コードブルー映画がいよいよ近づいてきましたね。コードブルー映画試写会情報が気になる人も多いでしょう。コードブルー映画試写会ではどんなネタバレになるのか??気になりますね。ここではコードブルーの視聴者にコードブルー映画試写会ネタバレ予想を聞いてみました。映画予告では藍沢と緋山がいなくなってしまうということがわかりましたが、一体どんな展開になるのか?早速ネタバレ予想見てみたいと思います。

➡コードブルー映画予告が海猿に似ている?そのワケとは?




コードブルー映画試写会ネタバレ気になるあらすじは?

コードブルー映画は藍沢のナレーションから始まります。

医者は無力だ。いつも思い出すのは救えなかった患者のこと。だがのんびり悔やんでいる時間はない。

見逃せないポイント

①いくつもの重なる未曾有の事故

今回の映画コードブルーですが、いくつもの重なる事故が起こるようです。悩み悔やんでいる時間もない藍沢たち。
彼らがどのように解決していくのか?見どころです。

②藍沢が経験がないことに立ちむかう

予告動画を見ると、藍沢が“何しろ経験がない”と伝えます。フライトドクターであの黒田も認める一番の腕の藍沢。そんな彼は今まで現場で数々の処置を成功させてきました。
しかし映画コードブルーではそんな彼が経験がないことに立ちむかいます。果たして結果はどうなるのか?

③花嫁は助かるのか?

新郎と新婦が登場します。が、未曾有の大事故で新婦が危機に!助かる見込みはあるのか?

④藤川と冴島の今後

予告を見ると藤川がはるかと生きていくと伝えます。この二人はまだ結婚式を挙げていません。
藤川はついにプロポーズするのか?

⑤フェローの進路

フェロー名取が進むべき道を見つけたと緋山に伝えます。コードブルー3シーズンでは頼りないフェロー達が描かれましたが、映画ではフェローの成長シーンを見ることができるかもしれません。

➡コードブルー映画予告が海猿に似ている?そのワケとは?
➡コードブルー映画黒田先生出ない?理由がヤバい!
➡コードブルー映画試写会応募当選確率を上げる方法は?
➡コードブルー映画脚本家に意外な反響が?!
➡コードブルー映画脚本家変更理由!実は意外なところにあった!

コードブルー映画主題歌

スポンサーリンク

コードブルー映画試写会ネタバレ視聴者の予想は?

コードブルー映画ではどんなネタバレになるのか???

コードブルーを見ている視聴者の声をまとめてみました。

最後は同じメンバーで救命に

藍沢は「トロント」、緋山は「周産期医療センター」にとお互いに進むべき道に進んでいくが、ある事件をさかいにまた集まり、おなじみのメンバーと「経験した事無い」ことに挑戦していき、今までの経験を活かして乗り越えていくのではないかなと思います。また、事件解決後はまたお互いの道を歩いていき、藍沢は「海外勤務」にいき、緋山は「周産期医療センター」戻っていくのではないかと思います。しかし、まさかの展開でまた翔陽にみんな集まり、それも「救急」で働くようになるのではないかなと思いました。(20代女性)

また新たなフェローも登場?

ドラマ最終回から数年後が映画の舞台になると思います。頼りなかった名取らフェローが、一人前になってバリバリと救命で働く姿を描くのだと予想します。藍沢はトロントで研究に没頭していますが、何か大きな事件がおこり日本に戻ってくる展開を予想します。緋山は周産期医療センターの医局長として働く姿を見せてくれるでしょう。白石と名取ら元フェロー、藤川、冴島中心の救命にまた新たなフェローが入るかもしれません。映画特別キャストを加え、真摯に命と向き合う姿が描かれるはずです。(30代女性)

それぞれの旅立ち

翔北救命救急センターに心残りがありながらも新しい世界へと旅立つ決意をした藍沢と緋山。去るものも去られる方も言葉に出来ないもどかしい思いを持ちながら別れの日まで働こうとしていた。ある日、海(東京湾と海ほたる)と空(空港)で起った大災害に対応する翔北救命救急チーム。患者を一人でも多く救うべく、全員が全力を尽くす。救えた患者、救えなかった患者に思いを馳せつつ、チームの絆は強まる。やはり最高の仲間だと改めて実感し、ここでの経験と思い出を誇りに、それぞれが新たな旅立ちをする・・・といった展開になるのでは。(50代女性)

白石や藤川がリーダー的な風格?

藍沢も緋山も救命救急には欠かすことができません。ですから、残った他のメンバーでなんとか乗り越えるしかないのかな、と思います。2人がいなくなるということは救命救急にも痛手となってしまうので、フェローの3人が成長を見せてくれると思います。フェロー3人が一人前の救命救急医、フライドドクターとして活躍をしてくれるんじゃないかなと思います。白石と藤川もよりリーダー的な風格が出てきて、フェローを指導していくのかなと思います。(30代女性)

大きな事故でメンバーが集結?

