昼顔映画が地上波放送されましたが、放送後にTwitterなどではラスト結末に納得いかない視聴者が多く、炎上。視聴率は7.8%と低かったのですが、反響はすごいことになってます。数分ごとにTwitterでは呟かれ“のりこが被害者なのに悪者?”“せめて”ハッピーエンドにならないの?”“月なのに週の始まりには重すぎた”と大炎上。昼顔映画といえば昨年映画化されその時すでに炎上しましたが、またも地上波放送後大変なことになっています。一体どうしてここまで炎上してしまうことになったのか?

昼顔映画地上波放送見逃した場合の3つの無料視聴方法!

昼顔映画地上波放送!視聴率は7.8%にもかかわらずTwitter大反響!

昼顔みて思ったことは不倫したら奥さんに殺されるからそれなりの覚悟でしてください。ということですね。不倫相手の立場でドラマ化されてるからあぁ〜上戸彩かわいそう〜、、とか思われがちだけど世の妻からしたらあんなの死ねだからな。
週始めからこんな重いものを観たら明日から不倫している人達がみんな路線に横たわり電車が遅延するだろうが!!!土曜日に放送しろ!!!
昼顔なんなんあれ!子供出来て強くなる?は?何?なんで不倫相手の子供産むことで強くなるん?強く生きるのはどんな孤独とも向き合ってたった1人で生きていくことやないん?何不倫相手から子供まで授かって依存先変えてんの?なんで奥さんをメンヘラみたいに描くの?メンヘラにさせたのおまえらだろ?
昔見たドラマで、既婚者を好きになった女が奥さんと話すシーンがあった。女が『彼には運命を感じるんです』と言うと、奥さんが『好きになった人が結婚していたら、もうそれは運命じゃないのよ』と言われて何も言えなくなった。その通りだなぁと思うわ。
結婚する前にドラマ版見てて、ああ私は絶対乃里子みたいな奥さん嫌だなって思ったんだけど、結婚してから観ると紗和が嫌だなって思うから不思議。ただ違うのは夫が斎藤工じゃないってこと。
結局、乃里子は北野先生を心から愛してたんじゃなくてこんなにも愛してあげてる自分が不倫されたって事実を認めたくなかったんだよな。だって、本当に愛してたら相手の幸せ願うもんな。

乃里子には北野先生が、紗和には子供が手に入ったけど、結局ふたりとも欲しいもの全ては手に入らなかったってこと。人生そう上手くはいかないね。

2回目なので落ち着いて見たけれど、やっぱりラストの子供は北野先生と紗和の子供だよね。だって百葉箱の朽ち具合と、くせ毛やメガネが北野先生にそっくりだったし。そう思わなきゃやってらんない

私なら生まれて来る子も憎い。そんなの当たり前じゃん?不倫なんて誰も幸せにならない。北野先生死んじゃったけど、それ程悪いことしたのよ。わからないの??世の中の不倫してる奴らに警鐘鳴らしてるんだろうけど、どうせ見てないんだよ。めでたいよね。いつかバチがあたる。

カットされていたシーンが映画館で昼顔を見た時一番印象的やったんやけど…なぜカットしたんやろ…紗和が北野先生に指に絆創膏を貼ってあげていたと思うけど。事故の際スローモーションのシーンで、絆創膏の貼ってある指に北野先生がキスをするんやけど…あのシーンなかったよね?
北野先生と紗和ちゃんは永遠に結ばれない悲しい結末だったけど、乃里子がずっと欲しくても手に入れられなかった子供を紗和は授かることが出来た。北野先生は亡くなってしまったけど、紗和はこれからずっと北野先生のことを感じながら生きていくことができる。それだけが唯一の救い
「自分が裏切ったことあると他人のこと信じられないのよ」「女は自分が出来なかったことを出来た女が1番ムカつくのよ」
昼顔って、ほんと名言の宝庫だと思うわ。

昼顔が重くて引きずってます。ドラマの方は、それぞれ結婚生活に行き詰まりを感じてた中での出会いというか救いのような一面があったような。それを期待してたら、ホラーだ。救いがなさすぎる。フィクションなんだから、殺さなくてもよかったのではとか

まぁこの昼顔が言いたいことっていうのは結局誰かを傷つけ哀しい想いをさせて自分達だけ幸せになろうなんてそんなことできないんだよ許されないんだよてことなんだよね。私もこれは思うよね。母親にもよく言われるwいつか自分に戻ってくる。バチあたるってこと。
不倫は幸せになれないってゆう映画なんだけど、北野先生は嫁のとこに戻ったけど、北野先生の遺伝子はさわちゃんに残った訳で、この戦いは嫁が欲しかったもの、北野先生の心と赤ちゃん、二つとも手に入れたさわちゃんがやっぱり勝ちだなって2回目で思った。ここに北野先生がいたらなぁ。

