高嶺の花3話のキーワードは「自分の庭」「クマのぬいぐるみ」です。二つは実は繋がっています。クマのぬいぐるみは最後男性は知ることがない事実を知るでしょう。今回も見逃せない高嶺の花3話ですがやはりさすが野島伸司、セリフが深いなと感じました。さて見逃してしまったという方に早速Pandora高嶺の花3話を見れるのか?調べてみました。またPandoraで見れない場合のスマホで無料視聴できる方法や今回の高嶺の花3話では見逃せないセリフシーンをまとめました。市松とももの関係も見逃せないシーンです。

高嶺の花動画3話pandoraは?

Pandoraやデイリーモーションですが、Pandoraやデイリーモーションにアップされている動画はほぼすべてが違法動画です。

ウイルスなどの危険もあるのでおススメできません。

実際にウイルスに感染しパソコンを修理に出すと6000円から15000円してしまいますので注意が必要です。

➡高嶺の花動画2話無料視聴は?
➡高嶺の花動画1話無料視聴方法は?

高嶺の花動画3話だけでなく全話無料視聴は?

高嶺の花ですが1話から最新話まで無料で視聴できるのは動画配信サービスのHuluのみです!!

今なら初回2週間の無料トライアルキャンペーン中!!!

Huluはすべての作品が見放題!!!

なので!!

高嶺の花も1話だけでなく最新話まで無料で見れます!

➡Huluで見放題できる他の作品は?

さらに!!

石原さとみさん出演ドラマも見放題!!

さらに!!!

高嶺の花脚本家の野島伸司作品も見放題!!!

【雨が降ると君は優しい】
セックス依存症を題材に本当に描きたいドラマを描いた。セックス依存の妻とその妻を支える夫。妻はなぜか晴れた日に抗えない衝動を覚えて見知らぬ男性と肉体関係に及んでしまう。その時夫は?佐々木希が体当たりの演技を披露。

【ラブシャッフル】
4組のカップルが恋人交換する。カップル達の恋愛模様を描く。

【高校教師】
1993年の続編。教師役は藤木直人、生徒役は上戸彩。視聴率は最高14.9%。京本政樹以外のキャストはほぼ1993年と一新されている。

【高校教師】
教師と生徒の恋愛、レイプ、自殺、近親相姦など社会的タブーを取り上げたセンセーショナルなドラマ。最高視聴率は33%までに及んだ。最後の電車のシーンは死んだのか?眠っているのか?反響を呼んだドラマ。桜井幸子はその他にも野島の作品に出演するがこの作品の印象が衝撃的。野島作品の中でも一度は見ておきたいドラマ。

Huluではすべての作品が見放題なので、おススメ!!!

今なら初回2週間の無料トライアルキャンペーン中!!!

>>まずは無料でお試し!Hulu公式サイトはこちら<<

>>無料トライアル裏技方法を紹介!<<

その他野島伸司ドラマが見放題!

Hulu無料お試し登録方法は?

実際に私も登録してみたので参考にしてくださいね。

➀無料お試し

無料キャンペーンはこちら↓

Huluまずは無料お試し!公式サイト

無料トライアルをクリック

2週間無料お試しであることを確認!支払い方法を選択

➁フリーメール登録

メールアドレス・パスワード設定

➂クレジット登録

※無料お試し中に解約すればかかりません。

クレジット以外でもドコモ携帯払い・au簡単決済・PayPalなどがあります。

完了!!

無料キャンペーンはこちら↓

Huluまずは無料お試し!公式サイト

>>無料トライアル裏技方法を紹介!<<

高嶺の花動画3話ネタバレは?

“クマのぬいぐるみ”

商店街の肉屋を訪れたもも(石原さとみ)と直人(峯田和伸)。

そこに肉屋の店主原田(吉田ウーロン)が5年間妻が口をきいてくれないという。

そしてクマのぬいぐるみを持って、ピンクの髪の毛のコスプレしている原田の娘が通りかかる。

ももは昔クマのぬいぐるみを持っていたということを直人(峯田和伸)に話す。

そこで直人は「女子は子供のころはクマのぬいぐるみを抱いて寝ていたのに、いつしか大人になるとイケメンにすり替わってしまう。女子って冷たい。」と呟く。

あまりに感情をこめて落胆するプーさんにももは「自虐?なんかクマのぬいぐるみに似てるしね」という。

“直人の父と母の話”

