コードブルーがいよいよ最終回迎えましたが、なんともビックニュースが!!なんとコードブルーが最終回後に来年映画化されると発表がありました!!コードブルー映画化決定やったぁ!と歓声の声が聞こえると思いきやTwitterではまたまた炎上が!!!コードブルー最終回で映画化決定したはいいけど、また炎上!!一体なぜ??どうやら映画化に一つの不安要素が捨てきれない視聴者が続出しているようです!!

スポンサーリンク

コードブルー最終回で映画化!!Twitterでは賛否両論!!!

しかし!!!

一方で不安要素も!!!!

つまり映画化するなら脚本家をすぐに変更してくれ!!!という多くの方の願いでした!!!

ということはやっぱり今回のコードブルーですが脚本家変更でかなり不満の人が多かったということですね!!!!!

スポンサーリンク

コードブルー映画化!!視聴者の願いは?

コードブルー映画化には賛成だけど脚本家は変えてね!という意見が多かった今回。

一体何が視聴者の不満を募らせたのか?

今回のコードブルー

➀医療ものなのに恋愛が多すぎた!!

今回のコードブルーはやはり恋愛要素が多かったと感じる人が多かったんですね。

白石と藍沢の恋愛、そして緋山の恋愛、名取の緋山への想いなどなど、医療ドラマなのに何だか中途半端に恋愛が入っていた今回のコードブルー。

視聴者の多くは医療ドラマだけをしっかりと書いて欲しかったんですね。

➁内容が詰め込みすぎた!!

それと二つ目に炎上していたのは内容が詰め込みすぎという意見。

コードブルーではフェロー灰谷が自殺をほのめかすシーンや、名取と緋山のやり取り、また緋山と緒方の関係、冴島と藤川の関係、また白石と藍沢の関係と、なんだか医療従事者の話になってましたね。

それに加えて毎回の事件発生!!Twitterやネットでの感想では毎回詰め込みすぎて、何が何だか印象に残っていない!!とクレームも!!

私もそういわれる一番印象に残っているのは少年の臓器提供のシーンですね。あのシーンはグッときましたが、それ以外は事件発生の他に恋愛やフェローの成長、挫折などいろいろ混ざってましたね。

➂命をテーマにしている割には雑すぎた!!

コードブルーは医療ドラマ。心臓移植を待つ橘の息子やその他患者さん、他事件発生すれば藍沢たちが自分の命よりも優先して助けに行く。

しかし一方でこんな意見もあったんです。

“命をテーマにしているドラマなのに冴島の赤ちゃんに対する姿勢はどうなの?”

“院内自殺を図った男性にもピントが合ってなかった”

などなど。

また“女性陣が化粧ばっちりなのもなんだか救命なのに違和感”などこえがあがった。

さらに“フェローの意識のなさ”本当にこれが医療現場で?と思ってしまうシーンも確かにいくつかあった。

➃ドクターヘリのドラマなのに登場シーンが!

最後はドクターヘリのドラマなのに登場シーンが少ないと感じる人が多かったようです。

コードブルー映画化!!どうなる?

コードブルーの映画化ですが、監督、脚本、キャストは未定のようです。

しかしこれだけの脚本家変更の願いがあるので、脚本家は最初の林さんに変更になるのでは??

主要キャストは恐らく5人メンバーは変わらないと思いますが・・・・・

コードブルー映画化!!いろいろ言われていますが、来年のいつ頃なのか?待ち遠しいですね!!

➡コードブルー脚本家変更理由は意外なところにあった!

スポンサーリンク