野島伸司脚本の高嶺の花がいよいよ7月始まりますね。今回は高嶺の花のキャストですが相手役には銀杏ボーイズの峯田さんが選ばれました。ライブ中は全裸になってしまうというミュージシャンの彼がなぜキャストに?と気になっていたのですが実際は情緒的で聡明だったというのが抜擢理由だそうです。その他良い人から悪役まで演じる実力派俳優からかしまし娘の漫才で有名なあの方までキャストが個性派ぞろいです!早速高嶺の花のキャストを紹介します!

➡高嶺の花ドラマ脚本家野島伸司過去作品視聴者が選んだNO1は?

高嶺の花ドラマキャスト

キャスト石原さとみ(月島もも)

花道の名門である月島流の本家に生まれる。美貌、キャリア、財力などすべてを持ち合わせる。

しかし婚約者の二股発覚後の式当日破綻という最悪の事態に追い込まれる。自信を無くしたももは何のとりえもない自転車屋の店主と恋に落ちる。

石原さとみ
1986年31歳。
本名は石神国子。国民的大女優の石原さとみさん。
スタッフや関係者に分け隔てなく接する気遣いが魅力の彼女。
ドラマ撮影中でも雨が降ると通常は主演女優に先に傘が渡るのだが、石原は先にスタッフにまわすという。
これだけ美人で性格も良ければモテますね。
現在はSHOWROOMの前田氏と熱愛中。

出演ドラマ
リッチマンプアウーマン
失恋ショコラティエ
ディアシスター
5時から9時
校閲ガール
アンナチュラル

石原さとみさんコメント

「野島伸司さんの脚本でラブストーリーをやりたい」とずっと言い続けてきたので、今回、願い叶って野島さんとご一緒できることがとても嬉しく身が引き締まる思いです。

『高嶺の花』は、言わば〝怒涛のラブストーリー”。

台本を読んだだけで震えるくらい心を揺さぶられ、深くハッとさせられる台詞のオンパレードです。

プレッシャーは相当ありますが、自分自身との戦いだと思い、負けないよう挑戦したいと思います!

直人を演じる峯田和伸さんとはまだお会いできてないのですが、作中では、私が演じるももが直人を罵倒するシーンが沢山あるので……どういうリアクションをしてくださるのだろうかと、今からワクワクしています(笑)。

存分に直人の心も、視聴者の皆さんの心も振り回せるような魅力的なももを演じられるよう頑張りたいと思います。

どうか楽しみにしていて下さい!

キャスト峯田和伸(風間直人)

自転車屋を営みながら母の介護を長年続けてきた優しく平凡な?男の風間直人役。

峯田和伸
1977年40歳。
実家は年商5億円の電気屋。銀杏ボーイズでボーカル・ギターを担当。
つい熱くなってしまうのかライブ中に全裸になってしまい過去に何度も書類送検される。
また台湾ライブでも下半身を見せてしまい、観客の一部が興奮し舞台に殺到する騒ぎになったという。
しかし映画など共演者からその演技力を絶賛される。ひよっこでは15分間一人芝居をし視聴者を魅了
小林薫からは「尊敬しました。役者ってなんなのかっておもうほど」と言わせた。
そんな峯田はこういう。“僕はプロの役者じゃないし自分の限界を知ってる”と。
独特の雰囲気を醸し出す峯田さんの演技に期待したいですね。

出演作品
少年メリケンサック
猫は抱くもの
恋仲
NHKひよっこ

野島伸司さんのドラマをたくさん見てきたので、出演の話を聞いたときには驚きましたが、それ以上に、とても嬉しかったです。

主演の石原さとみさんの印象は、まさに「ど真ん中に立っていらっしゃる方」

まだこの物語がどういう結末に向かっていくのかまったく想像できませんが、野島さんが新しく描こうとしているものに、果たして自分はどんな色をつけていけるか。

キャスト、スタッフの皆さんと一緒に、撮影に心を尽くしたいです。

スポンサーリンク

キャスト芳根京子(月島なな)

月島ももの異母妹。宇都宮龍一に恋を抱きももとの関係も変わっていく。

芳根京子
1997年21歳。
都立高校1年の時に友人に誘われたライブで勧誘される。
フジテレビラストシンデレラで女優デビュー。
2014年花子とアンで朝ドラデビュー。
べっぴんさんではヒロインを演じた。
学生時代にはギランバレーという病気になり手足に力が入らないという末梢神経の病気になったが克服した。