のりこの唯一ダメな点は、北野先生に合う女は自分みたいな勝気なタイプではないことに結婚前に気付けなかったこと。そしてバリキャリ故のプライドの高さから、北野先生に不倫されても意地でも別れなかったこと。のりこは北野先生を愛してるのではなく、自分が負けるのが嫌で別れられない。
のりこの行動は、自分が死んでもいいから紗和に勝つことのできる唯一の正解よね。北野先生を紗和に渡さず、離婚せず一生を共に添い遂げた。でも紗和は北野先生の子どもを妊娠。お互いがずっと欲しかったものを相手が手に入れたこのラストは、のりこと紗和に平等感があって好きじゃないな。

昼顔映画地上波放送見逃した場合の3つの無料視聴方法!
➡昼顔映画ネタバレ!事故に見せかけた殺人だった?!
➡昼顔映画ラストは紗和の生命力だった!
➡昼顔映画主題歌の意味がヤバかった!
➡昼顔映画ネタバレ結末は立ち上がれないほどの衝撃で話題沸騰!
➡昼顔映画北野の死去で話題沸騰!
➡昼顔映画上戸彩号泣の意味は?
➡昼顔映画指輪の意味がヤバい?!
➡昼顔映画試写会ネタバレTwitter大炎上!
➡昼顔映画ネタバレ!子供が鍵だった?

スポンサーリンク

昼顔映画地上波放送!視聴者の感想は?

“再会で離れられなくなる二人。ラストは涙が止まらない”
別れてから別々の人生を送っていたのに運命なのか偶然出会ってしまった場面を見た時には、忘れようと頑張っていた思いに火をつけてしまうと思いました。予想通り会うたびに少しずつ距離が縮まってきて2人の愛が復活してしまった時は、もう離れられなくなるだろうけど一緒になるには修羅場が待っているのにどうするんだろうと思いました。奥さんが車椅子生活になってしまった中、離婚を承諾した時にはビックリして可哀想と言う気持ちと幸せになれるんだと言う気持ちで複雑でした。でもラストは衝撃すぎて涙が止まらなかったです。(40代女性)

“不倫は人を狂わせる”
さわと北野先生は結ばれると思っていましたが、最後に北野先生が事故死(殺された?)のはかなり驚きました。北野先生の死後、さわのお腹には赤ちゃんがいることが分かりましたが、さわと子供の未来のことを考えると絶望的な気持ちになりました。さわが探していた北野先生からの指輪がさわに届かなかったことが、不倫は報われないものだということを物語っているなぁと感じました。私自身結婚しているので、のりこの精神崩壊していく気持ちがよく分かりました。人を狂わせてしまう不倫はやはりよくないものだな、とつくづく思いました。(30代女性)

“衝撃のラスト!乃里子と紗和のその後気になる・・・”
衝撃的なラストでした。紗和の妊娠についてはあり得ると思っていましたが、北野先生のこのラストは予想していなかったです。ドラマのラストがせつなかったので、映画になるなら紗和と北野先生にとってハッピーエンドになって欲しかったのですが…。近ごろメディアやネットで「不倫は悪だ」というような風潮だから、この結末になったのかな、と思いました。紗和のお腹に北野先生の赤ちゃんがいることが救いです。でも、そのことを乃里子が知ったらどうなるんだろう…と、想像したら怖くなりました。(40代女性)

“終盤は衝撃。でも考えさせられる映画だった”
北野先生と紗和の不倫は許されないことだけど、2人のやりとりは1つの愛の形として引き込まれて見てしまいました。斎藤工さんと上戸彩さんのそれぞれの男性と女性の色気が存分に表現されていました。途中までこのまま2人の関係が続いていくのではと思っていたので、終盤の展開は予想しておらずショックなシーンの連続でした。幸せな結婚生活を壊された北野先生の妻の精神崩壊、常軌を失った行動は恐くて悲しかったけど、家庭を乱されることは家人の人生までも壊すことだと考えさせられました。(30代女性)

