モンテクリスト伯最終回が6月14日に放送されましたね。視聴率は6.8%と低いですが、ネットでは大反響でした。ラストの二人は誰?とネットでも話題になり、また真海のすみれへのプロポーズシーンもなんだか切なく、えりなの血を吐くシーンも衝撃でした。見ごたえたっぷりのモンテクリスト伯ですが、感想を気になってヤフー感想を見ようとヤフー感想サイトにアクセスした方も多いでしょう?え?でも見れない?という声も。一体どういうこと?




➡モンテクリスト伯動画9話無料視聴は?
➡モンテクリスト伯動画8話無料視聴は?
➡モンテクリスト伯動画7話無料視聴は?
➡モンテクリスト伯動画6話無料視聴は?
➡モンテクリスト伯動画5話無料視聴は?
➡モンテクリスト伯動画4話無料視聴は?
➡モンテクリスト伯動画3話無料視聴は?
➡モンテクリスト伯動画2話無料視聴は?
➡モンテクリスト伯動画1話無料視聴は?

モンテクリスト伯感想ヤフー見れない?どういうこと?

モンテクリスト伯のヤフー感想が見れないと出ていますが、一体どういうことなのか?

Twitterで情報を集めてみると、どうやらモンテクリスト伯放送後にヤフー感想が見れなくなったようです。

つまり、モンテクリスト伯の最終回を見終わった方、もしくは見れなかったけど最終回感想が気になった方が、モンテクリスト伯のヤフーの感想にアクセスし、サーバーがダウンした可能性が高いですね!!

すごい~そんなにモンテクリスト伯って人気だったんですね・・

スポンサーリンク

モンテクリスト伯感想ヤフー見れない?76%が面白いと大評価!

ヤフーのみんなの感想でのみんなの評価ですが、なんとモンテクリスト伯の評価が76%の方が面白いと評価しているんです!!

星4つの人も加えると、87%の人が面白いと大評価!!!

フジテレビの中でもかなりの大反響のドラマだったということではないでしょうか?

モンテクリスト伯感想ヤフー視聴者の声!

“完璧なエンターテイメント”

毎回すごく華麗な復讐劇がくり広げられて、目が離せなかったドラマが最終回、さみしいです。ドラマの展開も早く良かったと思います。
最後の焼け落ちていく炎の中に真海がいて、死んでしまったと思わせて、最後に実は生きて現れたのには驚いたし、まさかの展開でした。みんなの中では死んだことになっていて、また別の人間として生きていくようなドラマの終わり方なかなか良かったです。モンテ・クリスト伯毎回スリルあって楽しめたドラマの一つです。(50代女性)
感動しました。ディーンフジオカの真海はまさにはまり役でした。ディーンさんでなければこの役はできなかったでしょう。巌窟王自体は何度もメディア化されましたが、今回も面白く拝見しました。山口紗弥加さん稲森いずみさんの演技が本当に素晴らしかったです。そのた定吉を演じた伊武雅人さんの表情などさすがだなと感じました。最後まで楽しめたドラマでした(40代女性)
ここ数年で一番面白かったドラマ。ディーン始めキャストが全て素晴らしかったし特に女性陣の迫力ったら!えりなの底知れぬ狂気、留美の凛とした美しさ、すみれの強さ。真海と暖の間を揺れるディーンの微妙に変化する表情も最高。こんなに翌週が待ち遠しかったドラマ久し振りだったな(20代女性)
みんながハマっている役でした。久しぶりにいいドラマを見ました。1話は正直ピンとこなくて見るのやめようか思いましたが徐々に面白くなってきましたね。稲森さんや山口さんがこんなに素晴らしい女優さんだと思いませんでした。高橋さんの徹底した悪役ぶり、伊武さんの顔半分だけの(目)の演技、山口さんの怪演、稲森いずみの様々な複雑な感情、すみれとディーンのシーン。とても楽しませてもらいました。ぜひ続編希望です。(40代男性)
恨んでいる悪者たちをとことん追い詰める最終回、すごく面白かったです。入間は最愛の娘が真海に助けてもらってるのにそれはもう忘れて、毒殺魔の奥さんを選びそうになりました。幸福な人生を送りたかったのにかけ離れて可哀想だけど、生きていた息子を容赦なくまた消そうとしたのだしまさに自業自得。真海は悪いやつらを徹底的にいたぶる一方で、善良な人には優しく思いやりがあった主人公で、その不安定さが、備わった気品とあいまって魅力でもありました。(50代女性)

