モンテクリスト伯7話では幸男の自殺シーンが話題になりましたね。そこで注目されていたのは幸男の自殺シーンのBGM。そこではなぜかシンドラーのリストの曲が流れ独特の雰囲気を醸し出していました。このモンテクリスト伯はとにかく演出も音楽もいいんですよね。しかしなぜあの幸男のシーンでシンドラーのリストを流したのでしょうか?そしてこのシンドラーのリストにはちょっとした意味があり、Twitterでも妙な噂が囁かれているのです。




➡モンテクリスト伯動画7話無料視聴方法は?
➡モンテクリスト伯幸男は生きているいくつかの理由があった!

モンテクリスト伯シンドラーのリストが!どんな意味があるの?

Twitterでもモンテクリスト伯7話放送後にシンドラーのリストが流れ、かなり話題になっていましたね。

気になるのは、なぜ、シンドラーのリストを流したのでしょうか?

シンドラーのリストとは、第二次世界大戦中にポーランドはナチスドイツの占領下におかれ、ユダヤ人の弾圧が激しくなっていきますが、そこでドイツ人のシンドラーという人物が1200人ものユダヤ人を救ったという感動の実話

ユダヤ人を救ったという話ですが、このBGMをなぜ幸男の自殺シーンで流すのか?

スポンサーリンク

モンテクリスト伯シンドラーのリスト!赤い服の少女の謎

シンドラーのリストといえば、モノクロ映画ですが、赤い服のコートをきた少女が印象的でしたよね。

職につけないと強制収容所に送られるユダヤ人たち。

そしてついにユダヤ人たちが居住しているクラクフゲットーが閉鎖され、収容所に送り込まれる時、丘の上にいたシンドラーは赤い服の少女を発見します。

赤い服の少女は必死に生き延びようと逃げます。

モノクロ映画の中に際立つ赤い服の少女。

一体どんな意味があるのか?と当時話題になりました。

そしてその赤い服の少女は虐殺されたユダヤ人の埋められた死体となり、シンドラーはそれを発見し、彼はユダヤ人を助けようとするのです。

つまりまだ幼い赤い服の少女が逃げ、結局は死体となってしまった一連の流れを見たシンドラーはユダヤ人を助けたいという気持ちに火が付いたのです。

赤とは血の色。また生命を感じさせる色

当時ユダヤ人は人間の扱いを受けていませんでしたが、この少女を登場させることで、ユダヤ人も血の通った一人の人間であることを伝えたかったと言われています。

わざわざモノクロ映画に登場させたのも意味があったんですね。

モンテクリスト伯シンドラーのリスト!幸男は生きてる?

そこでこのモンテクリスト伯の幸男の自殺シーンで流れたBGM。

シンドラーのリストの意味から“幸男は生きているのではないか?”と話題になっています。

➡モンテクリスト伯幸男は生きているいくつかの理由があった!

モンテクリスト伯シンドラーのリスト!愛梨が助けた?

また愛梨が幸男を助けたのでは?とも視聴者の多くが予測しています。

愛梨はすみれの娘などにも情がありましたよね。もしかすると愛梨は幸男を助けたのではないか?と。

赤い服の少女がシンドラーの心を揺さぶり、ユダヤ人を助けたシンドラーのリスト。

そしてそのBGMから、シンドラーは愛梨?赤い服の少女?とも。

どうなのでしょうか?

➡モンテクリスト伯幸男は生きているいくつかの理由があった!

モンテクリスト伯シンドラーのリスト!幸男のまとめ

幸男の自殺シーンはわずか数分でしたが、BGMがシンドラーのリストが流れ、意味深でしたね。

すごい演出だなと見ていて感じました。

また8話予告では幸男は自ら命を絶とうする、とあり、絶ったとは書かれていません

つまり生きているということですよね??笑

わずか数分の幸男のシーンをここまで見ごたえのあるシーンにしたモンテクリスト伯。

ディーンさんの演技も素晴らしいですが、演出も素晴らしいですね。

➡モンテクリスト伯幸男は生きているいくつかの理由があった!
➡モンテクリスト伯動画7話無料視聴方法は?
➡モンテクリスト伯動画6話無料視聴方法は?
➡モンテクリスト伯動画5話無料視聴方法は?
➡モンテクリスト伯動画4話無料視聴方法は?
➡モンテクリスト伯動画3話無料視聴方法は
➡モンテクリスト伯動画2話無料視聴方法は?
➡モンテクリスト伯動画1話無料視聴方法は?

スポンサーリンク