anoneの子役が芦田愛菜に似ていると放送後に殺到してましたね。確かに雰囲気も声も似ていたハリカの子役。芦田愛菜に似ているという声が続出しましたが一体どんな子役なのでしょうか??他のドラマなど出ているのか?演技はどうなのか?早速芦田愛菜に似ているというanone子役について調べました。




anone子役が芦田愛菜に似てる!と声が殺到!

確かに芦田愛菜ちゃんに声がそっくりでしたよね。演出も水田伸夫さんでmotherと同じですし、もしかしたら似せたのでしょうか??

anone子役が芦田愛菜?どんな子役?

現在8歳の大迫莉榎ちゃん。

過去の作品はNHK BSプレミアム「定年女子」、 TBS「マサカの世界衝撃事件7」再現VTRという2つの作品に出ています。

雰囲気はハリカ(広瀬すず)の幼少期ということなので、ハリカに似ているはずですが、オカッパ頭の雰囲気がmotherの芦田愛菜ちゃんを彷彿させますよね。

スポンサーリンク

芦田愛菜といえばmother!似ている理由がここにあった!

芦田愛菜ちゃんといえば同じ坂元さんの作品motherで一躍有名になりましたが、今回も演出を手掛けている水田演出家がどのようにして芦田愛菜ちゃんをあのような演技に指導したのか?

興味深いコメントをある映画インタビューで話しています。


http://blog.livedoor.jp/koyakukoyaku

子役についてこう話しています。

例えば子役はシナリオ読解なんて出来るわけがないんです。「Mother」ってドラマで一緒にやった芦田愛菜ちゃんは、今でこそ沢山の作品を経験していますが、その時はカメラの前でセリフを言うのすら初めてだったんです。そんな子供がシナリオ読解なんて出来るわけはない。

そういう場合はどのように指導するのか?聞いたところ・・・・

子役はみんなそうですが、お母さんが家庭内の演出家なんです。だから、お母さんに正しくシナリオを理解してもらうことが大事なんです。

このmotherの時も水田監督は芦田愛菜ちゃんの母親に正しい方法で稽古をしつけられるように指導したという。

子供は母親に言われたことが絶対。だから水田演出家は芦田愛菜ちゃんの稽古をお母さんにも協力してもらったそうです。

しかも驚くことに、あのmotherの時は芦田愛菜ちゃんとお母さんが住んでいる兵庫県から水田さんの近くに引っ越してきてもらったという。

引っ越してもらって徹底的に指導したんですね。

今回も水田さんが演出を担当されていますが、やはり大迫莉榎にも同じような指導をされたのでしょうか?

ただmotherのように主役ではなくあくまでハリカの子役ですから、そこまでの指導はないかもしれませんが、演技は上手でしたね。

motherの時の演出家水田さんが今回も手掛けているとのことでやはり似ている部分はありますね。

ドラマの雰囲気もどこかmotherのような独特の雰囲気が出ているような気がします。

次回からもハリカの回想シーンで大迫莉榎ちゃんが見れるでしょうか?

楽しみですね。

➡anoneドラマ動画1話pandoraは?
➡anoneドラマロケ地は?
➡anone高橋一生ドタキャン理由がヤバい!

スポンサーリンク