香里奈さん主演のドラマのもとにもなった、ベストセラー嫌われる勇気』。
発売されたのは2013年のことになりますが、このたびのドラマ化を受けて、も売れ行きに影響が出てくることでしょう。
ここでは、そんな『嫌われる勇気』を読んだ方などの感想を見ていきたいと思います。
いったい、読んでみてどういう感想を抱く本だというのでしょうか。

スポンサーリンク


嫌われる勇気本感想が大絶賛?どこが魅力?

現代人はなにかとストレスで悩みがちなものです。
職場の問題、家庭の問題、恋愛の問題、など……。


http://motezoh2.exblog.jp/4001997/

これらを解決するためにはさまざまな方法があるでしょう。
心理学もそのひとつですね。
嫌われる勇気』というで提案されるのは「アドラー心理学」という、アルフレッド・アドラーが提唱した心理学。
心理学にもいろいろありますが、アドラー心理学においては、「人間の悩みの根源には対人関係がある」と説いています。
これはいいかえれば、職場の上司、家族、恋人といった「対人関係の悩み」さえなんとかすれば、人間の悩みは解決可能であるということです。
『嫌われる勇気』の本を読んでみた人たちの感想を見ると、アルフレッド・アドラーの発想に共感できるといったものが見られます。
こういう人たちは当然、対人関係で苦しんでいる人たちなのでしょう。
「自分のありのままの姿で生きる」というアルフレッド・アドラーの教えは、ストレスで窮屈になっている現代人には、まさに魅力的なのかもしれませんね。
これまで心理学といえば、「どうやったら人間に好かれるか」といったものが多かったことも影響しているものと思われます。
が、『嫌われる勇気』とは、「嫌われてでも自分本位にやっていく」という意味ではなく、「他人を過剰に意識せずに、自然に生きる」というものです。

ドラマの『嫌われる勇気』もおもしろいとの感想がありますが、ヒロインの庵堂蘭子の場合はあくまでフィクションですから、一般人がそのまま真似をしたら大変なことになってしまいます。
あくまで、こういった勘違いはしないようにしたいものですね。

➡『嫌われる勇気』本あらすじがすごい!

嫌われる勇気本感想が大絶賛?実際の感想は?

では、『嫌われる勇気』の本を実際に読んだ人の生の声を見ていきましょう。
どんな感想が見られるのでしょうか?
気になった感想を一つご紹介したいと思います。

「私は、過去にまったくの畑違いの職場に異動となり、これまで築いたキャリアもご破産、周囲の目も厳しく、応援も得られず孤立したので、やがて心身ともに悲鳴を上げ、2回の休職を繰り返してしまいました。それは辛い日々でした。」

そんな私に、これは衝撃の一冊となりました。
さっきの「 」の文章は、本書を読めば、このように書き直さなくてはなりません。

私は、新しい職場で『役立たず』と人から評価され傷つくことを過度に恐れ、それを回避するため休みました。心身ともに悲鳴を上げたのは、それにより休むことができるからです。辛いですが、休めば傷つかなくて済みます。そして、休むという目的のため、『畑違いの職場への異動』『キャリアがご破産』『周囲の目が厳しい』『応援も得られず孤立』という一連の理由を、後から後から探しました。

これは衝撃ですよ。衝撃と言わずして何という。

筆者もいうように、この考え方は劇薬です。最初は厳しいです。
でも、読んでいくうちに、「こう考えないと、私自身が行き詰まってしまうなあ」と思うようになりました、

今後、心身ともに悲鳴をあげないためには、どうしたらよいのか。
本書では、克服の部分まで力強く提示してくれます。夢中になって読みました。

いかがでしょう。
この方も衝撃だったようですが、この文章を読んでいるこちらも衝撃を感じずにはいられません。
ずしんと胸に響くといいますか、「考えさせられる」感想ですよね。
今までの自分の考えがよくなかったと、他人から無理強いされるのではなく自発的に感じ、そして発想を転換させてゆく…。
読者の方がみんなこういう感じになっていったなら、きっとアルフレッド・アドラーも喜ぶのではないでしょうか。
心理学というだけで煙たがったり、上から見られているように感じる人もいる中で、この『嫌われる勇気』という本は、たしかに「劇薬」ともいえるでしょうが、かなり大胆なアプローチによって、人間の心の壁を打ち破っていく…。
そんな本であるといえそうですね。
ただたんに「感動した」といった感想ではなく、「考え方」を再認識させられたといったような感想が出てくる本は、そうあるものではないでしょう。


https://pixabay.com/ja/

克服の部分まで力強く提示」というのも心強い限りです。
まさに、現在「対人関係の悩み」を抱えている人には必読の書といえます。

➡『嫌われる勇気』本あらすじがすごい!

スポンサーリンク


嫌われる勇気本感想が大絶賛?まとめ

『嫌われる勇気』の本は、読んだ方に深い感銘を与えるようですね。
感想からもそのことがよくわかる以上、ぜひとも未読だという方は、これをいい機会に一読をおすすめします。
『嫌われる勇気』には、『幸せになる勇気』という続編も発売されておりますので、両方ともあわせて購入されてみてはいかがでしょうか?
本だけではなく、香里奈さん主演のドラマも見逃したくはありませんね。
本はお近くの書店やAmazon等で購入可能、ドラマは毎週木曜、夜10時からです!

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

➡『嫌われる勇気』本あらすじがすごい!

➡『嫌われる勇気』飯豊まりえが話題に?!

➡『嫌われる勇気』加藤シゲアキがヤバい!

➡『嫌われる勇気』動画1話を無料で見る方法!

➡『嫌われる勇気』キャストが話題に!

➡『嫌われる勇気』ロケ地が判明!


スポンサーリンク