奪い愛、冬』というドラマが金曜深夜枠で来年1月からスタートしますが、早くもネットなどで話題になっていますね。鈴木おさむと『不機嫌な果実』のスタッフがタッグを組んだ奪い合う愛、早速出演者は一体誰なのか?調べてみたいと思います。

スポンサーリンク


奪い愛、冬出演者は?主人公は?

奪い愛、冬の主人公池内光を演じるのは、倉科カナさん。役柄はデザイン会社社員。裕福ではない家庭に育ったものの、頭脳明晰で仕事もこなし、婚約者もいる公私ともに充実している女性。実家は小さな定食屋を営んでいる。同い年だが後輩の奥川康太にプロポーズされ婚約。
しかしかつて死ぬほど愛した元彼とバッタリ再会。元彼を好きになってしまう。

倉科カナ
%e3%82%ab%e3%83%8a
http://maru-abcc.blog.so-net.ne.jp/2015-02-15-

1987年12月23日(28歳) 熊本県熊本市出身。家族構成がすごい。実は下に妹が3人、弟が1人。母が18歳の時にできたらしい。また妹3人のうち2人は12月21日と12月22日で倉科カナと1日違いで並ぶことから、3人の誕生日とクリスマスパーティーは一緒らしい。

倉科カナさんと言えば、竹野内豊さんとの熱愛が報じられたが、出会ったきっかけは『もう一度君に、プロポーズ』というドラマ。
%e3%82%82%e3%81%86%e4%b8%80%e5%ba%a6
http://aaac.asia/?p=251

また竹野内豊さんは大の犬好き。で、倉科カナさんも好きで12匹犬を飼っていたことから会話が弾んだという。
また倉科カナさんは料理上手で家庭的。胃袋を掴まれたか?

また実は男っぽい倉科カナさん?
ある週刊誌記者はこういう。

倉科さんはああ見えてかなりの負けず嫌いで、性格や趣味も男っぽいんです。お酒が大好きで毎日のように飲み、時には一人飲みもするほど。それもカクテルやサワーではなく日本酒や泡盛ですからね。また、雨が降っても傘をささないなどワイルドな一面もあったりで、同年代にはあまりモテないらしい。でも、年が離れた男性にはそれが逆に魅力的に映るんでしょうね

学生時代は吉野家でアルバイトしていたという倉科カナさん。清楚な雰囲気とは違った力強さが内面からあふれ出ているのか?
今回の奪い愛、冬での演技が楽しみです。

奪い愛、冬出演者は?婚約者は?

奪い愛、冬で倉科カナ演じる池内光の婚約者奥川康太を演じるのは三浦翔平さん。池内光と同じデザイン会社に勤務。裕福な家庭に育てられ、母親から溺愛されている。優柔不断の癒し系。しかしここぞという時の強い意志もある。光との婚約は猛反対されるが揺るがない。しかし光は元彼へ。募る彼女への思いが嫉妬となり嫌な自分となっていく。

三浦翔平
%e4%b8%89%e6%b5%a6
http://www.shoheimiura.com/profile/

1988年6月3日(28歳) 東京都立杉並高等学校中退。高校時代は不良グループと付き合い荒れた生活をしていたという三浦翔平さん。夜中に家を出て、親が出ていく頃に帰ってくるという生活だったらしい。高校を中退したが、親に借りた学費の返済のためにジュノンボーイコンテストを受け、見事受賞。その後悪い友人と離れ、再度高校に入り直したらしい。

俳優デビュー作の『ごくせん』ではできない自分に悔しさを感じ、同世代の三浦春馬の演技に涙。
自分がアルバイト感覚でやっていた演技なのに対し、三浦春馬の素晴らしい演技に感動したという。
新人だから仕方ないと大目に見てもらっていた自分。次第に悔しさが彼を強くした。

三浦祥平の転機は写真集の為にアメリカラスベガスに行った時だったという。
その旅でいろいろな価値観を変えられた。
高校時代のチャラ男だった自分と決別し、今は体力トレーニングに励んでいる三浦翔平。
一層男っぽさが増してきたのでしょうか・・・今後の活躍が楽しみです。

奪い愛、冬出演者は?元彼役は?

まだ予告もないので、元彼役などは発表されていません。しかし死ぬほど好きで、仕方なく分かれてしまった元彼・・・・
恐らく、とっても惹きつけるものが雰囲気に現れる人物ではないかと思います。
また元彼ということで、懐かしさもどこかにじみ出ている男性でしょうね・・・

三浦祥平さんが演技に感動したという三浦春馬さんなども可能性としてはありそうですが・・・

%e4%b8%89%e6%b5%a6%e3%81%95%e3%82%93
http://artist.amuse.co.jp/artist/miura_haruma/

ドロドロした不倫ドラマがまた2017年1月から始まるそうです。
どうぞお見逃しなく!!!!

➡『奪い愛、冬』元彼が決定!まさかのあの人?

➡奪い愛、冬!相関図が判明?!


スポンサーリンク