の詐欺師としても独り立ちできそうです。
そんなカズキ役を演じるのはジャニーズ事務所所属の菊池風磨さんですが、アイドルらしからぬ好演もあって今注目が集まっています。

➡嘘の戦争最終回予想3月14日はこうだ!
➡嘘の戦争最終回予想3月7日から考察!
➡嘘の戦争最終回予想七尾はどうなる?
➡嘘の戦争最終回予想六車は?

スポンサーリンク


嘘の戦争最終回予想カズキどうする?

そんなカズキが「嘘の戦争」では回を追うごとに存在感を強めており、最終回予想ではカズキこそがドラマのキーマンになるのではないかという声が多くあります。

これまで二科家に対して順調に復讐を果たしてきた浩一ですが、9話では一転してピンチに陥ってます。二科家を脅すための切り札を奪われ、さられには詐欺事件で立件され逮捕されそうな状態です。そして浩一がそうなってしまったのにはカズキが大きく関わっており、浩一の今後を決めるのもカズキにかかっていると言う声が多くあるのです。見ていきましょう。

➡嘘の戦争最終回予想3月14日はこうだ!
➡嘘の戦争最終回予想3月7日から考察!
➡嘘の戦争最終回予想七尾はどうなる?
➡嘘の戦争最終回予想六車は?

嘘の戦争最終回予想カズキ裏切り?

これまで浩一の仲間として復讐を手伝っていたカズキですが、嘘の戦争9話カズキは浩一を裏切りました。カズキ得意のパソコンの遠隔操作によって浩一にとっての切り札である録音を浩一のパソコンから消去しました。しかしこの裏切りは百田が決めたものであり、カズキは叔父の指示に従ったものの、最後まで裏切ることに納得はしていないようでした。
8話では、拉致された詐欺仲間の十倉ハルカ(水原希子)を浩一とカズキで救出しに行きましたが、その時のカズキはとても仲間思いで情に厚い男という印象でしたからこの裏切りは意外なものでした。同時にカズキ役の菊池風磨さんの演技が光ったところでもあります。
このカズキの裏切りが「嘘の戦争」の最終回予想を難しいものにしています。

➡嘘の戦争最終回予想3月14日はこうだ!
➡嘘の戦争最終回予想3月7日から考察!
➡嘘の戦争最終回予想七尾はどうなる?
➡嘘の戦争最終回予想六車は?

嘘の戦争最終回予想カズキ黒幕か?

9話の終わりでは、カズキはたった1人でニシナコーポレーションの研究室に侵入しました。ニシナコーポレーションの大事な研究データを奪うためだと思われます。大企業の研究データですから、計り知れないほどの莫大な価値があります。
そしてこのデータをカズキがどう使うのかがドラマの結末を大きく決定づけるでしょう。

浩一を裏切った今の状態は、カズキにとってはスッキリしない気分でしょう。盗んだ研究データを使えば、一度は裏切った浩一を今度は救い、裏切ったことへの罪滅ぼしをすることができます。しかし、浩一を救うということは肉親である百田を裏切ることにもつながります。またカズキも人間ですから、研究データという莫大価値があるものを目の前にして人が変わってしまうことも十分にあり得ます。浩一も百田も裏切り、手柄をすべて独り占めしてしまうということです。カズキが盗み出した研究データを、浩一を救うために使うか、あるいは百田と二人で使うか、それとも独り占めするか、カズキの決断をあらかじめ予想しながらカズキ役の菊池風磨さんの好演と共に「嘘の戦争」の最終回予想を楽しんでみて下さい。

嘘の戦争最終回予想カズキまとめ

カズキ柄は「詐欺師見習い」ということですが、パソコンの技術、頭の回転、詐欺師としてのスキル、どれをとっても人並み外れて能力が高く、もはや見習いではなく立派な詐欺師です。そしてカズキ役の菊池風磨さんの演技もすごいです。
9話では浩一が恩人である三瓶守(大杉漣)に果たして復讐をするのかどうかという、人間性を試されるシーンがありました。今度はカズキが試される版です。最終回ではカズキがニシナコーポレーションから盗んだ研究データをどのように使うのかに注目しながら最終回予想をしてみてください。

➡嘘の戦争最終回予想3月14日はこうだ!
➡嘘の戦争最終回予想3月7日から考察!
➡嘘の戦争最終回予想七尾はどうなる?
➡嘘の戦争最終回予想六車は?


スポンサーリンク