藍沢先生、緋山先生ともに救命ではなく自分の進みたい道へ進んでそれぞれの場所で働いていると思う。だけど、大きな事故が起きて、その事故現場が偶然、藍沢先生、緋山先生が働いている病院の近くで起きてしまい、しかも白石先生と藤川先生が働いている病院からだと、その事故現場には向かえないという状況になり、しかも、白石先生か藤川先生に大きなトラブルが起きてしまい、藍沢先生、緋山先生が助けに来てくれる、という展開になるような気がする。(30代女性)

藤川と冴島が結婚式?

白石、藤川、冴島を中心としたメンバーの活躍、名取たちフェローの成長が描かれるのではないでしょうか。何のためにドクターヘリに乗り、ここまできたのか、これからどうあるべきか、それぞれの葛藤など。そしてその後、藍沢はまた翔北救命救急へ戻り、緋山はそのまま周産期医療センターで、白石は故郷へ戻り、名取は家の病院へ、その他のメンバーは翔北救命救急に残ると思います。シーンの中に、藤川と冴島の結婚式はあると思います。(40代女性)
スポンサーリンク

コードブルー映画試写会ネタバレ藍沢と白石の関係は?

➡コードブルー映画脚本家は安達!100人に聞いた藍沢と白石の今後が意外?!

戦友で終わるのでは?

藍沢と白石は「恋愛」には発展せず、「戦友」として終わるのではないかと考えています。お互いの考え方を尊重し合い、理解し合っているからこそ恋愛に発展するのではないかと思われますが、今までの物語上それはあり得ないかと思うのでやはり恋愛には発展しないまま今までと変わらない関係で終わるが、お互いにまた改めてやり方や考え方を理解し合いながら良い所を見習いながらそれぞれの道を歩んでいく展開ではないか思いました。(20代女性)

仲間以上にはならない

周囲のお節介もありつつ、映画の中盤頃でお互い好意を持っていることにやっと気づき、はじめはギクシャクするのではないでしょうか。そして結局は気持ちを伝えあうと思います。しかしお互いに気持ちを確かめあうだけで満足してしまい、カップルという関係に発展する可能性は非常に低いと思います。きっと今までと変わらず、藍沢と白石は「仲間」以上の関係にはなれないと思いますし、またお互いにそのほうが良いと思うような結末になると思います。(30代女性)
二人はチームの仲間と共に想像を絶するような自己現場で、一秒たりとも気の抜けない救命行為を共に行ってきました。その中には、医師としてトリアージ-命を救う優先順位を付ける-という、普通の神経ならとても耐えられない行為も含まれています。だからこそ、藍沢と白石は男女として恋愛感情を育てようといった関係ではなく、お互い一歩ずつ救急のエキスパートに成長してきたという信頼と尊敬の念が強い気がします。だから、これからも、例え遠く離れてもお互いの健闘と成長を応援する良き仲間でいるのではないでしょうか。(50代女性)

成長し合う二人

ドラマ2作目では、2人の距離感が仲間ではなく、男女として映る描写も見られましたが、藍沢と白石には仲間として進んでいく結末があると思います。仕事仲間として、救命を支える同志として、医師として、衝突することもありますが、互いが譲らず、意見をぶつけ合う姿は、見ていて惹き込まれます。仕事をする身になって、あんなに素直に意見を言い合える人に出会うのは、難しいです。男女の結末でないと、がっかりする方もいると思いますが、ぜひ2人が支え会い、成長する結末になってほしいです。(20代女性)

距離は縮まらない

恋愛に発展しそうでしない、という微妙な距離は縮まらないと思います。藍沢はあまり恋愛に興味がなさそうだし、白石もリーダーとして自分の責任を全うしようとしているので、仕事上で頼りになる人という感じのままだと思います。それでも白石が新海に食事に誘われたりすると、藍沢の心がざわつくというのはちょっと面白いかなと思います。白石のために救命救急に戻ってくる、ということもあるんじゃないかなと思います。また白石も藍沢がいてくれるだけで心強くなると思います。(40代女性)

気持ちは伝えずに終わる

ドラマでは少しいいムードになってきていたように思います。藍沢先生は白石先生が悩み、困っているときに助けてくれる存在でしたので、白石先生のほうは気がついたら好きかも、なんて思っていて、そして藍沢先生のほうも白石先生の強さ、優しさ、責任感のあるところなどを改めて感じて、お互いに好きなのかも、、という感じになるのかもしれませんが、結局2人はお互いの気持ちを伝え合わないまま救命の仲間のまま終わるような気がします。(30代女性)

それぞれの道へ

藍沢は結局トロントより帰国してフライトドクターとして活躍するのではないでしょうか。藍沢はもともとフライトドクターを目指し翔北救命へ入っていますが、多くのミッションをこなすという野心の中で多くの症例をあつかい、また患者や仲間にもまれ、育ての親の祖母の認知症に触れていく中で、自身の人に対する情に気づいていく姿が見て取れます。そんな藍沢を見て、白石は当初からの思いのとおり、ドクターヘリの技術を故郷に持ち帰るのだと思います。(40代女性)

➡コードブルー映画予告が海猿に似ている?そのワケとは?
➡コードブルー映画黒田先生出ない?理由がヤバい!
➡コードブルー映画試写会応募当選確率を上げる方法は?
➡コードブルー映画脚本家に意外な反響が?!
➡コードブルー映画脚本家変更理由!実は意外なところにあった!