スナック喫茶でいつものメンバーが直人の話を聞く。

「親父が死んで母さんは泣いてばかりだった」と父親が死んだときの話をする直人。

父が生きていた時はいつも文句を言っていたという母節子だったが、死んでから父親との馴れ初めを楽しそうに直人に話してくれたという。

“失恋とチョコレート”

そしてももは辛い失恋をしたが、直人が忘れるのは割と簡単だと言ってくれたことを話す。

そして前回同様に絵を描いて説明する直人。

ホワイトボードに円を描き、その円が失恋の痛み。そしてその周りにもう一つ大きな円で囲み、それはチョコレートだと話す。

そこでさらに直人は自論を展開。

忘れる必要はなく、避難するということと話す。

直人はももの元婚約者との話を聞いてももを少しでも癒せたらと思ったが、ももとしては意味が分からない。

そこでももはコップに入った水を勢いよく直人の顔にかけて出て行ってしまう。

一方生け花の教室で、花を生けるなな。

しかし前回宇都宮に言われた言葉を思い出しいまいち身が入らない。

それに気づいた市松は「気持ち入らぬなら触れるな」と忠告する。

“裏切る宇都宮”

ホテルでルリ子と密会している宇都宮はももと会ったことを話す。

ももがやっぱりいいという宇都宮に対して、話が違う!とルリ子。

一方ももが部屋を歩いていると、後ろから吉池拓真が紙袋を持って、現れた。

「調べてくれ」彼はそういい、紙袋をももに渡す。

ももは「もう現れない」と突き放し、一人その紙袋を開ける。

それは真由美の免状だった。

ところ変わってキャバ嬢として働くももはその日ひどく酔っていた。

そこに客として現れた直人。

直人はももに元気になってほしいと植物園のチケットを渡す。

翌日二日酔いで酔ったももはソファーで寝てしまった。

“自転車少年と直人”

一方自転車ひきこもり少年のシーン。

少年は自転車がパンクしてしまったと直人にメールする。

しかし直人はそこで諦めるのか?とラインを送る。

一方実家の華道練習場に現れたももとなな。

ももは小さなころここで練習していたとななに話す。

話は元婚約者と破綻になった話へ。

ななは犯人はルリ子ではないか?と話すが、ももは違うという。

ももは犯人は師範代クラスの人間だと話す。

“犯人はやっぱりあの人”

そしてももは市松の部屋に向かう。

「私の結婚壊したのね?」

市松は「愛しているんだお前の才能を」と声を荒げて言う。

市松は華道として自信をなくしたももが恋愛に逃げようとしていることを察知していたのです。

そして芸術家とは孤独なもの。それが宿命だと伝えるのでした。

“自分の庭は責任”

スナック喫茶店。

そこでいつものメンバーと直人が話す。

自分には物語がないという直人。

“実行犯は・・・”

一方運転手ともも。

運転手は家元の指示で若く美しい師範代をリストアップするように言われていたと明かします。

指示は市松、ハニートラップの罠を仕掛けたのは運転手でした。

「私を解雇してください」と運転手。

ももは「甘えるな!」と言い放ちその場を去りました。

“直人とぬいぐるみと涙”

直人と植物園デートの日。

ももは直人にこれだけ花が似合わない人もそういないと伝えます。

傷ついた?とももは直人に言いますが、直人は父親が死んでから傷ついたことはないという。

直人は父の過去を話します。

大好きだった父は突然奪われたこと。

そしてついに直人は涙を流してしまいます。

それを見たももは慰めます。

クマのぬいぐるみがなんであんなに汚れているか?と。

➡高嶺の花動画2話無料視聴は?
➡高嶺の花動画1話無料視聴方法は?

高嶺の花動画3話気になるセリフは?

