コードブルー3シーズンが始まりましたが、いきなり衝撃の展開でびっくりでしたね。冴島藤川が同棲しているシーンがあり、ネットでも冴島藤川っていつから?と騒然としています。コードブルーは1シーズンから始まっていますが、冴島藤川は一体いつからそういう関係になったのでしょうか?早速調べてみましたー。

スポンサーリンク

コードブルー冴島藤川がいつからTwitterで話題に!

コードブルー3シーズン3話では冴島が毒ガスのドクターへリ毒ガスを吸ってしまい、救命に運ばれます。冴島妊娠11週藤川の子供を妊娠していましたが、やはりこのシーンが印象的だった人は多かったみたいですね。

でもやっぱり気になるのは冴島と藤川は一体いつからそういう関係になったのか??ですよね。

私も気になったのでいろいろ調べてみましたが、判明しましたよー。

コードブルー冴島藤川いつから?

コードブルーは1シーズンから続いていますが、どうやら冴島との関係が描かれているのは、コードブルー2シーズン1話からですね。

コードブルー2シーズン1話ではクリスマスを一緒に過ごさないかと?冴島を藤川が誘います。

しかし“法事があるから”とあっさり冴島に断られてしまいます。しかし冴島には難病で戦う彼氏田沢(平山浩行)がいたんです。

そして2シーズン2話では冴島の彼氏田沢悟史(平山浩行)状態が悪化。病院に運ばれますが、延命を拒否してしまいます。

そして冴島の彼氏は死んでしまうんですね・・・・・

➡コードブルー冴島の秘密は妊娠だけじゃなかった?!

で、冴島藤川いつから意識し始めたのか?なのですが、どうやらコードブルー2シーズン8話のあるシーンからのようです。

コードブルー2シーズン8話ではある病気でなくなった娘を母親が忘れられずに病院で娘を探しているんですね。

そこで藤川は“娘さんのこと簡単には忘れられないだろうけど、それを乗り越えてください。それがなくなった人のためです”というんです。

でも、冴島藤川にこういうんです。

“突然大切な人を失くして、受け入れられるはずがない。私はあのお母さんにかける言葉がない”と。

そして藤川は一人考えます。その夜、梶寿志(寺島進)から妻との経緯を聞きます。

なんと梶寿志(寺島進)の妻は実は親友の妻だったんですね・・・・

親友は亡くなってしまったのですが、親友の奥さんが好きだった梶。

そして亡くなった親友の妻と結婚することになったが、親友の死を今でも考えてしまうという梶。

親友の結婚式に嫉妬してしまい、心から祝福できない気持ちがあり、それで親友は亡くなってしまったのではと思い悩んでいたのです。

親友が亡くなり、親友の妻が落ち込んでいるところ、梶は毎日2年7か月電話をかけ続け、結婚したのです。

それを聞いて藤川冴島にこう言うのです。

“亡くなった人をすぐ忘れろっていってごめん。亡くなった人を引きずるのは当たり前だ”と。

そして“自分ができることがあればフォローする”といいます。

彼氏を亡くし、それでも仕事を懸命に続ける冴島にとってこの言葉は心に響いたのではないでしょうか。

藤川ってお調子者で軽いやつって思ってましたが、いいやつですね。

スポンサーリンク

コードブルー冴島と藤川の2シーズンがFODで今なら無料!

冴島と藤川の距離が縮まる2シーズンですが、実は2シーズンが全話FODで見逃し配信しています!!!

しかも今なら期間限定で無料キャンペーンで見放題です!!!

しかもコードブルー2シーズンだけじゃなく1シーズンや3シーズンも無料配信中!!!

この無料お試しキャンペーン中にコードブルーシリーズの全話が無料で見れるんです!!!

話題のドラマ『貴族探偵』『クライシス』『昼顔』なども無料で見放題です!!

キャンペーン特典はこちら➡フジテレビオンデマンド無料お試し

冴島藤川今度の展開は?どーなる?

さて、コードブルー3シーズン3話でも冴島の母体も無事でなによりでしたね。

藤川はいつもの出勤途中で冴島にプロポーズしようと思っていたようですが、こんな時に限って信号が赤ではなく、青になってしまい、病院についてしまったと話ていました。

そして結婚してくれと、病室でプロポーズしますが、どうなるんでしょうかね?

また出産シーンも見れるのでしょうか?

今後の冴島と藤川が気になりますね!

➡コードブルー冴島の秘密は妊娠だけじゃなかった?!

スポンサーリンク