“真海とすみれが切ない”


Twitter

特に10時過ぎからの展開にハラハラしました。最後の晩餐で真海がすみれにプロポーズをして、すみれが涙を流しながら「はい」と返事をしたシーンが特に印象に残っています。それから真海が火の点いたマッチを見つめながらこれまでの復讐を思い返し、「楽しかった」と呟いたシーンも鮮烈でした。ラストは海辺で男女が出会うところで終わっていったのですが、真海が生きているのかどうかハッキリとしなくて、それがまた予期せぬ展開続きだったこのドラマに、深い余韻を残してくれたと思いました。(30代女性)

最後の晩餐に親友と地元の先輩と元婚約者を呼び出し、幸せだったときの映像を見ているシーンが苦しかった。こんなに幸せそうだったのに。数日後の結婚式で貶められた暖の気持ちを思うと、怒りと切なさがこみ上げてきた。すみれが「真海さんと結婚します」と言った時の暖の表情が一瞬緩んだのと、暖は愛しているけど「真海」のことは愛していないんだなと悟り三人を解放して火を放った真海の気持ちを考えるといたたまれなかった。でも最後に幸男が暖を助けた事が分かるやけどの描写で神楽と口裏を合わせて、真海を逃がしたんだなと思った。(20代女性)

このギリギリのタイミングで、まさか真海がすみれにプロポーズするとは思いませんでした。でも、それは復讐をやめるための大義名分だったようにも見えました。すみれの正論に図星を指されていたけど、それを認めてしまうと、これまでの復讐が無意味になってしまうし、すみれに対する男としてのプライドもあって、引っ込みがつかなくなっていたのかもしれません。最終的に誰も殺さなかったのは、彼らの無様な姿を見て、社会的に抹殺できたことで目的は果たされたと満足したからだと感じました。(30代女性)
これまでの復讐劇は、先が気になる展開でしたが、最後は意外にあっさり終わった印象です。主人公の人を恨む気持ち、復讐に対しての強い気持ちはかなり伝わってくる内容だったと思います。最終的に結婚という言葉が出てきたのが、人間らしいけどすごく切なかったです。順風満帆に進んでいた人生が一気に裏切られた形で地獄に落ちて、這い上がってきた主人公は生きる希望なんてないような復讐劇は、どんなにひどいことでも応援したくなるような展開でした。だからこそ、あっさりしていたなと思いますが、後味が悪くない最終回でした。(20代女性)

“真海の中には暖がいた!”

幸男、神楽、入間、そしてすみれへの復讐をやり遂げるか最終回は気になっていました。神楽へは同じ獄中の痛みを、入間には立場を失墜させたのが素晴らしかったです。また憎む相手であっても入間の娘の未蘭の命を信一朗を通して助け、二人の仲を離さないであげたり、入間の元愛人であり神楽の妻、留美との間に生まれた安堂の命を秘書を通して救ったり、信一朗に接している時など復讐を行っている真海の中に暖を感じました。最後すみれに結婚をOKされたという事実だけで真海は復讐を終了できるなんて、優しすぎると思いました。
真海の復讐劇に釘付けになりました。幸せになるべき人は幸せに、罰を受けるべき人は罰を受け、私自身とてもスッキリする終わり方でした。すみれに対しての真海の心の中は、きっと昔の暖のままなんだろうなと思いました。ラストシーンの彼は、きっと、モンテ・クリスト真海ではなく、柴門暖に戻ったのではないでしょうか。そうだと、よりスッキリします。心残りだった点は、すみれと暖が再び結ばれることができなかったことですね。2人には幸せになって貰いたかったです。(20代女性)

“留美の母性愛がすごい”


Twitter

一番感情移入してしまったのは留美さんでした。稲盛いずみさんの演技が素晴らし過ぎました。安堂への想いがすごいなと感じました。入間に殺されかけた時も安堂は「母さんに」と留美からもらったブレスレットを渡していました。本当の親子になれてよかったと思います。そして最後まで強い留美でした。母親は強いなと感じました(20代女性)
とにかく面白かったです。こんなにドラマにハマッたのは久しぶりでした。1話からずっと見ていて毎週待ち遠しかったです。最終回では、入間さんに対する復讐がとても気持ち良かったです。私は個人的には留美さんが好きでした。最終回の留美さんも本当に母は強しというか、母の愛情の素晴らしさにとても感動しました私は最後にみんな殺して、真海さんも自殺をして終わるかと想像していました。だから最後を見終えたときは、少しモヤモヤした感じがしましたが、でもやっぱり、あれで良かったと思います。もう来週から見られなくて寂しい。(40代女性)