花はそのままで美しい。より美しくしてあげたいそう思わぬならそうできぬのなら何人も触れるべきではない

生け花を生ける教室で市松がななに言うシーン。宇都宮に「やっぱりお姉さんがいい」と言われたことを気にしてしまうももは身が入りません。それを察知した市松のセリフ。

「死別はその限りではない。失恋でも本当に壊れてしまう人はいるらしい。感受性が強すぎる芸術家のタイプ。」
直人 家に戻ってまたひきこもるのか?
直人 また部屋とコンビニだけの世界だね。
直人 外で自由な猫や鳥をねたむかもね
直人 エアガンで撃つの?人を狙うかもね。
直人 まだ冒険は始まったばかりだ
直人 自分の庭に種をまこう

自転車少年がピンチになってしまいます。自転車がパンクしてしまったのです。長年ひきこもってた少年。自分で何かをやったことはありません。諦めるしかないのか?というときに直人がラインを送り続けます。そこで引き下がるのか?またひきこもり生活に戻るのか?しかしなぜこの高嶺の花にこの自転車青年のシーンが入るのか?私はわかりませんでした。直人ともものシーンをもっとクローズアップすればいいし、この自転車青年のシーンはいらないのでは?と思うのですが、脚本家は野島伸司さん。何か意味があるから登場させているんでしょうね。過去の作品未成年でも香取慎吾さん演じる通称デクという知的障碍者が登場しました。高嶺の花では恐らくももと直人を対比させるためにももの周囲の人間と直人の周囲の人間をわかり差別化しているのかと思うのですが、恐らく直人という人間性(かっこよくもない学歴もないけど生きざま)を出したいのかな?と思いますが今後の自転車青年と直人のかかわりも気になるシーンです。

最初はね怖かったよ。この中に私じゃない偽物の私がいたりと想像しちゃったりね。
いるじゃない?華道やればやるほど長い人に。師範代クラスならそれこそ盲目的に言うことをきかせられる人間が。わからない?私たちの世界では唯一崇め奉られている人が。

華道の練習場に訪れた際にももとななが婚約者拓真にハニートラップを仕掛けた人間について話すシーン。そしてもものセリフ。ももは犯人をわかっているのです。自分の結婚を破綻に追いやった人間それはやはり父市松であることを。

そっか物語は責任か。

スナックでいつものメンバーと直人が話すシーン。自分の庭はあるの?とキャバクラでももに言われた直人は自分には庭はないと言い切ります。そして自分には物語はあるのか?考え込むシーン。直人はどうやら父との思い出があるようです。「物語は責任」って考えさせられる言葉ですね。自分が今までしてきた過去はすべて自分の責任であるということ。確かにそうですね。

甘えないで!見届けてもらうから!この顛末を!私がもっと苦しんでいくとしても私の近くで!
もうイヤー・・・・・・

自宅に帰り、洗面所に立ち鏡を見るもも。市松にもう一人の自分はどうなった?と言われたことを思い出し、また発作を起こしその場にしゃがみこんでしまいます。華道の練習所にもある合わせ鏡。嫌でも今の自分を見なくてはいけません。“芸術家とは自分と向き合うこと”そう市松に幼いころから言われているもも。精神的なバランスを崩してしまっています。どんなに逃げようとも市松からは逃げられないもも。気がおかしくなってしまうのも当然ですね。

直人:えらいって褒められたくて柄にもなく勉強した時期もありました。
もも:プーさんみたいな人?
直人:俺は違うんです。傷ついて憎んだんです。この世界の不条理を。大好きだった父さんを突然奪われて。なんで俺の父さんなんだ。もっと悪いことしている奴いるじゃないかって。
僕の物語はそこで終わったんです。

もも:ねぇなんでか知ってる?クマのぬいぐるみがなんで汚れているかを。あれは私たち女子のよ・だ・れ

直人はやはり父との過去が忘れられません。一方ももは元婚約者との間で辛い思いをしました。お互いに全く過去が異なります。ももは直人の過去を知ることはできないし、直人はももの過去を知ることはできません。今回の3話のテーマは人間は誰でも自分の庭(過去)があり、その庭は責任であり、他の人はわからない直人の父は突然奪われたといいますが一体何をしたのか?それは直人しかわかりません。もう一つ今回のカギになっているのはクマのぬいぐるみ。クマのぬいぐるみのくだりは女子は好きな彼氏ができるともういらないんだといいますが、実はそのクマのぬいぐるみを女子は夜中抱きしめて泣いているということが最後もものセリフからわかります。“なぜクマのぬいぐるみは汚れているのか?”それは女子が夜中に失恋で泣いてクマのぬいぐるみを抱きしめているからです。しかしそんなことは男子はきっと知らないでしょう。自分の庭は自分しかわからない。そう野島さんは伝えたかったでのはないでしょうか?

高嶺の花動画2話視聴者の反響は?