“最後はモヤモヤ。子供は紗和と北野の子供?”
なんかもやもやするような気持になりました。最初は不倫からではあったけど、本気の恋愛だったのにこんな最後だったなんて切ないなと思いました。正直、北野先生と再会し困難を乗り越えハッピーエンドになるのかなと思っていたのに、もう一生会えない存在になってしまうなんて辛すぎるなと感じました。最後に指輪を紗和が探しに行くのかなと思いましたが、どこかの子供が見つけていましたが、その指輪を発見したのが紗和と北野先生の子供だったらなと思いました。(30代女性)

“ハッピーエンドはない。でも辛い”
ドラマをずっと見ていたのですが映画は見逃していたので、やっと見れる!ととても楽しみにしていました。2人のすれ違いが苦しくてハッピーエンドはありえないとわかっていても、幸せになってほしい!と何回も期待してしまいました(笑)雨の中追いかけた後バスに乗るシーンでは上戸彩さん、斎藤工さんともに色っぽすぎて見入ってしまいました。最近、斎藤工さんがお笑い系に走っていたので改めてかっこいい姿が見れて個人的に嬉しかったです!これで終わりなんて悲しいです。(20代女性)

“誰かの不幸の上の幸せはない”
さわは先生の子どもを身ごもっていて、生きる支えになるものができたのかもしれないけど、結局子供は生まれたときから父を知らず、かわいそう。結局誰かの幸せを壊したうえでしあわせになろうとするなんて本当の幸せにはなれない。不倫は絶対人を傷つけるし、自分にも罰があたる。本当に純愛だというのなら、絶対に別れてからしか進んではダメだし、理性が効かないなんて本当にだめ。さわの今後の人生だって幸せになれるとは思えない。(30代女性)

“ドラマは良かった!映画はただひたすら後味が悪い”
観終わって最初に出た感想は、ただただ後味が悪い映画だったということ。上戸彩と斉藤工だからこそ観れる内容だったということです。ドラマ放映時はそれは毎週毎週食い入るように観ていました。当方既婚者ですが、上戸彩に感情移入し時には涙も流し、最終回を観終えた後も数週間その余韻が残る程でした…しかし、映画は全く感情移入できず、どこで涙を流すのかさえ分かりませんでした。紗和がひたすらワガママで、北野先生がひたすら頼りなくて、ノリコがひたすら怖い。(30代女性)

“最後の指輪が紗和に届くといいな”
不倫をしたことによっていろんな人を傷つけた。最後にその代償はあまりに大きいものだった。でも、2度も裏切られた奥さんの気持ちもわかるような気もした。紗和さんが最後の線路からはいあがるところが電車が来るギリギリでハラハラした。結局、百葉箱の中の指輪がさわさんの元に届かなかったのが悲しいと思っていたが、最後に出てきた男の子と女の子のうちどちらかが紗和さんの子どもなのかな?と思いました。そしてその指輪がさわさんの元に届くといいなと思う。(50代女性)

“人を好きになるって素敵だけど・・”
本当は映画館で見たかったけど、娘が小さいためいけませんでした。それだけ楽しみにしてた映画だった!CMで流れてるのをいつも見ていたけど、まさか死んじゃうのは想像していなかったなあー。。でも現実界、そんな幸せは不倫はないのかなー。とも思ったり思わなかったり。人間傷つけ合いながら生きていると思えば、仕方ないのかなあとも思ったり。でも相手の奥さんに謝ってまで一緒に居たいって思う、大恋愛はすごく素敵だと思う!人を好きになるって素敵なこと!(20代女性)

“その後どうなったのか?気になる”
ドラマては結局結ばれずに終わったので、映画ではむすばれるのかなぁと期待して見ていましたが なんとも残酷な別れでした。いっそ死んでしまえばと思ったこともあるのにまさか、本当に亡くなってしまうなんて…亡くなった後も遺体も奥さんの元に戻ってしまうというのはとても切なかったです。私も結婚しているので奥さん側の気持ちもすごくわかりますが あんなことをしても結局ずっと自分が苦しまなければならないのではないかと思いました。この後のさわと奥さんがどうなったのか見てみたいです。(40代女性)

“上戸彩の演技がいい!不倫のリアルを感じた”
ドラマを観ていましたが毎回ドキドキしてとても好きだったので、今回の放送を楽しみにしていました。やっと紗和と裕一郎が一緒になれると思ったら、裕一郎が事故で亡くなってしまってとても悲しい結末でした。裕一郎が亡くなったと知った時の上戸彩さんの演技には釘付けになりました。悲しみをとてもリアルに表現していて惹きつけられました。最後に紗和が裕一郎の子供を身ごもっていることがわかり、紗和は生きる決意をします。裕一郎の生きていた証が残って良かったと思いました。(30代女性)