石原さんの妹役をやらせてもらえるという事で、緊張と喜びが爆発しております。

はじめてお会いした石原さんは、すごくあたたかくてパワフルな方で、ななとしても私自身としてもご一緒できるのがすごく心強いです。

せっかくいただいたこのチャンスにしがみついて、少しでも近くで背中を追いかけていきたいです。

今回野島さんが、私をイメージして月島ななという女の子を描いてくださったと聞きました。

家族の複雑な関係、そして華道の家元の娘という環境の中、真っ直ぐに育った、真っ直ぐに育ってしまったななと、いろんな景色を見ながら成長していきたいと思います。

キャスト戸田菜穂子(月島ルリ子)

月島ももこの継母。

戸田菜穂子
広島市出身44歳。
父親は広島で歯科医院を開業。フランス語が得意。
2005年には松井秀喜と熱愛の噂になったが破局。
2010年に医師と結婚
ドラマではショムニで嫌味な女性役がハマり話題になりました。

出演作
ええにょぼ
ふれなばおちん
西郷どん
ショムニ
きらきらひかる

キャスト小日向文世(月島市松)

月島ももとななの父親。名門月島流の家元。

小日向文世
64歳0型。北海道三笠市出身。
専門学校を卒業後22歳で俳優を目指すがオーディションに落ちる。
しかしアルバイト先の先輩から中村雅俊のコンサートスタッフ募集を知り、以降中村の付き人となる。
39歳で同じ劇団の11歳年下の女性と結婚
しかしその後劇団が解散し、テレビなどで出演を希望するも端役が多く5年間で1本のドラマにしか出演できずに事務所には給料を前借りして食いつないだ苦労人。
またこんなエピソードも。おしゃれイズムで脚本家の三谷が小日向に激怒したそう。
内容は三谷の作品で小日向が最優秀主演男優賞を受賞した夜、三谷の自宅でパーティーが行われたが泥酔した小日向は「俺でいいのか?」と夜の10時から明け方の4時まで愚痴っていたそうです。
見かねた三谷は「いいかげんに帰ってくれ!」と怒鳴ったそうです。情景が浮かびますね笑

出演作
マルタイの女
愛を乞う人
仄暗い水の底から
木更津キャッツアイ
今あいにゆきます
タッチ
その時は彼によろしく
ALWAYS
予告犯
ミックスほか

キャスト千葉雄大(宇都宮龍一)

イケメン華道家。月島流の乗っ取りを企てている。

千葉雄大
宮城県出身29歳0型。
玉川大学時代にスターバックスでアルバイトしていたという。
モデルとして活躍していたが芸能関係者にスカウトされた。

出演作品
カエルの王女様
黒の女教師
失恋ショコラティエ
今日は会社休みます
オトナ女子
兄に愛されすぎて困ってます
わろてんか
民衆の敵ほか

僕が演じる宇都宮龍一はすごく興味深い人物で、演じさせていただけることを本当に嬉しく思います。

自分の中で挑戦ではありますが、役柄同様、虎視眈々と高みを目指したいと思います。

主演の石原さとみさんとは、以前共演させていただいたことがあるのですが、また何年ぶりかでご一緒させていただけるのでとても楽しみです。

作品ごとに違った印象になられるので尊敬しております。そして、お着物がとってもお似合いになるなと頬を赤らめました。

また、脚本の野島伸司さんは過去の作品を拝見していたので、なんだか不思議な気持ちです。

血の通った龍一という人間を精一杯演じさせていただきたいと思いますが、武者震い致します。

僕も一個人として早く続きが読みたいので、皆様にも早く次のお話が観たいと思ってもらえるような作品になるよう力を尽くしたいと思います。

怒濤の純愛エンターテインメント、お楽しみに!

キャスト十朱幸代(風間節子)

風間直人の母親。病気の末亡くなった。

キャスト升毅(高井雄一)

月島家のリムジンの運転手。

キャスト苗木優子

キャスト袴田吉彦

キャスト吉田ウーロン太

キャスト高橋ひかる

キャスト舘 秀々輝

キャスト田畑志真

田畑志真

モンテクリスト伯で香港マフィアに両親を殺害された少女を演じました。

キャスト西原亜希

キャスト正司照江

キャスト正司花江

➡高嶺の花ドラマ脚本家野島伸司過去作品視聴者が選んだNO1は?

スポンサーリンク