“えりなの血を吐くシーンがヤバかった”


Twitter

えりなの最後の「嬉しい」のくだりすごかった。ほんと、最初から最後まで、欲しかったのは公平の愛なんだよね…でも、あの「やり直そう」だって結局は自分本位で、本物の愛じゃないのが悲しい。入間家の愛憎劇が一番見応えあった。えりなが血を吐いて服毒するシーンヤバかった。山口紗弥加ってこんな演技ができる女優さんなんだと改めて思いました(20代女性)
出てくる女性陣は皆個性が強くてひとりひとりが魅力的だったけどその中でも特にえりな演じる山口紗弥加さんの演技には圧倒されたな。自分の息子と夫と自分の世界を守る為、豹変していく様は狂気的だった。(30代男性)
入間公平に必要とされ、愛されてる実感が欲しかった後妻のえりな。遺産を息子のエイトの為に!ってお金に固執してたように見えて、本当はそうじゃなかった…実に悲しい死に様毒嫁の怪演、凄まじかった!!(20代男性)

“ラストはあれでよかった?”

「モンテクリスト伯」最終回。2時間スペシャルとのことで、楽しみに見ました。ラストの中盤、「私の晩餐会に招待しよう。」とのことだったので、どんな復讐劇か、わくわくしていたのに…第1話目のビデオ鑑賞が”晩餐”なんて、ちょっとがっかりしました。途中の新井浩文を残酷にいじめているところは、すごくおもしろかったです。でも、やっぱりラスト「ああ…楽しかった。」じゃなく、「私は、このために生きてきた!」という脚本のほうがしっくりあって、よかったんじゃないかと思います。(40代女性)
ちょっと、ガックリ覚めました。そもそも、突っ込みどころ満載でしたが、ディーン様がとてもハマり役で他の役者もとてもよかったです。
復讐は最後まで成し遂げると思ったものの、結局は、入間貞吉が捕まったからそれで良かった。そして、最愛の恋人も子供の為に家族に戻れてよかった。神楽清には、同じ体罰をあてたから気が済んだ。って、正直、ここまで見てきて、原作よりおさまりがなんとなく道徳的で2時間を楽しみにしていたものの、ドロドロの方向性が違うと思いました。(30代女性)
幸男、神楽、入間の3人に対する復讐の中で最終的に一番破滅をしたのが入間家だったと思います。エリナは服毒自殺、入間自身はルミとの間の子である安堂を殺害しようとしてしまうし、他の罪もルミによって明かされて、精神がおかしくなってしまったという。多分、ここまでの展開を真海も予想していなかったんじゃないかなと思います。未蘭と信一郎は幸せになって本当に良かったです。屋敷に火を放った真海。助かったようですが、待っていたのがすみれなのかどうか。気になるラストでした。(30代女性)
最後ぼやっと終わった感じ。すみれと一緒になってどこかで暮らすのかと思ってたけど、すみれの気持ちを聞いただけでおしまいってのもなんだかな。子供を捨てれないことがわかってて身を引いたの?暖は死んでないってことだよね。あいりが助けたの?すみれは暖が生きてることに気づかないの?なんか、再び何か起こりそうな終わり方。神楽を暖のかわりに牢屋に送り込むのかと思ってたけどね。昔の本心が聞けただけでおわり?もっとぐちゃぐちゃになるかと思ったんだけどな。(30代女性)

➡モンテクリスト伯シンドラーのリストが流れた意味は?
➡モンテクリスト伯動画9話無料視聴は?
➡モンテクリスト伯動画8話無料視聴は?
➡モンテクリスト伯動画7話無料視聴は?
➡モンテクリスト伯動画6話無料視聴は?
➡モンテクリスト伯動画5話無料視聴は?
➡モンテクリスト伯動画4話無料視聴は?
➡モンテクリスト伯動画3話無料視聴は?
➡モンテクリスト伯動画2話無料視聴は?
➡モンテクリスト伯動画1話無料視聴は?

スポンサーリンク