7月9日からスタートしたTBSで長年の人気番組である、日曜劇場の2017年夏ドラマ、ごめん、愛してるは、日曜劇場初主演の長瀬智也さんが初主演となり、注目を集めているドラマです!この、ごめん、愛してるは2004年に韓国で放映された大人気ドラマごめん、愛してるのリメイクです。大阪再放送は見られるのでしょうか?すでに放映された第1話ですが、見逃した方やもう一度見直したい方のために大阪での再放送があるのか、調べてみました。

スポンサーリンク

ごめん、愛してる再放送が気になる1話あらすじは?

ごめん、愛してるは親子、男女、それぞれを取り巻く人々との関係が複雑に絡み合いや、復讐という衝撃的な展開で進んでいく、切ない愛の物語です。

さて、そんな劇的なドラマごめん、愛してる再放送が気になる第1話のあらすじは?
幼い頃に母親に棄てられ、不遇な人生を送ってきた主人公・岡崎律(長瀬智也)は社会の底辺で生きる暗澹たる日々の中、韓国のソウルでバッグを盗まれて困っている若い日本人女性・三田凛華(吉岡梨帆)に助けを求められることに。
ソウルの裏社会で働くしかない律は、ある日、仕えているマフィアの若頭をかばって、頭部に銃弾を受けてしまいます。その銃弾による怪我は、いつ命が途切れるかわからない致命的なものでした。
命が尽きる前に、せめて最期に親孝行がしたいと、日本に帰国し、実母を捜し始めた律は情報をつかみ、母親・日向麗子(大竹しのぶ)を、捜しあてます。
そこで、目にしたものは、息子・日向サトル(坂口健太郎)に溢れんばかりの愛情を注ぐ姿でした。

貧しさから仕方なく、子供である自分を棄てたと思っていた律は、二人の様子に愕然とします。元著名なピアニストであり、裕福で、幸せそうな実母とその息子の姿に、母親への思慕と憎しみに葛藤します。
そんな時、律は韓国で出会った凛華と再会。幼馴染であり、ピアニストとしてのサトルのアシスタントでもある凛華は、サトルに長年、思いを寄せているもの、その想いは届かず、寂しさを抱えていたのでした。

ごめん、愛してる1話予告動画は?

ごめん、愛してる再放送大阪はいつ?

ごめん、愛してる 大阪の再放送はいつでしょうか?
大阪のテレビの番組表を調べましたが、ごめん、愛してる 再放送は残念ながら、今のところ、ありませんでした。
有料でしたら、TBSの有料配信動画サイトのTBSオンデマンドで、月額有料会員登録をすれば、見る事ができます。
でもやっぱり無料で見たいですよね??

実はU-NEXT無料お試しキャンペーンで今なら無料でごめん、愛してる見れるんです!!!

ごめん、愛してる大阪再放送待たずに無料で見れます!

ごめん、愛してる 再放送を待たなくても、無料で見られる方法があります。
それが、新作から名作まで、映画、ドラマ、アニメの多彩なジャンルと豊富な作品数を配信しているU-NEXTから見る方法です。
放送中のドラマも配信しているので、ごめん、愛してるを再放送を待たずに見る事ができます。
初めての方は、ユーネクスト無料お試しキャンペーンで、無料で見られますので、是非、試してみてはいかがでしょうか?

この無料お試しキャンペーンいつまでやっているのか?わかりません。ぜひお見逃しなく!!!!

無料キャンペーン特典はこちら➡U-NEXT無料お試しキャンペーン

ごめん、愛してる1話見どころは?

劇的なストーリのドラマ、ごめん、愛してる の気になる見どころはどこでしょうか?

交錯する人間関係!

ごめん、愛してる の気になる見どころのひとつは、登場人物の人間関係が様々に交錯しているところです。
ドラマが始まる舞台は韓国・ソウルで、そこで暮らしていた律と命をかばった、マフィアの若頭との関係。幼馴染で信頼関係の絆も深い凛華とサトルの関係。
溺愛する母親・日向麗子と期待に応えようとする息子・サトルとの親子関係。
等々、第1話からの主要人物を取り巻く登場人物達もそれぞれ、繋がりがあり、物語の展開にどう交錯して、展開していくのか?が、ごめん、愛してる の見どころになるでしょう。

坂口健太郎のピアノがヤバい!

見どころの気になる2つ目は、第1話でも、披露されたピアニストの日向サトルを演じる坂口健太郎のピアノの演奏です。
本物のピアニストに見える坂口健太郎ですが、ピアノの演奏も、本格的で本当に弾いているように見えるのが、ヤバいほど、凄いのです。幼少の頃にピアノを習っていて、この役のために猛特訓したとの事ですが、早いスピードで上達して、鍵盤をたたく指使いや弾く姿勢が、本当のピアニストのように美しいとプロからも絶賛でした。
ちなみに、ドラマでコンサートホールで演奏された曲は、ショパンの「改革のエチュード」です。

韓国では大ヒットのドラマ!

見どころの気になる3つ目は、この ごめん、愛してるの原作が、2004年に韓国で最高視聴率29..2パーセントを記録した韓国KBSで放映された大ヒットドラマだという事です。
韓国というお国柄の違いと時代背景の違いはありますが、親子、男女関係、取り巻く人物達の複雑で交錯する人間関係で織りなす、衝撃的で、切ない愛のストーリーで泣かせてくれる展開となっていくだろうというのも、見どころの一つです。
オリジナルの韓国ドラマの ごめん愛してる も、一緒に楽しまれてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク