ドラマ嫌われる勇気』がいよいよ1月12日に始まりますね。香里奈さんが5年ぶりに主演を務めるということでも話題になっています。早速気になるのはドラマ嫌われる勇気』の評判ですね。大ベストセラーになった『嫌われる勇気』ですが、刑事ドラマ化として登場。早速ドラマ評判はどうなのか?調べてみたいと思います。

スポンサーリンク


『嫌われる勇気』ドラマ評判は?どんなドラマ?

香里奈演じる主人公庵堂蘭子(あんどうらんこ)は捜査一課の敏腕刑事。
自己中心的な振る舞いの女性で、周囲の評価や視線を我関せずと言うスタンスを貫きます。
どんな組織でも「協調性」を重んじるのが世の常と考えるのが大半だと思いますが、蘭子は周囲とは真逆で組織の方針に背く様な行動・選択をする事もしばしばあるのですが、だからこそ難事件を解決しているのだと言う現れでもあります。

ですが、組織には良く見られる妬みや僻みと言った負の感情もこのドラマでも例に漏れず存在します。
つまり蘭子はこのキャラクター性の影響で煙たがられたり、嫌われている立場に在ります。

ですが彼女はそれすらも気にしないのです。

そんな彼女を主人公にする事で、女性にとってはまさに「勇気」を与えてくれる存在になっているのではないでしょうか?

➡『嫌われる勇気』キャストが話題に?!
➡『嫌われる勇気』飯豊まりえが話題に?!
➡『嫌われる勇気』加藤シゲアキがヤバい!
➡『嫌われる勇気』韓国で熱狂的ベストセラー?!
➡『嫌われる勇気』主題歌も話題に?!

スポンサーリンク


『嫌われる勇気』ドラマ評判は?大ベストラーで反響ヤバい?

このドラマ嫌われる勇気』ですが周知の通り、本が大ベストセラーになりましたね。早速今回のドラマの原案でもある『嫌われる勇気』の本の評判を一部紹介したいと思います。


タイトルは「嫌われることに勇気を持て!」という意味ではありません。
私は本書を読み終えた後、すぐに行動を起こしました。
会社の溜まったスプレー缶を潰し、汚れたタオルと軍手を洗濯し、トイレ掃除を行いました。
ここでレビューしようと思ったのも、本書を読んだ影響だとはっきり述べることが出来ます。

本書はアドラーという人物が述べた心理学です。
人が生きること、自由、幸福、人生観が主な内容です。

私はタイトルだけで心奪われ、内容も詳しく見ずに購入致しました。
「嫌われる勇気」・・・タイトルだけで内容を推測するならば、
「自由に生きたいのなら、他人に嫌われようが関係ない!突っ走れ!」
といった内容なのかと思いました。

しかし読み終えた後は、こう言い換えることが出来ます。
「他人に好かれようが嫌われようが、それは他人が決めることである。自分自身が選ぶライフスタイルに勇気を持て。」
嫌われることそのものに勇気を持つのではありません。自分自身が選ぶ自身のあり方に勇気を持つ。という意味に今は思えます。


自分を事実上コントロールしてきた価値観を根本から揺さぶる本
トリッキーな題名なので、人々の目に留まっている面もある。「嫌われる勇気」とは、嫌われてでも好き放題やって構わないということではなく、自分の生を生きるためにはたとえ嫌われてでも選択しなければならないことがあるという意味と解した。

一読した段階だが、内容がこれまでの価値観を揺さぶるものであり、深みも帯びているので、再読してこそさらに価値が上がる貴重な本であると感じている。

処世術やスキルに突っ込んでいく以前の、自分の身の処し方、スタンス、基本となる価値観を深く内省させる本なので、本書により人生観や人生そのものが一変するということが十分にあり得る。

全ての人におすすめ
タイトルの「嫌われる勇気」ですが、想像を超える理論がこの言葉の後ろに隠れています。僕もそうでしたが、タイトルを見て中身が薄そう、と思われた方にこそ読んで頂きたいです。

正直、衝撃でした。今までの人生の価値観を丸ごとひっくり返されると言っても過言ではありません。もちろん、この本の考えを受け入れられない人もいるでしょうが、それでも一度は読んでみるべき本だと思います。しかも、人生のなるべく早い段階で。理由は本を読み進めれば分かります。

アマゾンのレビューを抜粋しましたが、やはりベストセラーとあってドラマ『嫌われる勇気』の原案である本は評価が高いです。5つ★のうち4.3という評価!!!やはり日本人ならではの心の無意識にある嫌われたくないという気持ちが自分自身の首を絞めて悩んでいる人が多いということでしょうか?

➡『嫌われる勇気』キャストが話題に?!
➡『嫌われる勇気』飯豊まりえが話題に?!
➡『嫌われる勇気』加藤シゲアキがヤバい!
➡『嫌われる勇気』韓国で熱狂的ベストセラー?!
➡『嫌われる勇気』主題歌も話題に?!

『嫌われる勇気』ドラマ評判は?Twitterなどでは?

ベストセラーとなった嫌われる勇気は好評だったようですが、まだ放送前のドラマ『嫌われる勇気』の評判はどうなのでしょうか?

ドラマ『嫌われる勇気』のTwitterの評判ですが、やはりあのベストセラーがドラマ化ということで興味がある方が多いようですね。
またNEWSの加藤シゲアキさんが出演ということで、絶対みたい!という方も多いようです。

➡『嫌われる勇気』キャストが話題に?!
➡『嫌われる勇気』飯豊まりえが話題に?!
➡『嫌われる勇気』加藤シゲアキがヤバい!
➡『嫌われる勇気』韓国で熱狂的ベストセラー?!
➡『嫌われる勇気』主題歌も話題に?!

『嫌われる勇気』ドラマ評判は?まとめ

“自分は他者からどう思われているのか?”と誰もが思う評価。しかしアドラー心理学では他者からどう思われるかは自分でコントロールできない他者の課題であり、課題の分離としています。その課題の分離をすることにより自分が解放され、嫌われることを恐れない自分になれる。まさに嫌われる勇気ですが、このドラマでは一見そんな自己中心的とも思える香里奈演じる主人公が事件を解決していく爽快感溢れるストーリーになっています。男性社会である刑事組織の中で他人の評価や評判を気にせずにつき進む姿に恐らく共感する方も多いのではないでしょうか?まだまだ日本人は評価を気にし、周りから目立たないように生きようとします。“嫌われてもいい”いうのは簡単ですが、なかなか実行に移すのは勇気がいること。香里奈さんがどんな演技で周囲から嫌われる刑事を演じるのか?見どころです。

➡『嫌われる勇気』キャストが話題に?!

➡『嫌われる勇気』主題歌が話題に!

➡『嫌われる勇気』韓国で熱狂的なベストセラー?!

➡『嫌われる勇気』加藤シゲアキがヤバい!

➡『嫌われる勇気』ロケ地が判明!


スポンサーリンク