“斎藤工に惚れる!続編希望します”
テレビドラマの頃から観ていて、今回地上波で放送との事で楽しみにしていました。個人的に斎藤工さんのファンなので、北野先生が大好きです。さわへの一途な気持ちと不器用な所が母性本能をくすぐられます。あんな人がいたら私も惚れてしまいます。妻ののりこもさわに負けないぐらい嫉妬深く、女の争いが私の身の回りではあり得ない光景の為、楽しかったです。人の噂話やトラブルは興味をひきます。昼顔は女性側視点の不倫を描いているので、女性の気持ちがよく分かり面白かったです。続編があるならまた観てみたいです。(30代女性)

“斎藤工と上戸彩の演技が良かった”
ドラマも見てたんですが、やっぱり上戸彩さんと斎藤工さんの共演はいいですね。お互いに再会してしまい、やっぱり惹かれあってしまう。奥さんに見つかってしまうのが早かったですね。北野先生もホタルは美浜に行ってるって正直に言ってしまうところが北野先生らしいです。そして衝撃なラスト、あれはホラーなんじゃないかと思うほど怖かったです。映画はエンタメなんだし、不倫といっても結局純愛だったわけだし、ラストはハッピーエンドにしてもよかったのでは?と思います。(30代女性)

“最後はやはりハッピーエンドが良かった”
ドラマも見ていたのでやっと地上波放送されて嬉しかったです。内容としては紗和と北野先生はやはり運命なのかなという再会を果たし、奥さんとの離婚も決まりハッピーエンドで終わるかと思いきや、最後はドン底に落とされました。結局は、奥さんとも離婚しないまま北野先生が亡くなってしまい、紗和との関係も『不倫』というのは変わらないまま終わってしまいました。世の中的にもやはりW不倫をした2人がハッピーエンドで終わるストーリーは許されないのかな?と思いました。昼顔ファンとしては2人が幸せになる姿を見たかったです。(20代女性)

“最後は紗和の妊娠で少し救われた”
ドラマで放送していた時も毎回欠かさず観ていたので、映画化すると聞いた時はとても楽しみにしていました!ドラマの時から、紗和と北野先生がくっついてほしいと思っていたので、どんな展開になるかもうドキドキドキドキ。
予想よりも早く妻にバレてしまい、えー!!と思いましたが、その後は私の望む通りに話は進んでいきました。でもまさかラストで妻暴走、北野先生死亡には驚きました。結ばれなかったのか…と悲しくなりましたが、愛する人の子供が宿っていて救われた気持ちになりました。(30代女性)

“最後は幸せになって欲しかった”
ドラマも好きで観ていましたが、終わり方が少し残念な感じだったので、その続編ということで楽しみに観ました。久しぶりの紗和と北野先生の再会は、やっぱりドキドキしてしまいましたね。どういう事情であれ不倫は不倫なので、いけないことだとは思いながらも、ひたむきにお互いを想い合う二人をつい応援したくなりました。乃里子は、ドラマの時よりもさらにパワーアップして恐ろしくなっていましたが、気持ちが分からなくはないので、複雑な気持ちでしたね。残念な結末でしたが、やっぱりあの二人には幸せになってほしかったです。(20代女性)

“不倫の恋、わかってはいるけど・・・”
テレビで放送された時から見ていました。昼顔の映画版とても楽しみにしていました。別れた2人がまた出会い生活していき、生き生きした姿が嬉しくワクワクしました。不倫から始まった恋はもちろんいけないのは、わかっていますが、2人には幸せになって欲しいと思いながら、周りの人の視線が冷たく可哀想に感じました。それを乗り越え幸せに慣れると思いましたが、悲しい終わりになり、涙がポロポロ出てしまいました。新しい命で強くなる最後は嬉しいような悲しいような気持ちです。(30代女性)

昼顔映画地上波放送見逃した場合の3つの無料視聴方法!
➡昼顔映画ネタバレ!事故に見せかけた殺人だった?!
➡昼顔映画ラストは紗和の生命力だった!
➡昼顔映画主題歌の意味がヤバかった!
➡昼顔映画ネタバレ結末は立ち上がれないほどの衝撃で話題沸騰!
➡昼顔映画北野の死去で話題沸騰!
➡昼顔映画上戸彩号泣の意味は?
➡昼顔映画指輪の意味がヤバい?!
➡昼顔映画試写会ネタバレTwitter大炎上!
➡昼顔映画ネタバレ!子供が鍵だった?